トリック・トリック

トリック・トリック

トリックスター での出来事を、気まぐれに綴ります

<トリックスター公式>


著作権表記
Copyright(C) 2007 GCREST, Inc. All Rights Reserved.
(C)Copyright 2007 Ntreev Soft Co., Ltd. All Rights Reserved.
Ntreev and Trickster are registered Trademarks.


<ブログについて>
リンクはトップ(http://ameblo.jp/darkuro-adds/)へ

記事まとめ
https://ameblo.jp/darkuro-adds/entry-12652508604.html

※キャラクタ―については「プロフィール」を参照

前回、アイラが可愛いという話をした流れからの画像です

別に最推しというわけではないですが、やはり最序盤よりプレイヤーと関わるNPCなので

割と思い出もあったりなかったりですね

 

それではまずはこの一枚

 

  

 

一枚と言いつつメルも載せていますが、2006年1月28日のものなのでそれなりに古いSSです

元設定では女子高生のはずだし、何となくそれっぽい若さ感がありますね

それに比べてローズマリーはまぁ…

 

一部のキャライラストが変更される前で、テキストも透過色の背景に白文字です

いや懐かしい

 

 

そして詳しい時期までは覚えていませんが、イラスト変更で大きくイメージが変わりました

 

 

一気に大人びましたが可愛い、でもこれ高校生じゃねぇな

上記と同年の12月のSSなので、大体この間数ヶ月内に行われたイメチェンだったようです

テキストの表示が白背景に変わったのっていつでしたっけ?

 

 

さて、ついでといってはなんですが

 

  

 

トリックスターMでの二人も載せておきます

今度はなんだか幼くなりましたが、Live2Dによってぬるぬる動く彼女たちは更に可愛い

 

他にもイメチェンしたNPCは色々フォルダに残っていましたが、さすがに全部は無理なので割愛

機会があったらということで

 

 

それでは最後にもう一枚

 

 

変更後のエステルってガンダムに出てなかった?

って昔言った気がしてブログ内検索したけど引っ掛かりませんでした

 

※トリックスターの備忘録は、毎月の第一月曜と第三月曜 に(忘れていなければ)更新

何故かと問われてもあえては言いませんが、魔法型スキルのリカバリーを思い出しました

本当もうあえては言いませんが

 

 

旧トリスタではリカバリーで進路上のオブジェクトを無視することが出来ましたね

今までにも何度かネタにしていた記憶があります

その上で、恐らく使ったことがないであろう画像をこの機会に

 

  

 

 

まずは無駄に多かったマリンデザート入口

アイラ辺りは既出な気がしたんですが、調べてみたら使っていない? ような?

とりあえずよく分からなかったので採用です

あと関係ないけど、ベイブはトリックスターMで別人化が進んで『誰だお前』ってなりました

 

木登りについては特にコメントはないです

まぁ後からマップに入ってきた人には、最初に指定した場所にいるように見えているはずなので

『変な青看板立ててんなこいつ』と思われていたのかな、というぐらいですね

 

 

続いて割と好きだなと思ったのが

 

 

タバスコ火山での一幕

微調整が利かないので、何度かやり直していた気がします

 

 

思ったより画像が残っていましたが、次が最後です

 

 

5枚中アイラが2枚です

偏っているけど可愛いから仕方ないね

トリックスターMも、サービス開始してから一ヶ月が経ちましたね

ここ数回は冒頭からこんな感じですが、この年月を思えばということでどうか一つ

 

まぁ感想やらなんやらはいろいろ飛び交っているので、今更特に発信することもなぁ とか

改めて所感など話すつもりもあったりなかったりです

その辺はいつも通り、気が向いたりせっつかれたら書くかもしれません

 

 

さてそれでは、Web拍手の画像編も今回で完結となりました

 

※画像は友人に描いてもらったもの

 

最後はローズガーデンフィールドから

あるいはバンパイアキャッスルそのものと言った方が正しい気もしますが

ここまで続けて初めて気が付いたんですが、画像はずっとタウンとかの非フィールドでしたね

薔薇園ではHP盛りのため、野獣狩りに精を出していたのが懐かしい

合成素材は確か情熱の赤いバラでしたっけ、あたしンちですね

 

そんな思いで溢れる城の入口ですが

 

 

側面にある階段から二階に登れます

前にも使った画像ですが、こういう仕掛け的なところが好きでした

 

ちなみに七回目の備忘録で言った、「トリスタの中でも一二を争うほど好きな場所」

バンパイアキャッスルの中にある月の見える広場もランクインしています

まずはトリックスターMについて

日本に来るまでのんびり情報を集めるつもりだと言ったな、あれは嘘だ

 

 

ということで色々調べて導入、複数キャラは作れました

名前は元のあだ名をローマ字にし、日本人を表す三文字を追加するクソダサい天才の所業です

真似していいよ

 

 

そんな感じでWeb拍手イラストも今回で五回目

 

※画像は友人に描いてもらったもの

 

場所はご存知、カバリア遺跡です

こういうのはなんて言うんだろう、祭壇? それにしては大きい気もしますが

ミスティックルーインにありそうな感じの…過去パートでテイルスが見る風景なんか特に…

 

まぁ他のゲームに例えるのは置いておき、ゲームでの場所はアステカです

 

 

全体が収まっているものがなかったためミニマップから

ただそれだけでは味気ないと思い、せっかくなのでトリックスターMで行ってきました

 

 

ちゃんと登るところまで再現されているのは嬉しいですね

反対側の建造物にも登れますし、そっちにはハカセも立っていました

 

もちろんサブリナの新しい立ち絵は可愛かったです

 

トリックスターM、5月20日にリリースが確定しましたね

現地での事前ダウンロードは明日の正午開始だそうで

日本への展開については最初から特に心配していないので、来るまでのんびり情報を集めるつもりです

それより一番気になるのは、複数キャラの作成が可能かどうか…スマホのゲームだと無理そうか…?

 

そういえば最近、公式サイトからコミュニティに飛んで『日本』を検索するなどをしてみました

これは完全に見落としていたんですが、去年7月の時点で海外展開に触れられていたんですね

Google先生の翻訳をさらに意訳すると『過去作を出した国にもリリースするつもりだよ』らしいです

まぁ最終的にどうなるかという話ではありますが

 

 

さて、カテゴリの趣旨から外れた話はここまでにして

Web拍手イラストの紹介も折り返して四枚目です

 

※画像は友人に描いてもらったもの

 

カバリア島の中心、メガロポリス広場です

誰しもが必ず訪れる場所

 

 

探してきた画像ではイアンが映り込んでいますが、最初は男爵しかいませんでしたよね

他にはイクリプスがいたこともありました

 

あと自分でも不思議なんですが、広場は噴水のイメージが強いです

ギルドオフィスとかの方がよほど特徴的なのに

というかあの施設の印象薄すぎません? 俺だけ?

この記事が公開される頃は、ちょうどGWも折り返しといったところ

連休はいかがお過ごしでしょうか

個人的に恐らく引きこもってゲームか寝るているかだと思います

 

さて、三枚目となる今回はトリスタの中でも一二を争うほど好きな場所からです

 

※画像は友人に描いてもらったもの

 

アクアリースにあった人魚像

一時的とはいえ閉鎖され、ボスとして君臨していたプレデターが削除されたのが記憶に新しいですね

まぁ結構昔のことですけど

以前の記事まとめにも入れましたが、カランは頑張って突撃した思い出があります

 

ところでボスのプレデターって攻撃型だったか感覚型だったか、どっちでしたっけ?

当時はレベルが足りなくて、結局挑めなかったんですよね…

 

 

ちなみに風景の一枚はこれ

キャラの装備から低レベル感溢れてますね

Web拍手で公開していた画像の第二弾です

 

※画像は友人に描いてもらったもの

 

これはセレモニアの一枚ですね

昔から、何故かこの壇上に登っては画像を残してブログで公開していました

特に思い入れが深いというわけでもないのに

 

 

一番古いのはこれとか

 

 

文字切れでほとんど見えていないけど、オークションを開催したときの告知ですね

オブジェクトにマイクがあるので、つい

 

 

あとは結婚式を行ったとき

やっぱりこれが一番それらしいかも?

 

 

 

ところでセレモニアには心眼解放後に受けられるクエストがあったようで

今更調べて知りました

分類は「ミッション」で、そのカテゴリ自体に覚えがないんですが

まぁ受注可能になるのはLv270以降とのことですし、結局無理ではあったみたいですが

NPCのアンタレスは立ち絵を見たことが無いかもしれない

今回からは少し趣向を変えて、以前Web拍手で使用していた画像の紹介です

拍手自体、昔の記事以外からは撤去済みですし、もう確認することもないですが

とりあえずこのシリーズは全6回の予定

何枚かは既に載せたことがある気がしますが、その辺りは覚えていません

 

それでは、画像に振られていた連番通りに最初の一枚

 

※画像は友人に描いてもらったもの

 

ウブス港での一幕ですね

元ネタが何かは敢えて言いませんが、まぁ例のアレです

 

 

参考画像はこれ

過去記事から引っ張ってきました

 

次回以降もこんな感じで、拍手画像と合わせてゲーム内の画像を極力載せていきます

 

 

 

さて脈絡はないけど、残っているSS群の中にウブス港で遊んでいる画像を見付けたので

ついでに供養しておきます

 

  

話を始める前に、次のリンク先をご覧ください

 

 

単なるプロフィールですが

今回はこのページのヘッダについてです

 

マックを殴り付けているシーン、最初は記事のネタに使えるかと撮っていただけでした

セフィレンスが映り込んでいるところから分かるように、時期は終盤のものですね

 

そしてこれが結構大変で

 

 

上手く向きを合わせられなかったり

汚水を吐いている場面はどうなのか とか

 

 

良い場所を陣取れたと思えば群がられたり

 

 

一つ上の画像でも倒れた姿が映っていますが、警備員が邪魔をしてきたり

なかなか納得のいくのものを撮れなくて苦労したのはいい思い出ですね

 

ちなみに、条件としては次の三つでした

・マックがプレイヤーの方を向いていて

・攻撃時のクリティカルが出ておらず

・殴りモーションがはっきり見えている

 

そして使用した武器はテラフィムソード

以前にも載せたことがありましたが、強化後の画像は初出しかな?

 

 

合成値が微妙なのはご愛嬌

とはいえ、闇の石は補正無しで下限30の上限40だから、まぁ…

今回の話は輪をかけて中身がありません

何故か一心不乱にたき火を作っていたときの画像です

 

  

 

アイテムを捨てては拾い、拾っては捨ててを繰り返しての練習

多分ネタにするつもりだったんだろうとは思いますが…

ブログで全く触れないまま、外付けHDDの奥に眠っていました

 

まぁやっていたことと言えば

 

 

アステカの広場に一人寂しく居座っているぐらいで、特筆することがなかったからですが

これはアートとまでいかないものの、アイテムの組み合わせ次第で色々出来たのが懐かしいです

 

ちなみにこんな風に暇を潰していた日時は

 

 

狙ったわけではないのに、いい感じに13年前でした

うるう年なので実質当日です

 

 

その翌日にはインディ・ジョーの手伝い的なイメージで遊んでもいました

こっちの方がアステカよりそれっぽいですね