2015年の日本テレビ系テレビドラマ、「掟上今日子の備忘録」の「エンディング主題歌」ともなったこの曲「No.1」。

 

同年に発売された、いわゆる「裏ベスト」、「Secret Collection~GREEN~」の「リード曲」で、このように、「MV」も制作されました。

 

「新曲」としては、久々の「ダンスナンバー」ということで、「一般」の方々からの「評価」も「上々」だったようです。

 

「公式」では、「ショート・バージョン」のみというのがちょっと「残念」です...。

http://www.nishinokana.com/(公式サイト)

https://www.youtube.com/channel/UCXq19VXLNkTtVE9LfRBKd5Q(動画サイト公式チャンネル)

https://ameblo.jp/daniel-b/theme-10095761923.html(これまでの記事)

 

さて、「西野カナ」がテーマの記事では、現在、「西野カナ名曲選」をお届けしております。

「公式」にアップされている動画に限りますが、この機会に、「振り返ってみよう」というのが、「主なねらい」です。

 

今回紹介する曲も、「シングル曲」ではありません。

 

そして、「また」、比較的「最近の曲」というのが少し「心苦しく」も思えるのですが、あの「台風19号」もあったことですし、とにかく、「気分がアガる曲」ということで、今回はこの曲にしてみました。

 

この曲「No.1」は、2015年11月18日に発売されたコンピレーション・アルバム、「Secret Collection~GREEN~」に収録された「新録曲」で、このアルバムの「リード曲」でもあります。そのために、上掲のような「MV」も制作されました。

 

この「Secret Collection」というアルバムは、もう1枚、「RED」も制作されましたが、これは、2013年9月4日に発売された、「5周年記念ベストアルバム」、「Love Collection~pink/mint~」(このアルバムをもとにしたライヴツアーは、2014年3月8日から4月13日にかけて行なわれ、「豪華ゲスト」も登場しました)に続く「アナザーサイド(裏)ベスト」として企画されたものです。

 

(ちなみに、「RED」の「リード曲」は、シングル「トリセツ」の「カップリング曲」でもあった「A型のうた」で、こちらも、新しく「MV」が制作されました)

https://ameblo.jp/daniel-b/entry-12462613164.html?frm=theme(参考:「A型のうた」の記事)

 

「Love Collection」が、それまでの「シングル(表題)曲」を中心に構成されたアルバムなのに対し、この「Secret Collection」では、シングルの「カップリング曲」、またはアルバムのオリジナル曲から選曲されたもので、その「ディープ(マニアック)さ」を表すために、そのタイトルも、「pink」は「RED」に、「mint」は「GREEN」に「深化」しているのです。

 

とは言うものの、この曲「No.1」は、新垣結衣さん(1988-)主演の、日本テレビ系テレビドラマ、「掟上今日子(おきてがみきょうこ)の備忘録」(原作は、西尾維新さんの手による「ライトノベル」で、講談社から発売されています)の「エンディング主題歌」として使用され、その他にも「タイアップ」があったようですから、ほぼ「シングル曲」と言っても「良い」ような気もします。

 

新垣さん演じた「掟上今日子」というのは、「眠った瞬間に記憶が消えてしまう」というキャラクターであり、その「姓」の読みも「置き手紙」を示すように、記憶の「バックアップ」として、自分の手足や腹などに、「重要事項」を書き込んでいるという、ちょっと「変わった」、それでいて、大変「優秀」な「探偵」です。

 

「番組公式サイト」が残っていますので、下に挙げておきましょう。

http://www.ntv.co.jp/okitegami/(番組公式サイト)

 

西野カナさんとしては、「2014年」に入ってから、従来の「失恋ソング」からの「転換」を図り、8月13日に発売された「Darling」以降、「好き」(10月15日発売)、「もしも運命の人がいるのなら」(2015年4月29日発売)、「トリセツ」(同9月9日発売)と、シングルのリリースが続きましたが、「一般の方々」からは、「曲がどれも似たり寄ったり」という意見があったこともまた「事実」です。

 

そんな中で公開されたこの「No.1」の「MV」は、概ね、「高い評価」をもって受け入れられました(「歌」も「ダンス」も、とにかく「カッコイイ」!!)。

 

「ファン」にも、「一般の方々」にも、「現在」でも人気の「高い」1曲となっており、ライヴでも、堂々の「定番曲」となっています。

 

 

以下に、その「No.1」の歌詞を載せておくことにいたしましょう。

 

詞は、もちろん、西野カナさん自身が書いています。

 

それではまた...。

 

.........................................................................................................................................................................................

 

No.1

 

傷つくかもしれないなら

気まずくなっちゃうくらいなら

Ah 恋なんてもう

しない方がいいのかな

 

優しくしてくれる誰かと

適当に付き合うくらいなら

Ah いっそのこと

一人でいた方がいいの

 

恥ずかしくて目をそらすとか

緊張してうまく話せないなんて

ありえない 大人なんだし

かっこよく生きたいのに

 

Cause baby you're my No.1

and you're the only one

その笑顔 その瞳 全てが

ドキドキさせる

Cause baby you're my No.1

and you're the only one

ちょっと自分でも怖いくらい

I wanna be your No.1

この想い止まらない

 

仕事も手に付かないなら

自分らしくいられないなら

Ah いっそのこと

好きじゃない事にしたい

 

メールの返信がないとか

今何してるのか? なんて

気にしない 忙しいし

クールに生きたいのに

 

Cause baby you're my No.1

and you're the only one
分からない その心 全てが

イライラさせる

Cause baby you're my No.1

and you're the only one

ちょっと自分でも怖いくらい

I wanna be your No.1

この想い止まらない

 

戸惑いもプライドも Ah

少しずつ崩れてく

キライ・キライ・やっぱりスキ

本気で好きでもいいかな

I wanna be your No.1

 

Cause baby you're my No.1

and you're the only one

その笑顔 その瞳 全てが

ドキドキさせる

Cause baby you're my No.1

and you're the only one

ちょっと自分でも怖いくらい

I wanna be your No.1

この想い止まらない

 

 

 

 

 

 

 

(daniel-b=フランス専門)