完徹の日 | 川口大輔オフィシャルブログ Powered by Ameba
2018年10月11日(木)

完徹の日

テーマ:レコーディング

ずっとベストなイントロと間奏のフレーズが前日まで思い浮かばなかった関係で、この歳には大変こたえる徹夜で編曲を完成させ、スタジオ前に少しだけ寝ようと思ったら、まさかのマンションの年1の非常ベル点検の日でして、朝の9時過ぎから2時間ベルが鳴り続ける拷問モーニング……

 
そんなこんなで、恐らく人生でガチで初の完徹でスタジオへ。
 
自分が弾かずに、お天才たち・藤堂昌彦ストリングスに任せられる日で本当に良かった……。ギリギリに仕上げたから、譜面が間違い多くてごめんやで……。
 
 

その場で初めて渡した32分音符の嵐の譜面も、12人が3テイク目くらいで完璧に息を合わせて弾けてて逆に怖かったであります……。赤鉛筆で「←16」記してあるのは、譜面が16分音符の位置がズレてたから家で譜面直さなきゃ、の印(恥)。
 
 
……からの、10月10日でJUJUの日の武道館のJUJUツアーファイナル。
 

失礼な話なのですが、朝の非常ベル拷問のせいでさすがにバラードとかで寝落ちしてしまうんじゃないかとハラハラしていたのですが、今回のツアー、いわゆるピアノではじまるような静かなザ・バラードが余りなく、ライブ中盤の落ち着いてる楽曲のコーナーこそがグルービーかつメロウな今回のアルバムの大好物な楽曲群(「あの夜のふたり」「Love Is Like」「Risky」とか)で、さらに今回僕が参加させて貰っているジャズのコーナーに続いたので、どんどん目が冴えて行き…
 
更にシークレットゲストで吉田羊さんが登場して「かわいそうだよね」の美声を堪能し(喋り声も歌い声も素晴らしい!)…
 
……という訳で、寝落ちする暇なく全編をギンギンの状態で鑑賞。本当に良いライブでした。JUJU、長いツアー、本当にお疲れ様!今回のツアー、アルバム「I」の曲中心の結構冒険した内容でしたが、僕にとっては大変ツボでした!
 
などと「I」の余韻に浸る間もなく、早速次のアルバム『Delicious 〜JUJU's JAZZ 3rd Dish〜』が12月5日に出るのですが、そこから先行で、昨日からそんなJUJUの「Remember (The Good Times)」の配信が始まったので是非チェックして下さい。この曲、NHK「世界はほしいモノにあふれてる」では流れていないイントロが存在するので、そこから聴いてほしい!
 

川口大輔さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース