【建物総合管理ダイコー】万年塀の落書きを落とす。。。 | ビルメンテナンスを営む社長のブログ

ビルメンテナンスを営む社長のブログ

東京都八王子市を中心に作業するお掃除会社の活動報告。
建物総合管理ダイコー&パワーシステム!!


テーマ:

先日、管理させて頂いている建物の駐車場に何者かに落書きが書かれて

しまいました。ラッカースプレーによるグラフィックの落書きです。

 

 

他人の敷地内で許可も無く落書きすることは、犯人である当事者は自分の
エゴで面白半分に行うのでしょうが、書かれた所有者は、それを消すために

多額の費用労力を要し、また不快感を与えます。

 

落書きした者は、『器物損壊罪』や『建造物損壊罪』の犯罪に問われ、

懲役や罰金を科されることもあります。


※再発防止の為にお客様には防犯カメラの設置を促しました。

 

念を押しますが、他人の所有地や公共の場所の落書きは、許可がない

限りは絶対にやってはいけない行為です。

 

話は戻りますが、先日その落書きを落とさせて頂きました。

 

 

塗料のプロに相談し、落書きされた場所が万年塀となるので

比較的落としやすいと言われましたがかなりの労力(体力)と

時間(大体3時間位)を要しました。

 

 

落書きするのは3~5分位の一瞬だと思いますが。。。

落とすのは非常に大変です!!

たまたま一箇所が壁を補修したばかりで綺麗だったもので

やはり書かれた跡は残ってしまいました。

 

 

ですが、左側の古い方の壁は、経年劣化もあり元々のシミが

あったので全くわからないまで落とすことができました。

 

 

万年塀(鉄筋コンクリートの組み立て塀)などは比較的に落とし

やすいみたいですが、色々な工法があるみたいなので

今後、色々と試して行きたいと思います。

 

 

建物総合管理-株式会社ダイコー

〒192-0045 東京都八王子市大和田町4-30-17

TEL. 042-643-0131(代)

FAX. 042-642-9648

URL. http://www.daiko-co.jp

 

建物総合管理D&P八王子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ