【建物総合管理ダイコー】エアコンクリーニングはプロの業者に依頼しよう!! | ビルメンテナンスを営む社長のブログ

ビルメンテナンスを営む社長のブログ

東京都八王子市を中心に作業するお掃除会社の活動報告。
建物総合管理ダイコー&パワーシステム!!


テーマ:

私は、他社製品について悪い評価をしたことありませんが、
先日ある商品をたまたま見ていて、無謀すぎると思い話題にさせて頂きます。

 

最近、youtubuやエアコン洗浄関連商品でエアコンクリーニング(清掃)を
自分で行うDIY的な投稿記事や商品がありますが、私は、

 

経験が無い方の分解・水を使う洗浄の

エアコンクリーニングは絶対にオススメしません。

 

※正直、昔からあるスプレータイプの洗浄剤も効果があるかどうかと

思っておりますが。。。

 

私が、初めてエアコンクリーニングを始めたのは、20年前の事です。

 

それ以来、おかげさまで平時でも年間50~100台は清掃している経験から
エアコンメーカーや機種が多く存在する中で、そんなに

簡単に内部洗浄できるものではありません。

 

※機種やタイプにより清掃方法も変わりますので・・・

 

私が思う、エアコン洗浄により本体が壊れる最も多い要因は、

自分では水をかけていないつもりでも養生の隙間から水がつたわり基板や

モーターに少量でも水がかかり、それが原因で通電した後に水濡れで

ショートして基板が壊れる。。。

 

最も起こりえる故障原因の一つだと思います。

 

そうなったら大変です。エアコンは、メーカー修理が基本ですので出張費やら

基盤交換代で新しく買ったほうが良いくらい

修理に高額な費用が掛かる場合があります。


高価なエアコンなら絶対やめて下さい。

 

それを、最近ネットで見た商品は、エアコン本体にただカバーを被せただけで

ご自宅の水道に設置してある散水シャワーで水洗いして誰でも簡単に

洗浄できるような事をうたっておりました。

それもカバー自体は、数千円の安価な商品です。ちなみに中国製で説明書が

広東語みたいです。

 

私の経験上、そんな養生カバーで清掃したら

絶対に部屋中大惨事になると思いますし、

エアコン本体が壊れると思います。

 

エアコンの設置場所にもよりますが、壁紙に汚水がつくと汚れが浸透して
壁が汚れたり、床もそうですが、家電やソファー、家具などエアコンの周りには
水濡れしてはいけないものがいっぱいあります。

 

当社の経験がある作業員が養生しても隙間が出来て、その隙間から少量ですが水が
垂れることがあります。それを想定して第2、第3の養生も考えて作業を行うのが
通例です。

 

それをただカバーを被せるだけで、少しの手間(ステップ)で作業ができると。。。
高評価のレビューを読んでいても自作自演ぽくて怪しい感じですし。。。

 

先程も述べましたが、家電の中でも高価なエアコンが故障して修理を

依頼しましたら高額な費用が掛かります。

 

何度も言いますが、ご自身でDIYのノリで清掃することは絶対にオススメしません。

プロの業者としての提言でもありますが、このような商品が平気で

売られているのが信じられないのであえてブログのネタにしました。

 

その信じられない商品名は記載しませんし、まだまだその商品に対して

突っ込みたいところがありますが、ストレートに突っ込むと商品名が

バレそうなのでこのくらいにしておきます。

 

エアコンクリーニングをお考えの方は、迷わずプロの清掃業者への

ご依頼を強くオススメします。

安心感、技術料を考えるとそこまで高い金額ではありませんので・・・

 

 

 

 

 

建物総合管理-株式会社ダイコー

〒192-0045 東京都八王子市大和田町4-30-17

TEL. 042-643-0131(代)

FAX. 042-642-9648

URL. http://www.daiko-co.jp

 

建物総合管理D&P八王子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス