テスト合宿 #WACATE 2018夏に参加してきた | Kopchai Rairai

Kopchai Rairai

東京で一人暮らしをしている20代理系男子が
学生時代に
・国際協力とか国際開発についての考え
・読んだ本・映画などの感想
・ラオスのおすすめスポット
を綴ってました。
これからの方向性は検討中です(*´ω`*)


テーマ:

ぱいんです🍍

 
WACATE2018 夏 に参加してきました。
2017冬に続いて、半年ぶり2回目の参加でした。
 
今回のテーマは「~もちもちモ・デ・リングで、もぐもぐテスティング~」....
えっと、つまり「モデリング」でした。
 
テスト合宿「WACATE」(ワカテ)って何かはこちらでご確認ください。
 
講義資料や雰囲気はこちらで感じてください。
 
ここでは、
①個人的に良かったなと思えたことと、
②終わってから考えたこと、
③自分の決意について書きます。 
 

[個人的に良かったこと]

1. 興味の中心にあった「モデリング」について、手を動かして再学習できたこと

 過去、学生時代や新人研修でUMLなどの勉強をしたことがありました。
また、システム開発の中で、お客様がかかれたユースケース図やアクティビティ図を読ませていただくこともありました。

 いざ、ワークとはいえ、小規模なシステムのモデリングをワイワイガヤガヤしながら
自分の手で作れたのは良い経験でした。

 特に、業務で開発側の立場になり、改めてモデリングが求められるタイミングが
増えてきた私にとっては、有り難かったです。

 招待講演の加瀬さんの原因結果グラフからデシジョンテーブル状態遷移表の自動導出は仕事でもすぐに使えそう。

 

2. ソフトウェアテストできないストレスを解消できたこと

 テストの最前線で活躍されている方との議論や、若手の疑問点や開発者の視座に触れて、
純粋に楽しむことが出来ました。

 端々に「ソフトウェアテストって楽しいよね!」っていう雰囲気の中で過ごせたのが良かったです。

 

3. パインアメがたくさん配れたこと

名刺=アメの私にとっては、オフラインでお会いできたことはお友達が増えて良かったで( ´◎`)スー

 

[終わってから考えたこと]

1.最初にプラン、スコープ、不明点はチームで共有する大切さ

2日目のメインワークの時間は、「システム概要(A4用紙1枚の説明書)の読み込みから、
モデルの選定、テストケースの導出」までを2.5時間という
限られた時間でやることが求められました。
さらに、私たちのチームでは、「前日の習ったモデリングの内容を復習しよう!」という時間を
20分程度設けました。
 
このように限られた時間の中で、最初に時間割を決めました。
 
また、「UIのテスト」や「単体試験」といった様々な意見が出る中、「一番このシステムで大事なことってなんだっけ?」という部分を
考え、「業務が成立すること、特に正常フロー」というスコープを明確にしました。
 
さらに、システム概要の読み合わせを行った後に、不明瞭な点を出し合い、
課題のシステムが(このワークの中で)どう振舞うかをあらかじめ決めていきました。
 
結果として、成果物も不足なく作成できましたし、2人ずつ分かれて作業をしたところも含めて、一貫性のある成果物が出来ました。
 
計画と、スコープと、システムの不明点を誰がリードしたわけでもなく序盤の時点でチームで共通認識を作っていたということでした。
 
テストに限らないのですが、
①プランを立てる、②スコープを明確にする、③不明点を明確にするということを
地道にやるのって大事なんだなと感じました。
(文字で書くと当たり前なことしか書いてのですが、開発現場ではこの当たり前が実は難しかったりする。。。)
 

2.モデリングはチョット分かったけど、チョイス、タイミングが悩ましい

ワカテハイな状態で、「明日からバリバリモデリングしてやるぜ!」という気持ちで翌朝を迎えました。

いざ、実際の業務に戻って、「モデリングするぞ」となったところで、「。。。(どこからいこうかな)」となりました。

仕様の整理であったり、仕様書がちゃんとしていない状況でのテスト設計フェーズが
やってこないかなあと、ワクワクしています。

3.モデリングを深堀りしたい

WACATEは、会の中の説明でもあった通り「加速装置」にすぎません。個人的には最初の目標は、
ワニ🐊さんがおススメされていたUMTP認定試験への勉強をやってみようと思います。

資格を取ることよりは、問題集って定義やモデルの違いといった部分を効率的に勉強できる気がしますし。

 

 

[最後に]

招待講演の講師、実行委員のみなさま、さらに裏方でレビューや差し入れに動いてくださった皆様
ありがとうございました。感謝しかありません。

 

次回のWACATEは12/15~16予定だそうです。そろそろ自分も加速セネバナー、と思っております。

オンラインでの勉強会主催する?とか、今年こそテスコン出る?とかアイデアは尽きません。

まずはパインアメでもなめてからマインドマップでも書こうかな~(´◎` )スー

大道寺さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス