V4のぶいぶいブログ!!笑

V4のぶいぶいブログ!!笑

仁 遊宇と申します。
日々、沢山の壁と向き合いながら気楽に生活しております。
ダンサーですが、ダンスだけでなく色々な面白そうな事に興味があり、夢と目的の狭間をせめぎあいながら歩んでいます。

そんな歩みのワンシーンをご覧下さると幸いです。


テーマ:
YUKUE



2/12(火)

何かがある。

何かがあると言って、わざわざ足を運んでくれる人が何人いるのだろうか。

どんな舞台なのか?

何を魅せてくれるのか?

これは、面白いのか?

疑問は、ごもっとも。

参加する僕自身も気になるところ。

ただ1つ言えるのは、面白くするためには演者やスタッフだけでは足りないのです。

お客さんが来てくれる事で初めて面白そう!に繋がるのだと言います。


面白い作品をやるので見に来て下さい。
ではなく、面白い作品になったかどうかを見てくださいと言いたいです。




せんすが打ち出す今回の「YUKUE」

女性が創る新しいジャンル。
カテゴリーを是非体感下さい。

未来を見据え、今見せるべきものを創りあげます。


実際、面白いのか?

面白いと思います。
色んな意味がこの「面白い」に含まれています。


観劇の固定観念を忘れて、見る事を強くオススメします。

是非、ご来場下さい。


今回の見所の1つとしては、オスカルとHee-sunの共演です。

僕が惹かれる、2人の美女。
身長170㌢をこえる長身と妖艶なる色気。

ダンサーとしても人としても尊敬する2人の共演は、1つのみどころだと言っても過言ではないでしょう。

まだまだみどころはありますが、次にとっておきます。


ちなみにチケット一般発売は12月12日からとなっており、ご自身でLivepocketで購入していただくようになります。

ご自身でアカウント登録をしていただき、チケット発売日以降購入してください。

アカウント登録方法はこちらに参照してます。
↓↓↓

それでもわからない場合は、コメントやDMにメッセージください。

詳細は→→コチラ←←をタップ

宜しくお願い致します。


遊宇



テーマ:
https://t.livepocket.jp/e/2_425

こちらをタップ。

そうしますと、こういう画面になります。


下にスクロール


スクロール

更にスクロール

WEBフォームで問い合わせとあります。

こちらをタップ。

そうしますと、Facebook Twitter mixi Google ゲストでのログインを要求されます。

どれでもご都合の良い形でタップ。

僕はTwitterにしました。

そうしますと、SNSのログインをしていただいて連携を許可。

こういう画面になります。




確認画面でチェックして登録になります。


そうすると4桁の確認番号を要求されるので、登録したE-mailアドレスに送られてくるLivepocketからのメールをチェック。

4桁の番号を確認してこの中に入れて下さい。

そうして登録が完了します。

その後、上のタブを開きトップページに戻り、「YUKUE」を検索したら戻ってこれます。


現在はまだ、チケット販売前なのでここまでです。


ご覧くださり
ありがとうございました❗




テーマ:
こんにちは!

ぶいよんこと仁 遊宇です。

中学生の頃から着てる衣類がある、物持ちが良い僕です。


ホンマに服やアクセサリーに興味が薄いのです。

ダンサーたるもの身なりに拘りを持たないとなーとは思うのですが、「安くて良いもの」ならなんでもいい。笑


でも、金をかけてしまう趣味が僕にはあるのでプラマイゼロです。

それは「車」やバイク。

燃料食うて動く乗り物の運転が好きなんですよ。


旨い晩飯を食うなら、吉野家が晩飯でかまわない。
けれども、ガソリンスタンド行って愛車のガソリン満タンにしたい。笑

オイル交換も最低限の安いオイルじゃなくて良いオイルを入れたい!

そんなモーター中毒の僕ですが、最近バイク乗りたい欲が薄いのです。

実は、前に僕にとってとても良い話があり出資者の方のおかげで、業務に使用する事も兼ねて車を買い換えたのです。

バイクも売り、ターボ付きマニュアルシフトの軽自動車も売り、覚悟を決めた瞬間に話がなくなっちゃいました。笑


なので、バイクが手元にない。


今までであれば、バイクに乗りたい!
誰か貸して!!

っていう気持ちが芽生えて来るのですが、それがないんですよ。


車の楽さに呑まれてる。

バイクの不便さがたまらなかったのに、、、


楽っていうのは、恐いですよね。

本当にアカンと思います。


今は僕の趣味の話でしたけど。

これが仕事やったり、日々の生活やったり。

そういうのを楽かどうかで選ぶと、もうそこでストップ。

あとは衰えていくしかない。

体力的にも精神的にも。

クリエイトし続けなあかん。

追求探求せなあかん。


そして、追求し続けてもあかん。

↑これに気付きました。


慣れが1番恐いとはよー言うたもんで、、、

創造する事に慣れてもあかん。


一寸先は闇。


それこそが人が1番成長できるモチベーションなのかもしれない。


興味と不安は紙一重。
快楽と楽は似て非なるもの。

闇の中で光を探すからこそ意味があって、そんな中で掴む光だからこそ快感がそこにある。



適応能力をあげるために今までやってきた。

次は創造力を求める時。



2月12日(火)

新感覚衝動系アート
YUKUE~序章~


会場 BIGCAT
住所 大阪付中央区西心斎橋1-6-14 BIGSTEP 4F
18:30開場 19:00開演

前売り一般
4000円
VIP席
6000円(限定20席)
各席 ドリンク代別途



出演
仁 遊宇
森 紫
Hee-sun
庄波希
RINO
松本 茜

大山まき(Vo)
近藤 美里(作曲 Vo)

中前 りおん(鍵盤 Vo)

音楽
古田愛弓(P)
Mitch(D)
Nanちゃん(G)
中寺 捷人(Ba)

脚本 演出 せんす

主催 せんすおぶわんだぁ

興味ある方は、ご一報下さい。


前回、二人でDaseinというストリート系アートを船場センタービルにて行った相方が今回の脚本演出。

かれこれ出会って8年がたつのかな?

そんな彼女、せんすとは盟友として認め合う仲。
何故そうまでして、僕を買ってくれるのかわかりませんが
ただ一つ思うのはお互いに無いものを持っていて、尚且つ共感でき、反発もしあえる友人だからなのかと思います。

現在彼女はドイツのライプツィヒで演出をしたり作品提供したりしていて徐々に評価も得ているグローバルな演出脚本。

日本の枠ではとらえきれず、くすぶってきた事がようやく実になろうとしています。

今回のYUKUEがその第一歩にしたいと意気込んでました。

一般社会には馴染めないアウトローなところや某高校に教師として勤めていた事で培われた包容力。
先天的に持つフットワークの軽さからなる視野の広さなど、一つ一つ点でしかなかった彼女の才能が繋がりはじめたが故に生まれた今回のYUKUE。

新感覚衝動系アートという謳い文句で2/12に披露させていただきます。

何が正解なのかわからないこの世の中で、興味と不安を両手に持ち
アートにいきるせんすの渾身の一発。

僕も全力でせんすの作品を具現化し共に快楽を求めたいと思います。


2月12日(火)
ドがつく平日の夜ですが、是非とも足をお運び下さい。

一般のチケット販売は12/12からとなります。

僕と面識がある方はご一報下さい。



長くなりましたが、最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。


遊宇




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス