Q(質問)
 京都市南区、6歳の男の子です。
現在、前歯が生えかわりの時期で、乳歯が抜けたままになっております。
劇団の「子役」をしており、その関係で、1週間ほど、どうしても「仮歯」が必要で困っています。
何か良い方法はありませんか?


A.
 はい。
当院では、さまざまなタイプの「仮歯」に対応しておりますので、どうぞご来院ください。



★「抜けているのが1本だけ」の場合

・ほとんどのケースで、1回の通院だけで済みますし、時間も10分程度で終わります。歯を削ったり、接着剤を使用したりすることは一切ありませんので、安全です。
・1本だけの場合、1回で終わるので、遠方の方でも安心してご来院いただいています。
・この場合、発音や食事には問題なく快適にご利用いただけます。
・このケースでは、後続永久歯が少し生えてきているような場合にでも可能です。



★「連続2本以上抜けている比較的大きいタイプ」の場合

・抜けているのが連続2本以上場合でも、診察の結果、比較的簡単なケースでは1回の通院で済みます。
(ただし、連続2本以上の場合は、診てみないとわかりません。
1回で済むケースもありますし、歯型をとって、来院回数が2回以上かかる場合もあります。)

・歯型をとってつくるタイプは、通常1週間かかります。
・このタイプは、つけはずしすることが出来ますが、若干、発音がしにくいという欠点があります。




★「マウスピース形式」のものもございますが、見た目的にやや不自然な点があるのと、装着時に違和感が大きいため、発音がしにくいということがあります。
マウスピース形式の仮歯は、装着した状態では食事は出来ません。
当院でも、ご希望の方は作製可能ですが、
費用がかかるわりに、評判があまり良くないので、あまりおすすめしません。



★ご使用にあたりましては、細かい注意点等がございますので、直接、当院にて指導を受けてください。

★本来、お子様に仮歯を装着するということは、医学上あまり積極的にお奨めするものではないと思われますので、ご使用いただく期間や時間は、やむを得ない場合に限り、必要最小限にしてください。



★《料金》
1500円~

・料金はさまざまです。
歯の本数には一概に関係なく、仮歯のタイプ、形式、大きさ、残っている歯の状態、噛み合わせ、後続永久歯の生え具合などによって決まります。

・ごく軽微なケースで、抜けているのが1本だけの場合は、1500円~3000円程度で済みます。
(ほとんどのケースは、数千円以内で済んでいます。)
・連続2本以上抜けている大きいケースで、歯型をとって作製する場合には、いくらかかるか、実際に診察してみないと詳しい料金はわかりません。
従いまして、お電話での相談やお見積等は出来ません。
くわしくは、診察を受けていただいて、歯科医師とご相談ください。





(仮歯、装着前)
このケースは、連続して歯が2本抜けています。



(仮歯、装着時)
この写真のタイプは、連続2本以上のケースで歯型をとって作製するタイプです。




イシズミ歯科医院
http://www.ishizumishika.jp/

JR山科駅徒歩5分
(新快速停車駅、京都5分、大阪35分、三宮56分)
京都市内、長岡京市、宇治市、向日市、亀岡市、八幡市、門真市、寝屋川市、守口市、高槻市、茨木市、宝塚市、伊丹市、枚方市、八尾市、和泉市、堺市、大阪市、芦屋市、尼崎市、神戸市、大津市、草津市、栗東市、守山市、近江八幡市、米原市、彦根市、長浜市、敦賀市、大垣市などからの通院が便利です。

新幹線ご利用の方は、京都駅在来線乗り換え5分です。

お車(京都東インターから2分)
        (第二京阪道路終点、山科出口5分)
京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、奈良県、三重県、滋賀県、福井県、岐阜県、愛知県からお車が便利です。