【学び】大企業からの転身〜10年のキャリアを手放した先に〜 | 元ワーママ駐在妻のバンコク日記

元ワーママ駐在妻のバンコク日記

2018年6月からタイ・バンコクに暮らす、元ワーママ駐在妻のブログ


テーマ:

こんにちはニコニコ

 

昨日は私の私の所属する

MYコンパスカレッジの定例会でした。

 

私はいつも通りオンライン参加。

 

 

平成も終わりが近づき

日本も大きな時代の節目を

迎えようとしている今。

 

女性のキャリアを取り巻く環境も

日に日に変化していると思うのです。

 

でも海外に住んでいると日本の情報って

自分から積極的に取りにいかないと

入ってこない。

 

毎月の定例会は、そんな私にとって

日本で働く方々のお話を聞けたり、

キャリアを取り巻く動向を知ることが出来る

貴重な機会となっています。

 

 

今回のテーマは

 

「大企業からの転身

       〜10年のキャリアを手放した先に〜」

 

私にとっては非常に興味深いテーマでした。

 

なぜなら、私は今の会社で働きながらも

ずーっと転職が頭の片隅にあって、

 

でも今の会社のお給料や

手厚い福利厚生を考えるとどうしても

それを手放す勇気がなかったから。

 

 

定例会は

 

第一部

MYコンパス社の岩橋ひかりさんによるお話

 

第二部

大企業を退職した後、

転職やフリーランスなど

新たなキャリアを歩まれている3名による

トークセッション

 

の二部構成でした。





 

それでは、この定例会で印象に残った

3つのことをご紹介したいと思います。

 

 

四角グリーン転職を考えるサイン

 

これは第1部のひかりさんのお話から。

 

ずばり、転職を考えるサインは

 

自分の目指す未来、理想と

会社の目指すところに

 

重なるところが見つからなくなったら

 

これはもう本当に納得。

 

でもこれを知るためには、

自分の中で「理想」や「目指す未来」

が明確になっていないといけない。

 

改めて、

MYコンパス(自分の将来に対する指針)

を持つことの重要性を感じさせられました。

 

 

四角グリーン経済的な不安に対する対処法

 

大企業を退職するにあたって、

一番の懸念事項はやはり

 

収入が減ること

 

でも、漠然とした不安を抱えるのではなく

 

今の生活に必要なお金はいくらなのか

そのためにはどれだけ稼げばよいのか

 

明確することで不安は減ります。

 

トークセッションに参加された方の中には

FPの方に相談された方もいらっしゃいました。

 


私も転職を考えるのあたって

いつも一番不安に思っていたのは給与面。

 

特に子持ちで時間に制約のある働き方であったり

やりたいことを優先すると給与ダウンは免れません。

長いブランクもありますし…。

 

でも今一度、

この先いくらお金が必要なのかきちんと

試算する必要があるなと改めて感じました。

 

 

四角グリーン信頼関係を築いておくことの重要性

 

フリーランスで仕事をされる場合、

どうやって仕事を受注するかというのが

大きな問題となってきます。

 

前職の関係からであったり、

今までされてきた活動の繋がりの中から

お仕事を受注されているケースも多く

 

人との繋がりを大切にし

信頼関係をしっかり築いておくこと

 

の重要性を改めて実感しました。


 

私はフリーランスで仕事をすることは

全く考えていませんが、

 

まわりから信頼される仕事をする

 

というのは常に心に留めておきたいな

と感じました。



 

登壇者の方々のお話を聞いていて感じたのは

 

やはり皆さん自分の

「やりたいこと」が明確で

 

それに対する行動力が半端ない。

 


私から見ると

もの凄く輝いて見える皆さんですが

 

ただすごいなー、と思うのではなく

 

このセミナーを参考に


自分がどうしていくのか

しっかり考えていかなければいけない


と強く感じました。

 

 

とても勉強になる定例会を開催いただき

ありがとうございましたニコ


 


お読みいただきありがとうございました流れ星

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Stellaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ