コラーゲンを育てる 潤肌石鹸の入荷状況のお知らせ

潤肌石鹸、前回入荷分完売いたしましたが、

9月14日(火)出来立ての石鹸が入荷致します。

 

入荷後1日~3日での発送が可能です。

 

発送作業はスタッフが手袋マスク着用の元、

消毒済みの梱包材を使用し、静岡市からお送りしております。

 

ご購入はこちらから↓

http://cspring-official.com/shop/products/detail.php?product_id=5

 

特典:石鹸のご購入を頂いた方に、

キメ細かい透明感のある肌を作る洗顔の仕方と

すすぎ方の動画をプレゼントさせて頂きます。

商品発送時のお知らせメールに動画のURLをお送りさせて頂きます。)

 

洗い方一つで肌は変わります。毛穴の引き締めや美白など、

より効果的に石鹸をお使い頂く為にご活用頂ければと思います。

 

石鹸の入荷を毎回、お待たせをしてしまっておりますが、

 

3年以上、25種類以上のハーブを漬け込んで

抽出した成分を、生きたまましっかり成分を閉じ込める

特別な製法で

 

コラーゲンを育てる石鹸として職人さんが
一つ一つ作っております。

 

石鹸で使っている油も酸化させない

コールドプロセス製法の数少ない石鹸です。

 

毛穴が小さくなる、くすみがなくなる、

吸い付くようなしっとり感が出てくる

というお声を頂おております。

 

石鹸を使って頂いたモニターさんの4週間の経過写真は

こちらからご覧いただけます

http://ameblo.jp/cspring/entry-12292877738.html

 

お客様から頂いた声はこちら

https://ameblo.jp/cspring/entry-12383637967.html

 

大量生産ができないので毎回、ご予約いただく分のみで

入荷して2日~一週間ほどで

完売をさせて頂いております。

 

現在1日~3日での発送が可能です。

発送作業はスタッフが手袋マスク着用の元、

消毒済みの梱包材を使用し、静岡市からお送りしております。)

http://cspring-official.com/shop/products/detail.php?product_id=5

 

石鹸の成分や詳しい説明はこちらです。

http://cspring-official.com/uruhada/

 

 

こんばんは、藤田千春ですニコ

 

先日、潤肌石鹸の購入時の備考欄に

またうれしいお声を頂きましたラブラブ

 

ご感想を届けて頂いて

ありがとうございますハート

 


肌の乾燥はバリア機能が緩んで、

肌の内側の水分が蒸発するのが

大きな原因

 

ですが、

肌のバリア機能を緩ませるのが

合成界面活性剤などの

洗浄力が強すぎて、洗い流した後も

肌に残ってしまうので、

 

肌のバリアがどんどん弱くなって

肌の乾燥が収まらない状態になります。

 

が、

本来の製法で作られた石鹸は、

石鹸の泡をすすぐと、

洗い終わった後、

肌に界面活性剤を残さない性質を持っています。

 

石鹸はアルカリ性ですが、

湯水ですすぎ洗いすることでアルカリ性は消え、

同時に界面活性剤ではなくなる

ので、

 

バリア機能を守れるので肌の育つ環境を

作りやすい洗顔料だと思います。

 

肌のバリアが弱くなっていて

赤みやひりひりがある場合は、

石鹸が刺激になるので、

 

その場合は合成界面活性剤不使用の

レシチンなどで乳化した、

ミルククレンジングが良いと思います。)

 

潤肌石鹸はバリア機能を壊さず

守りつつ、肌を育てながら、

 

3年間漬け込んだ、25種類の生薬が

抗酸化、抗炎症、美白、引き締めなど

に働いてくれるように作られています。

 

美白効果、毛穴の引き締め、肌のしっとり感

を感じて頂けて

本当にうれしいですハート

 

次回は9月14日(火)入荷します。

http://cspring-official.com/shop/products/detail.php?product_id=5

 

 

さて、

 

以前に毛穴のスキンケアについての

記事を書いたんですが、

 

特に目立つすり鉢状の毛穴は、

(毛穴の周りの皮膚が盛り上がって

凹凸に見える目立つ毛穴)

 

「スキンケアでどうにもならないから

諦めた」

 

などの声を頂くことがあるんですが、

 

確かに、時間はかかるものでは思うんですが、

 

洗顔の仕方や毛穴が出来た原因を

つぶしていくような成分を使うこと

で、

 

毛穴を目立たなくすることが出来る

と感じています。

 

私の肌はTゾーン脂性肌で鼻は油田、

Uゾーン、目元と口元は乾燥肌

なので、

 

 

毛穴のケアは随分試行錯誤をしてきました。

 

あきらめたこともありましたが、

 

 

 

 
何度も心の中の安西先生を呼び起こして

(読んだことはない真顔

 

調べては、

色々な成分や化粧品を試してきました。

 

そのうちに、

Tゾーンや鼻横の頬の油田も収まり、

メイクの毛穴落ちやメ

イク崩れも気にならなくなって、

 

毛穴も若い頃よりずっといい状態になって、

それがここ数か月で、

さらに良くなってきました。

 

今回、スキンケアで取り入れてきて、

本当に効果があったと感じたものを

シェアしようと思います。

 

 

まず、基礎化粧品でスキンケアする前に、

 

使っているメイク用品や、洗顔の仕方が

土台になります。

 

手短に言いますと

 

・洗いすぎない

(W洗顔はしない)

 

・摩擦しない

 

・合成界面活性剤配合の洗顔料や

基礎化粧品を使わない

 

・合成界面活性剤配合の洗顔料じゃないと

落とせないメイク用品。日焼け止めを使わない

(自然派の物、石鹸で落とせるという記載があるものが

肌に負担が少なく、落としやすいです。)

 

まずここが基本になります。

 

私のように

Tゾーンが脂っぽく、メイク崩れしやすく、

額、鼻、鼻横の頬の毛穴が目立つ、

 

でもUゾーンや

目元や口元は乾燥気味な肌

は特に、

 

しっかり洗顔すると余計に皮脂ががっつり出て

油田になって、

目元、口元はががびがびに乾燥して小じわになります。

 

特にやっかいなすり鉢状の毛穴は

過剰な皮脂が影響しています。

 

こんな感じの毛穴が、すり鉢状毛穴です。

 

皮脂が過剰に出ると毛穴に皮脂がたまって

通常は毛穴の外に出ていくんですが、

 

その上に汚れや角質がたまって

蓋をするような感じになります。

それが黒ずみ毛穴になります。

 

本体、皮脂は毛穴から出て

肌全体をコーティングして

バリア機能として働くのですが、

 

毛穴に皮脂が詰まった状態だと、

皮脂が外に出れないので、肌は

 

「こんなに皮脂を出してるのに、

肌をコーティングするバリアがないガーン

もっともっと皮脂を出さないと!!」

 

となります。

 

そして

皮脂を外に出すために、

 

「邪魔な毛穴詰まりを溶かさないと!」

 

となって、毛穴詰まりを溶かすための

分解酵素

を出します。

 

この分解酵素を出して、毛穴に詰りを

分解して皮脂を毛穴の外に出しますが、

 

分解された皮脂は

遊離脂肪酸(ゆうりしぼうさん)

になります。

 

この遊離脂肪酸が毛穴の出口に集まってきて、

皮膚を溶かしてしまいますガーン

 

そうすると、

通常まっすぐな毛穴が、

すり鉢状になって、毛穴が目立つようになります

 



「毛穴が開く」

といいますが、
開いているのは表面部分だけで、


深部は開いていなくて、表面が開いた状態になる

ということです。

 

なので、

 

皮脂が過剰に出ないようにするために

洗いすぎないのは基本になります。

(洗いすぎると、肌を守ろうとして

過剰に皮脂が出るので)

 

なので、洗顔時に

毛穴詰まりを解消するためと

洗いすぎを防ぐために、

 

洗顔前に、酸化に強いオイルで、

毛穴の汚れを落とす下落としをします。

 

私はホホバオイル

エクストラヴァージンココナッツオイル

を使っています。

 

オイルをたっぷり手に取って

顔全体と首になじませて

薬指と中指でくるくるなじませて、

 

ティッシュで優しく抑えて

油分を取ります。

絶対にこすらないのがポイントです。

 

それから、乾燥する目元と口元だけ

薄くオイルを伸ばして(シワ予防)

洗顔します。

 

泡をたっぷり立てて

肌に乗せたら、肌をこすらないように

1分以内で洗い流します。

 

手前味噌ですが、潤肌石鹸は

泡を乗せるだけでも洗浄効果があり、

必要な皮脂を落としすぎないので、

 

摩擦をしてしまう場合は泡を乗せて

1分以内で洗い流すだけで

OKなので、皮脂が出すぎる場合は

 

顔全体に泡を乗せたら

よく洗い流すだけでOKです。

 

これだけでも私は毛穴詰まりが

なくなりました。

 

メイクをほとんどしない場合は、

オイルでの下落としの工程と

水でよくすすぐだけでもOKです。

 

で、ここから、

 

すり鉢毛穴と角化異常になって

開いたり肌が盛り上がって凹凸が出来た毛穴に

どんな化粧品を選んであげたらいいか

です。

 

まず、すり鉢毛穴になる原因の角化異常は、

(角化異常=角質が未成熟なまま角化しているので

肌が盛り上がって凹凸毛穴に見える)

 

皮脂に含まれる不飽和脂肪酸が原因が、

細胞内イオンバランスが崩して、

炎症が繰り返し起こり、毛穴周辺の皮膚に影響吸ているので、

 

このイオンバランスを整える成分を入れます。

これで一つ毛穴の大きな原因をつぶします。

 

それが、

グリシルグリシン

 

即効性はないで、、効かないから

と言ってやめるのはもったいない

これは欠かせない成分です。

 

色々か化粧品に配合されてますが

私は原粉を水に溶かして使うのが

一番効果を感じました。

 

これ使ってます

 

 

私は、高濃度で使いたかったので

付属の超小さいスプーンに山盛り一杯を

手の平に出して、そこに精製水を垂らして

手の平で混ぜてから、

 

毛穴が目立つTジーンを中心に
肌に乗せて手の平でなじませます。

 

これを朝晩、二回ほど繰り返してます。

 

APPS(アプレシエ)に混ぜて使うのも

大好きです。

 

APPS(アプレシエ)は

コラーゲン生成を促す効果などなど

大好きな成分です。

 

APPS(アプレシエ)についてはこちらでお話ししました。

 

 

次に、

炎症を抑えるために使っている

トラネキサム酸

 

トラネキサム酸は、シミや肝斑の

治療薬にも使われてますが、

 

すり鉢毛穴の原因の毛穴周りの炎症、

これを抑える成分でもあります。

 

シミの原因となる

メラニンの生成を抑える効果もあるので

シミや肝斑の予防や美白効果もあり、

にきび跡の赤みを抑えたりする効果もあります。

 

これも高濃度で使いたいので

私は粉末使ってますが、

色々な化粧品に配合されてます。

 

私はこれ

 

 

精製水に溶かして使ってます。

グリシルグリシンの後につけてます。

 

そして、

毛穴の大きな原因、

過剰な皮脂分泌を抑えて

炎症の原因となる不飽和脂肪酸を減少させる成分、

これでかなり毛穴の原因がつぶせる。

 

ナイアシンアミド

 

毛穴が小さくなるといった声が多い成分でもあります。

 

これは今、何種類か試してて、

ほとんどが海外の物で、手に入れにくいから

紹介できないかなと思っていたら、

何と原粉が売ってましたチュー

 

 

 

これから使っていこうと思いますハート

グリシルグリシン、

トラネキサム酸と混ぜてもいいみたいです。

 

一本にまとめて作ったら楽ですねニコ

 

次に、

 

すり鉢毛穴の目立つ凹凸の原因

角化異常を抑える効果と、

皮脂抑制効果と、抗菌、抗炎症のある

 

アゼライン酸

 

この成分は、毛穴の凹凸に効いた一番効果を感じた

成分でもあります。即効性も感じましたし

 

鼻が油田だった頃、メイクの毛穴落ちも

メイク崩れも即効で収まった

素敵な成分です。

 

これも海外の物なんですが、

いつも売り切れ状態になってしまっていますえーん

 

これよかったです

 

ルックファンタスティックという海外のサイト

(日本語版あります。)で売ってますが、

 

他のサイトでも売ってるかもなので、

調べ中です。

 

最後に、

 

真皮層に働きかけて、

新しい皮膚細胞を作り出すように促す働きと、
表皮の盛り上がった皮膚の剥離を促してくれる働きがある

 

レチノール

(ビタミンA)

 

レチノールは色々種類があって、

私も肌に合ったものを探し中なんですが、

 

色々種類があるといったのは、

 

レチノールの副反応(A反応)の赤みやかゆみや

皮むけが起こるけど、

 

しっかり真皮層に働いて、

つやとハリを出して肌をフラットにして、

毛穴を目立たなくする

 

攻めのレチノール

(レチノール、レチナール、レチノイン酸)

があるのと、

 

パルチミン酸レチノール

という種類は、紫外線に当たると、

自分が身代わりになって、

自分が壊れるで、肌を守ってくれたり、

 

肌の保湿力を上げたり

ハリをアップさせたりして、

 

副反応も出ずらいですが、

効果が緩やかな

守るタイプのレチノール

 

があります。

これは使い分けえればいいと思いますが、

 

すり鉢状毛穴で皮膚が盛り上がって

目立つ場合は、

攻めのレチノール

が良いと思います。

 

濃度が濃いものは日本は少ないので

アイハーブで

レチノール1%配合のを買ったことありましたが、

 

1%はかなりの高配合なので、

レチノールを使い慣れていた私でも

かなりの赤みとかゆみと皮むけが出たので、

 

レチノールを使ったことがない場合は、

低濃度の物から始めたり、

 

手持ちのクリームとかに混ぜて

濃度を緩やかにして使い始めるとか

工夫して、徐々に使う濃度を強くしていく

とかがいいかと思います。

 

レチノールはA反応が出たら

使用をやめてるので、

10日に一回くらいの頻度で使ってます。

 

A反応が出てる時は紫外線要注意なので、

紫外線ケアもがっつりします。

 

ビタミンCの美容液は日中欠かさないです。

 

あとは、

保湿にセラミドを使ってあげてました。

 

目元、口元、Uゾーンの保湿も

大事です。

 

毛穴にも保湿はとても大事ですので、

この辺は改めて記事にしようと思います。

 

最後に一つ、毛穴ケアを色々実験してきて

グリセリンがたくさん入っているものは

毛穴に対してはあまりよくない印象があったので、

 

毛穴のケアをしたい場合は

グリセリン配合の物は避けてみるもの

いいかなと思いました。

 

目立つ毛穴の原因となっているものを

つぶして、丁寧なスキンケアで

毛穴レスを目指していこうと思います乙女のトキメキ

 

今回も最後までお付き合い頂きまして

ありがとうございますくちびる

 

藤田千春ハート

 

⁂メールマガジン始めました⁂

 

メルマガ会員さんだけにお届けする

 

肌、身体、脳、心のセルフケア

美容コンテンツ

 

藤田千春の活動情報、セミナー情報

 

ご登録者だけのお得な先行ニュース

などなど配信していきます。

 

以下からメールアドレスを

ご登録ください

藤田千春・メールマガジン登録>>>

 

星現在ご提供中のサービス星

 

  ●毛穴縮小、透明感UP、コラーゲンを育てる潤肌石鹸​の

   成分や詳細はこちらから

   http://cspring-official.com/uruhada/

 

   潤肌石鹸モニターさんの写真はこちらから

  http://ameblo.jp/cspring/entry-12292877738.html

 

   潤肌石鹸ご購入はこちらから

  http://cspring-official.com/shop/products/detail.php?product_id=5

 

  ●ブログでは書けない、あなただけのキレイを自分で作る
  セルフケアを学び身につける
  藤田千春の個人カウンセリングの詳細はこちらから

  http://cspring-official.com/counselin

 

  フォローカウンセリング受付中

  https://ameblo.jp/cspring/entry-12360823717.html