コラーゲンを育てる 潤肌石鹸の入荷状況のお知らせ

潤肌石鹸、前回入荷分完売いたしましたが、

7月21日(水)出来立ての石鹸が入荷致します。

 

入荷後1日~3日での発送が可能です。

 

発送作業はスタッフが手袋マスク着用の元、

消毒済みの梱包材を使用し、静岡市からお送りしております。

 

ご購入はこちらから↓

http://cspring-official.com/shop/products/detail.php?product_id=5

 

特典:石鹸のご購入を頂いた方に、

キメ細かい透明感のある肌を作る洗顔の仕方と

すすぎ方の動画をプレゼントさせて頂きます。

商品発送時のお知らせメールに動画のURLをお送りさせて頂きます。)

 

洗い方一つで肌は変わります。毛穴の引き締めや美白など、

より効果的に石鹸をお使い頂く為にご活用頂ければと思います。

 

石鹸の入荷を毎回、お待たせをしてしまっておりますが、

 

3年以上、25種類以上のハーブを漬け込んで

抽出した成分を、生きたまましっかり成分を閉じ込める

特別な製法で

 

コラーゲンを育てる石鹸として職人さんが
一つ一つ作っております。

 

石鹸で使っている油も酸化させない

コールドプロセス製法の数少ない石鹸です。

 

毛穴が小さくなる、くすみがなくなる、

吸い付くようなしっとり感が出てくる

というお声を頂おております。

 

石鹸を使って頂いたモニターさんの4週間の経過写真は

こちらからご覧いただけます

http://ameblo.jp/cspring/entry-12292877738.html

 

お客様から頂いた声はこちら

https://ameblo.jp/cspring/entry-12383637967.html

 

大量生産ができないので毎回、ご予約いただく分のみで

入荷して2日~一週間ほどで

完売をさせて頂いております。

 

現在1日~3日での発送が可能です。

発送作業はスタッフが手袋マスク着用の元、

消毒済みの梱包材を使用し、静岡市からお送りしております。)

http://cspring-official.com/shop/products/detail.php?product_id=5

 

石鹸の成分や詳しい説明はこちらです。

http://cspring-official.com/uruhada/

 

先日こんにちは、藤田千春ですニコ

先日、潤肌石鹸の購入時の備考欄に、

毛穴で悩んできた経緯と、
石鹸を販売してくれてありがとうございます。


という旨のコメントを頂きました。

細かい内容は言えませんが、
私も似たような経験があったので、
胸が痛くなる思いがしました。

私は20代の頃、Tゾーンが皮脂でギトギトで
ニキビが顔中にできたり、
毛穴がものすごく目立つ肌だったので、

毛穴ケアはこれまで、試行錯誤してきて
今も一年中意識していますが、

51歳の今の方が20代の頃よりも
毛穴は目立たなくなりました。

毛穴ケアは時間がかかるものではあると思いますが、
改善していくものでもあると思っています。

ここ数か月、また色々な新しい化粧品など
試しつつ、スキンケアをしてきて
鼻横の頬の毛穴が明らかに目立たなくなってきたので、

今回、私がやっている
毛穴対策のスキンケアの手順

シェアしようと思います。


洗顔

1・洗顔の前段階で
クレンジング代わりに、
オイルで下落としをします。


私はファンデーションは使わないのですが、
日焼け止めは使っているので、

洗顔前の下落としをオイルで
行っています。

 

最近、ホホバオイルを使ってます。
ホホバオイルは、酸化にとても強いことと
毛穴の汚れや、
余分な角質が落ちやすいと感じるからです。

エクストラヴァージンココナッツオイルも
よく使っていました。
こちらも酸化に強いオイルです。

大好きなアイハーブで買ってます。
これを使うことが多いです

 

肌が敏感な場合は
精製度が高いオイルの方が肌に優しいので、
精製された透明なホホバオイルが良いと思います。

ホホバオイルを手の平に
適量とって、顔全体に乗せて

そーーーっと円を描くように
なじませます。

この時に中指と薬指を使って
あげると、力が入りすぎないので
肌に負担がかかりずらいです。


首に日焼け止めも塗っているので
首もオイルをつけて下落としします。

1分ほど指でくるくるしたら、
ティッシュオフして油分を取ってあげます。

この時、絶対にこすらないで、
ティッシュで押さえて、油分をとります。

2・ティッシュオフ後に
目元と口元に薄ーくオイルをつけて
目元と口元を保護してから洗顔します。



この辺りに薄くオイルをつけます


目元と口元は皮膚が薄く
皮脂もほぼ出ないので、
ガードが弱くしわやたるみが出やすい場所なので

オイルをつけて、バリアの代わりに保護して
洗顔してあげると小じわの予防になります。


目元のシワがないことを
ほめて頂くことがあるのですが、
このおかげもあると思います。

次に石鹸で洗顔します。

肌は弱酸性だから、
弱酸性で洗うのがいい
と言われていたことがありますが、

石鹸は弱アルカリ性

です。

弱酸性の洗顔料は
洗顔料自体は弱酸性ですが、
もれなく合成界面活性剤入りなので、

洗浄力は強いですが、
洗い流しても肌に界面活性剤が
残りやすいこともあり、

美肌の要となる
バリア機能が壊れやすなるので、
個人的には使いたくないと思っています。

石鹸自体は弱アルカリ性ですが、
唯一肌に界面活性剤を残さない洗浄剤です。


洗浄は全て界面活性剤の働きによるものですが、
界面活性剤の中で、

アルカリ性の性質を持つ石けんは、
水に触れ、すすぎ洗いすることで、
アルカリ性は消えて、

同時に界面活性剤ではなくなるので、
洗い終わった後、
肌に界面活性剤を残しません。


これが肌のバリア機能を守ることになるので
ターンオーバーが正常に行われて
肌が育っていきます。


そういった理由から
石鹸の洗顔をチョイスしています。

 



また石鹸は油分が含まれていますが
高温で熱を加える製法の物は、
石鹸に含まれる油分が酸化している恐れがあるので、

48度以下の低温で作る
コールドプロセス製法で作られた
石鹸の油分が酸化しずらい石鹸を
洗顔には使ってきました。


潤肌石鹸もコールドプロセス製法で

作っていますので、酸化に強く

25種類の生薬の成分が活きたまま入っています。

 

時間をおいても、お味噌のように

活きたまま熟成していきます。

 

化粧品で赤みやかゆみ、チリチリ感、ひりひり感

を感じやすいといった肌がとても敏感な場合は、

肌のバリアが弱っている場合があるので、

 

その場合は、石鹸ではなく

洗浄力が弱い、合成界面活性剤が入っています

自然派のミルククレンジングの使用がいいかなと思います。

 

3・洗顔の仕方

 

顔を水で濡らしたら、泡立てネットで
たっぷり泡を立てて、
泡を顔に乗せます。

潤肌石鹸をお使いの場合は
収れん作用、引きしめ作用
美白効果のある生薬がたっぷり入っていますので
1分くらい泡でパックしてます。

泡パックは肌のくすみには
即効性があると感じてます。

その後、直接肌に触れないように
泡を動かすようにして
1分程度洗顔します。

首も日焼け止めつけてるので
首も洗ってます。

すすぎは32度くらいの
超ぬるいほぼ水ですすぎます。


ここでも肌をこすらないように
手の平で小さな洗面器を作って、

泡に何度も水をかけるようにして
丁寧によーくすすぎます。

4・顔のついた水分はタオルではなく

キッチンペーパーかティッシュで

摩擦しないように

抑えるように水分を取ります。

 

これはタオルの繊維に残っている

洗剤の合成界面活性剤や柔軟剤の成分を

肌につけないためです。

 

肌が敏感な場合は特に

この工程は大事だと思います。

 

5・再度オイルを薄く塗ります。

 

化粧水の前に
またホホバオイルを少量つけます。


こうすることで、

角質層が膨らんで化粧水が浸透しやすくなります。
 

ここで歯磨きなどしつつ

少し時間をおいて浸透を待ちます。

 

7・化粧水をたっぷりつけます。

 

使っている化粧水は2種類です。

 

まず一つ目は、

グリシルグリシンの化粧水に

ビタミンC誘導体(APPS)を

混ぜたものを使っています。

 

本来、皮脂は顔全体に広がって

バリアの役目をするのですが、

 

皮脂が詰まって、

毛穴汚れや角栓が出来ると

皮脂が外に出れず、

肌全体に皮脂がいきわたらないので、

 

肌のバリアがないと判断して、

もっと皮脂を出すということをするので、

 

酸化した皮脂が毛穴の開口部周辺によりダメージを与え、

角化異常といわれる肌のターンオーバーが

正常に行われない状態が続きます

 

つまり、

細胞が形を変えながら肌の表面まで押し上げられる

までのプロセスが異常に促進され続ける状態です。

 

結果、不完全な状態の細胞が肌表面に出て

角質層が厚く盛り上がることで、

 

毛穴自体は大きくなってはいないのですが、

毛穴周りの皮膚が角化異常のため盛り上がって

毛穴がくぼんで目立つようになる状態になります。

 

これを

すり鉢状毛穴と呼びます。

 

 

 

 

すり鉢状毛穴は

細胞内イオンバランスが

崩れるために、炎症が繰り返し起こっているので、

 

このイオンバランスを整えて、

炎症を抑え、正常な角化を促し、

毛穴の開きを改善する働きがあるのが

グリシルグリシンです。

 

グりシルグリシンを配合した溶液を二か月間使用する

試験を行ったところ、実際に毛穴の目立ちを

改善する効果が認められたという

結果も出たそうです。

 

私はこれを使ってます

 

 

 

相当持ちます。コスパ良すぎです。

 

精製水50mlに↑これを0.5~1g加えるだけです。

 

冷蔵庫保存でこまめに作るのが良いです。

 

作るのが面倒な場合はこっちも高濃度で

よかったです

 

 

ここに

新型ビタミンC誘導体の

APPS(アプレシエ)も併せて使います。

 

APPSは、肌の酸化を防いで

コラーゲン生成を促します。

 

通常のビタミンCを肌に塗った場合の

100倍もの浸透力を持つので、イオン導入などしなくても

塗るだけでもしっかり浸透する優れものです。

 

APPSは本家本元の昭和電工株式会社さんの

純正APPS粉末を使っています

 

 

添付スプーン2杯を10 ccを精製水に溶かして使ってます。

 

グリシルグリシンの化粧水を手の平に出して

APPSを付属のスプーン(耳かきの大きいのくらい)

一杯を入れて手の平で混ぜて使ったりもしてます。

 

6・美容液をつけます。

 

これも2種類あります。

 

毛穴対策で選んだ美容液はまず

ビタミンC

 

ビタミンCは、

肌を引き締め、皮脂の分泌を抑えてくれる作用があるので

毛穴ケアには欠かせない成分だと思ってます。
 

また、

毛穴は何といっても酸化を抑えることが大事です。

 

皮脂だけではなく紫線も酸化の原因となりますが、

ビタミンCの美容液には、

紫外線の細胞障害を抑えてくれる効果があることや

 

皮膚でビタミンCが欠乏すると
表皮が薄くなり、
紫外線によるメラニン色素の産生が増加する

 

という論文もあり

朝晩必ず使用しています。

 

これも大好きなアイハーブで買っていますニコ

これ使ってます

 

 

 

↑これ、一個2300円くらいなんですけど、

二個だと3400円くらいハート

 

二個セットは人気なのである時は

即効買いますウシシ

 

そしてもう一つの美容液は

レチノー配合の美容液です。

 

 レチノールはエビデンスのある効能効果がある成分で、

ビタミンAの一種で、

細胞の代謝やコラーゲン生成を活性化させ、

しわや毛穴の引き締め、ニキビをケアする効果

が認められています。

 

レチノールは紫外線に当たると

当たると効果がなくなることと、

 

日中に塗ると紫外線に反応しやすくなるので、

夜のみの使用です。

 

レチノールは赤みが出たり皮むけがしたりとか

する場合があるといわれてますが、

 

私は使っていて何ともないです。

私が選んでいるものは、

そこまでハードなものではないと思います。

 

これ使ってますこれもアイハーブハート

 

 

レチノールは敏感肌の場合は注意が必要だと思うので

パッチテストなど行ってください。

 

この後に目元にアイクリームをつけて、

保護のみつろうクリームをつけて寝る

という感じの夜のスキンケアです。

 

このアイクリームよかったですよラブラブ

目元に張りが出るキラキラ

たるみ引き上げ成分のDMAE配合です

アイハーブで買ってるものが多いですが、

ブラウザをグーグルクロームで見るか

アイハーブのアプリをインストールすると

日本語で出るので見やすいと思いますニコ

 

初めて購入される場合は

RMG956と入力すると割引されるそうです。

 

朝は、上記の工程で、洗顔は

すすぎだけか脂ぽい時は

Tゾーンだけ洗っています。

 

美容液は

レチノールは使わずに、

ビタミンCなどの美容液を使って、

 

美容液の後に、クリームをつけて

日焼け止めを塗ってメイクしてます。

 

メイクの時に、私はファンデーション代わりに

シルクパウダーと化粧品用の葛粉を

混ぜて使ってるんですけど、

 

これをつける

パフを毎日変えてます。

 

メイク用のスポンジやパフについた皮脂は

酸化するので、毛穴汚れの原因になるので

清潔なものを使うようにしてます。

 

キレイならいいので100均で買ってきたパフを

石鹸で洗って使ってます。

これも大事な毛穴ケアになります。

 

インナーケアではこの記事のことは

毛穴のケアにもなります

 

 

睡眠の6時間確保、

寝る1時間前スマホを見ない

(見たら目をホットアイマスクで温めて寝る)

 

私はこんな感じのスキンケアで

セルフケアをしていますが、

 

今回、備考欄に頂いたお声に,

なんとか早く改善出来る手段はないか

調べてましたら、

 

これはセルフケアではないですけど、

美容外科や美容皮膚さんで

 

「フラクショナルCO2レーザー」

 

ですり鉢状毛穴が改善したという方の

写真を何件か見つけました。

(美容外科のモニターさんとかではなく、

個人で写真を挙げてる方の物です。)

 

私はやったことないので、

どんな感じかはわからないですが、

家でのスキンケアと併用したら

結果が早いんじゃないかと思いました。

 

私も興味があるので、調べて

やってみたらまたシェアしたいと思います。

 

今回も最後までお付き合い頂いて

ありがとうございましたくちびる

 

藤田千春ハート

 

⁂メールマガジン始めました⁂

 

メルマガ会員さんだけにお届けする

 

肌、身体、脳、心のセルフケア

美容コンテンツ

 

藤田千春の活動情報、セミナー情報

 

ご登録者だけのお得な先行ニュース

などなど配信していきます。

 

以下からメールアドレスを

ご登録ください

藤田千春・メールマガジン登録>>>

 

星現在ご提供中のサービス星

 

  ●毛穴縮小、透明感UP、コラーゲンを育てる潤肌石鹸​の

   成分や詳細はこちらから

   http://cspring-official.com/uruhada/

 

   潤肌石鹸モニターさんの写真はこちらから

  http://ameblo.jp/cspring/entry-12292877738.html

 

   潤肌石鹸ご購入はこちらから

  http://cspring-official.com/shop/products/detail.php?product_id=5

 

  ●ブログでは書けない、あなただけのキレイを自分で作る
  セルフケアを学び身につける
  藤田千春の個人カウンセリングの詳細はこちらから

  http://cspring-official.com/counselin

 

  フォローカウンセリング受付中

  https://ameblo.jp/cspring/entry-12360823717.html