こんにちは。

不安解消カウンセラー上土井好子です。

(詳しいプロフィールはこちらです。)

 

 

人が何かを選ぶとき、意外に癖があります。

あとさき見ずに欲しいと思ったら、それしか目に入らない人がいるかと思えば、それを手に入れることで起きてくるメリットとデメリットを考えてから判断する人もいます。

 

 

たとえば洋服を選ぶとき。

「あっこれ可愛い、こういうの着たかったのよね~」

となったら、あなたならどうしますか?

 

 

早く買わないと、だれかに買われちゃったら大変!

確かに可愛いけど、今自分の持っているものに合うかなあ?

って分かれます。

 

 

たとえばお気に入りの洋服を買ったとき。

早く着たくて、すぐ着てしまう人がいるかと思えば、いえいえ普段に着るなんてもったいない、汚れたらどうするのっていう人もいます。

 

 

大切に大切にクローゼットの中にしまっておいて、普段はそんなに気に入ってるわけでもないけど、楽だからとか、安かったから惜しみなく着れるとか、汚れてもそんなに後悔しなさそうな服を毎日ローテーションで着回してしまいます。

だから、なかなかお気に入りの大切な洋服が日の目を見ないんですよね。

 

 

たとえば部屋のカーテンとかラグとかを買い替えるとき。

パッと目についたいいなって思ったけど、ちょっとお高かったら。

 

 

でもやっぱりこれしかないと買う人。

散々悩んだ挙句、予算内の値段の中の第二候補、第三候補を買って(しぶしぶ)納得する人。

 

 

この第二第三候補を買うタイプの人は、洋服や靴やバックのときもそうだし、食材とか外食したときとかもあるあるだし、家電なんかもそういう買い方をする人が多いと思います。

 

 

すごく堅実で大人な考え方だと思います。

ただ、、、

今自分のまわりを見渡すと、すべてが第二候補、第三候補のものに囲まれ、そして好きでも何でもないものを身に着けていませんか。

 

 

だとしたら、いつも自分の欲求や感情を抑えて、なにかで納得させながらいることになります。

すべてが論理的に説明できます。

そしてそれが正しいとまではいかなくても、当たり前だと感じているのかもしれません。

 

 

そうなると不思議なことに、自分の一番欲しいものが現れても、なんだか自分には合わないとか、もったいないとか、手に入れる資格がないとか思っちゃうんですよね。

ちょっと悲しくなりませんか?

 

 

だからですね、人はそういう気持ちになりたくないから、自分がなにが一番欲しいかとか、今どんな気持ちなのかとか、どうしたいのかとかをわからなくしてしまうんです。

だから人生すべてにおいて無難に生きていきます。

 

 

ただずっと無難な人生をたどってしまうと、自分っていったい何者なんだろうって自分をつかめなくなってしまい、ふと不安になったり虚しくなったりするかもしれません。

 

 

人を選ぶときも、この癖は出てきます。

パートナーを選ぶとき、高嶺の花なんてもってのほか。

まあ、これくらいの人がいいのかなって。

 

 

どこか自分に自信がなく、幸せになってはいけないと感じていたとしたら、本当に自分を幸せしてくれる人のことを、物足りなく感じてしまったりします。

 

 

生きていく中で、すべて本能のまま、欲求のままというわけにはいきませんが、ものすごい小さなことやどうでもいいところにまで、この癖を発動させないようにしませんか。

 

 

たとえば今本当に食べたいと思っているものを食べてみるとか、今日はこの服を着ようとか。

本当の自分を知るとか、自分はどうしたいのかとかがわかるためにも、日常の生活の中で、今の自分の欲求や感情に気づくことから始めてください。

 

 

 

カウンセリングメニュー≫≫

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約≫≫

 

 

◆関連記事

人間関係が苦手、人が怖い、人前で緊張する人がまずして欲しいこととは

「親に心配をかけたくない」という言葉で逃げてませんか

開き直れる人といつまでも過去を悔やむ人の違いとは

 

 

 

【サンドセラピー】

10月28日(日)

詳しくは⇒ http://cs-olive.com/mysite1/kokorowork.html

 お申込み・お問い合わせはこちら≫

 

 

 

カウンセリングメニュー≫≫

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約≫≫

 

   

悩みをだれかに話した時、こんな体験をしたことはありませんか?

・話を途中で遮られ、言いたいことが最後まで話せなかった。

・相手目線のアドバイスばかりされた。

・「そんなこと言ってないで、前向きに」と話の途中で言われた。

 

私は大学や様々な機関で心理学やカウンセリングを学び、心理相談を仕事としています。つまり、人の話を聴くプロなのです。

相談者のお話をとことんまで聴きます。

その上で、その悩みに対して多角的にアプローチしていきます。

 

カウンセリングメニュー≫≫

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約≫≫

 

 

ご相談内容

うつ病・双極性障害・摂食障害・発達障害
パニック障害・アダルトチルドレン
子育ての悩み・親子関係・夫婦の問題・恋愛の悩み
人間関係の悩み・自信が持てない・不倫の悩み
仕事に行くのが辛い・買い物依存症
感情をコントロールできない

(怒り・不安・気分の落ち込みなど)

自分らしい生き方をしたい・など

 

カウンセリングを受けられた方のご感想≫≫

 

営業時間: 
10:00~21:00
(当日予約OK)
21:00~23:00
(前日まで要予約)

電話予約 9:00~20:00
TEL 078-753-5213


メールでのご予約 24時間受け付けております

カウンセリングメニュー≫≫

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約≫≫

 

神戸市垂水区塩屋町1丁目1-12
サンビレッジ塩屋206号室

 

匿名での電話相談 ボイスマルシェ≫≫

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

 

流産・中絶への罪悪感を手放し、穏やかな心を取り戻すカウンセリング(55分)≫≫

流産・中絶の悲しみから立ち直り、前に進むためのカウンセリング(110分)≫≫

 

 

 

3つの無料メール配信中

【ホントに大丈夫? あなたの心のお疲れ度をチェック!】

 8問の質問に答えるだけで、

 今どれくらい心が疲れているかがわかります。

 疲れたなって思ったとき 今すぐチェック≫≫

 

 

【無料メルマガ】

*疲れたこころを癒す心(しん)習慣*

 心がしんどいとき

 なんとなく毎日がつまらなくないとき

 楽しく充実した毎日を送りたいとき

 未来に向けて何かをしたくなったとき

 心の栄養補給としてお読みください。


 登録後、すぐに確認メールが返送されます。

 メールの「下記のリンクにクリック下さい」を

 クリックしていただくと登録完了となります。

 届かない時は迷惑フォルダーをご確認ください。

 PCからのメール配信拒否をされている場合は、

 olive@cs-olive.com からのメールを許可する設定に変更してください。

 

 お申込みは≫≫
 


【無料メール講座】

負の感情が最高の味方になる秘訣

 **************************

  第1回「怒りは本当の気持ちをつかむチャンス」

  第2回「不安が自分の枠を広げる」
  第3回「虚しさは許しへの入り口」
  第4回「罪悪感から信頼を学ぶ」
  第5回「負の感情の苦しみが成長に変わる」
 **************************

 登録後、すぐに確認メールが返送されます。

 メールの「下記のリンクにクリック下さい」を

 クリックしていただくと登録完了となります。

 届かない時は迷惑フォルダーをご確認ください。

 PCからのメール配信拒否をされている場合は、

 olive@cs-olive.com からのメールを許可する設定に変更してください。

 

 お申込み≫≫

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村


人気ブログランキング