リヨンヘ | creationdefleurのブログ

creationdefleurのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

少し前になりますが

France/Parisにて行われたDAFA3試験後

国鉄もストライキだし、、、思い切って飛行機でリヨンへ飛び遊びに行きました!

 

新しくなった空港

広―い大自然の中に、ここだけインパクトのある近代的なオブジェが有る感じ!

 

リヨンは一昔前の東京のよう。

街中、チンチン電車が貼り巡らされてとても便利

勿論、地下鉄もバスも有りますが

大勢乗れて、景色も楽しめる!! いいですよね

 

やって来たリヨン旧市街地  勿論 世界遺産 ビックリマーク

フォトジェニックな街は中世のまま。

操り人形の街でもあります

 

  

       今日のデイナー

       フランスでは気軽に入れるレストランをビストロと言いますが

       こちらでは 「ロブション」 と呼んでいます

 

         

 

       ここの「美味しいもの」・・・・ 

       実は私の苦手な 「臓物系」 汗   こちらは グラタン   ちょっとだけお味見

 

       活気があってフレンドリーで、 パリとは違い人懐っこい人ばかり!

 

 

       翌日はローヌ川のセーリング!!  大空が美しい!

 

         

 

  ローヌ川を挟んで左岸は中世の面影残る古い街並み

 

  右岸には近代的で面白い建物がオブジェのように・・・・ 緑のは放送局jだそうです

 

  

 

翌日

ケーブルカーに乗りどこへ・・・・?

 

 

 

 

 

 

 

“丘の上に建つ美しい教会”

フルヴィエール・ノートルダム大聖堂

           リヨンの旧市街を見下ろすフルヴィエールの丘の上に建っています。

 

  

 

  それはそれはため息が出る位、美しく壮言 !!

 上を見れば、 天井の装飾やステンドグラスも美しく

 足元を見ると、モザイク張り美術品のような通路。

 

 イタリアのバチカン宮殿を訪れた時も

 バチカンの最上階迄、階段を苦労して登ると、素晴らしいものに出会えます。

 

  それは、ミケランジェロが造ったモザイク張りの壁画 !?

  あの時代にこれ程美しいものが造れたとは、、、 モノづくりへの情熱は素晴らしいですね。

 

 

   この教会からの庭からは、リヨン旧市街が見渡せるのですが・・・・・

 

わあ~~! いい気持ち!! と振り返ったとたん!

私は銃を持った軍人の方々に囲まれていました ・・・   ひょっとして  ・・? ガーン

 

 

 

そおっと抜け出し、しばらくお散歩です。

 

こんなロマンティックな木々がお庭にあったらどんなに素敵かしらドキドキ

 

  

 

「先生。 白い紫陽花は希少なんですよ」 と生徒さんに教えて頂いた事を思い出し・・・

清楚でカワイイですね

 

 

  

 

 

 

この日のランチは地元でもなかなか評判の良い 「ロブション」ヘ。

 

 

オコメが食べられました 

そして、チョットいたずらにギャルソンクンも記念に てへぺろ

 

 

 

 

 

   明日はリヨンから高速バスに乗り

   アヌシー湖へ

 

 

    続きは また お会いしましょうね ニコ

 

 

クレアシオン ド フルールのHPはこちらからどうぞ

Cre'ation de fleur さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス