心あたたかな毎日と自由を愛するあなたへ

こんばんは🎵
UMIカウンセリングを学び中のNorikoです。


今日、あるイベントのお手伝いを、
ボランティアでしていただけないでしょうか?
と、ご連絡を頂きました。


UMI受講前の自分であれば、
その日時に先約がなければ、
すぐに引き受けていたと思います。

なぜなら、
相手は人手が足りなくて
困っているから。



メールを再度読みながら、

「何とか、力になれないかな?」
「他の日程を聞いてみようかな?」

と思う自分を発見!!

まさに、HSPあるある!!です!


ほんの一瞬ですが、

自分の予定やコンディションを脇に置き、

相手のニーズに応えようとしてました。

うっかり、文字を打ちそうでした。


ただ、
今の自分が優先させたいことは、

UMIカウンセラーコースの
様々な学びに時間を充てること。


もし、無理して引き受けたとしたら?

…キャパオーバーで、
ヘトヘトの自分が目に浮かびました。


で、ブロック解消を進めてきた
今の自分の答えは、

『引き受けない』


ちょうど打診のあった日は、
仲間との練習予定が
既に入っていたことも手伝って、

心は、短い間に決まりました。


そして、
先方の時間を奪ったり、
気を持たすことをしたくなかったので、
お断りするなら、早い方が良いと判断。

わたしの今の状況をお伝えしつつ、
丁重にお断りしました。

「大盛況をお祈りしております!」
と書き添えて。



すると、すぐにご返信が。

どうやら、
ふと、わたしを思い浮かべてくださり、
お声掛けしてくださったようでした。


過去の自分は、こんな場合、
『断ることで、嫌われたらどうしよう』
ばかりが脳内リフレインしていましたが、

今回、何も怖いことは起きませんでした!


それどころか、
「お勉強、頑張ってくださいね!」
と、励ましのお言葉も頂きました!


宇宙の法則で見てみると、

プラスの意識でやり取りをしたので、
すんなり理解していただくことが出来た。

わたしからの
イベントを応援する言葉かけが、

先方からの、
わたしを応援する言葉として返ってきた。


『断る』という、
一見ネガティブな出来事も、

プラス意識でやり取りしてみたら、
ポジティブな出来事になりました!


自分の成長が感じられた、
幸せなひとときでした


明日も、幸せな日でありますように✨


今、ここで出会えたことに、ありがとう💖
今、ここにいる素敵なあなたに、ありがとう💖