バナーグランク

 

月末ですので、表紙登場部数ランキングも発表しちゃいます。

 

■主要20誌
■2019年1月30日付
■表紙登場部数ベストテン

1 (2) 与田祐希 141 (3)
2 (2) 齋藤飛鳥 127 (3)
3 (7) 武田玲奈 107 (2)
4 (7) 安藤咲桜 102 (2)
5 (7) 橋本環奈 98 (2)
6 (1) 大原優乃 97 (6)
7 (7) 伊織もえ 85 (2)
8 (2) わちみなみ 83 (3)
9 (7) ほのか 63 (2)
10 (2) マリナ 60 (3)

 

※左から、部数順位・表紙順位・グラドル・部数・回数

 

 

こちらは綺麗にベストテンが成立しています。チャートマニアとしては萌えますよね(^^ゞ

 

 

部数ランキングとなると、マガジンやヤンジャンに強い乃木坂系と、武田玲奈や橋本環奈など女優系が上位となる傾向は従来通り。

 

 

安藤咲桜はヤンジャンで単独表紙1回+11人いる1回(^^;)で4位と大健闘しています。