社長のブログ ときどきスタッフのひとりごと
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

もうすぐ第7期が終わるかんとりい。指針書は3期から作りはじめました。始めは私が自分の想...

余裕を持つ

年末、バタバタしておられませんか??

いつもと違う、マスク着用しながらですので眼鏡を曇らせながらバタバタしております。

 

な~~んか、いつも時間に追われ、「なんでなんやろ~~」って思いながらも改善できていない。

 

しかし、先日、いつものように集荷に出ていた時のこと。

 

時間を間違えて訪問してしまい慌ててましたが、夜の予定がキャンセルになり急に時間に余裕が・・・

となると非常に心にもゆとりが出るもので、ず~~っと行けてなかった知り合いの経営者のもとへ顔を見に行ったり。

 

とか言って、さりげなく営業しに行って、けど、ご注文、お買上につながれば嬉しいですよね。

 

 

最後に、さらについでにお弁当屋さんへ。

 

夢の実現への第一歩。

 

かんとりいでは将来的にお惣菜を販売して、主婦の皆様のお力になりたいって思ってます。

 

けど、今はキッチンがないので総菜を製造することはできいんです。

 

ず~~っと諦めてたんですけど、「別に僕らができないことはできなくていいやんか!!」って思うことで、急に道が開けた。

 

今、作れる人に作ってもらえばいいやん。

 

時間に余裕ができたおかげで少し遠回りすれば訪問出来るやんか、

 

そこで、今回はごはんやハレさんを訪問。

 

迷っててもあかん、早速やりましょう~~!!

 

ってことで、急遽、翌日、昨日のことですがお弁当とおかずセットをうちで預かって販売することになりました。

 

乗り越えなければならない課題、すぐに解決できそうな課題、色々見つかりましたし、今後も色んな困難なリクエストもあろうかと思います。

 

余裕を持て行動したおかげで色んなことを思いつけました。

 

日々の事に追われて見えてないことが余裕を持つことで見えてきたって思える、そんな一日でした。


 



 

 

「生」って大事!

テレビとかニュース、YouTubeで見れば結果はわかることなのにわざわざ滋賀までラグビー🏉見に行ったダイヒヨー増本です。

LINEで言っておいたー!
メール送ったのに返信がない⤵︎⤵︎

ってこと多くないですか?

いやっ、なんでも直ぐに返事が来ることこそ当たり前って思ってたりしませんか?

そんなに直ぐに返信できないことってありますよね。

こんだけ便利な世の中なのにアナログな店に買い物に行きたくなることってなんでだろって考えてみたら、どうしたら良いのかわかると思うんですすよね。

やっぱ、「生」って大事なんですよ。

今日のラグビーだってスコアの結果見たらボロ負けやなって終わるところです。

実際「生」で見てたら。

あそこであんなミスがなければまあまあ互角やったのにって感じたりできるんですよね。。。

生で話せば「この方、縁がなかった」、とか「思い過ごしやった」とかお互いの誤解をうめることも難しくないことなのに。。。

「生」の声を聞けば実はあのことに不満を感じたとか気が付ける事って沢山あるのに。。。

お高い「人」ですから、それぞれが内で考えていることはありますよね。

見えないですから胸襟を開かなければ分かり合えることもないですよね。

胸襟を開いたところで100%分かり合えないですけどね、中々言葉にすることは難しいじゃないですか。

ただ、話すことで行間も感じられるし。

「ああ考えてるに違いない」とか「きっと私のこと好きじゃないんだ」とか思って打ち明けられなかった恋が成就したって話は聞いたことがないです。

会って、せめて、声を聞いて確かめるだけで解決への道は一気に近くなると思うんですけどね。。

メール打つのも読むのも人同士ですからいろんな感情が重なり合うんですよね。。

難しいです。?

ペルソナを設定してみたら、何かいいことありそうな予感⁉

月1回、社内で会議を実施しています。

 

その中で、ペルソナについて考えてみました。

 

当社のお客様ってどんな人?ってことを考えていきます。

 

始めのうちは黙っているスタッフも時間が経つにつれ意見が飛び交いました。

 

やはりやってみて良かったような気がします。

 

意外とスタッフ間には認識にはばらつきがあったようです。

 

具体的なデータも見ながら、私どものコアなお客様ってこんな人でした、ってのを共有できました。

 

あるネットページで「ペルソナの目的」を読んでいる中で、

 

ペルソナを設定することでユーザー像が的確になれば、その後のプロジェクトの方針もはっきりとします。って書いてた。

 

ってことで、一つ、早速始められたことがあるっていうか、「これはやらなくてもいいよね」、ってことを共有できた。

 

ペルソナがあったからすんなり皆が納得できた

 

恐るべし、先人に学ぶことは大切です。

 

ただ、その人物像の名前、中々決めれないですね。

 

同でもええかなあとも思うのですがペルソナに名前があるとなにかと使えそうだから真面目に考えた方がよさそうですね。

 

 

 

「課題が見つかると話は早い!!」となれば良いのですが・・・

昨日は半休を頂き、夫婦で神戸に行ってきました。

とは言え、仕事みたいなものですね、実のところは。。。

 

行きも帰りもず~~っとかんとりいの話。

 

目的地もパン屋さん、デリ屋さん、高級食材スーパー、オーガニックスーパー、お米屋さんとかんとりいに関連するところ。

 

悩みの解決策を見つける小旅行。

 

ここ数か月、課題、テーマは明確になりつつあります。

まあ、なんでそんな簡単なことに気が付かなかったのかとは思うレベルの話です。

 

しかし、毎日、毎日、現場に身を置いていると見えないことが山ほどあるんですよね~~。

 

その課題に沿って、と言う訳ではないですが、ヒントがあるかもしれない、そんな気持ちで回ってきました。

 

買い物をしながら見て回ることが大切ですね。

 

ただ見ているだけでは気づけないことが多々あります。

 

少しでも、お客様目線に近づくことが大事だと思います。

 

今までは商品の事ばかりしか頭になかったんです。

 

けど、最近の課題を考えながら眺めてみるとなんとなく気付けることがありました。

 

これまでは自分たちだけで店づくりをし、お客様からの支持も頂いてきました。

 

ありがたいことです。

 

しかし、これから先、私たちだけでは越えられない気がしていました。

 

そのヒントをゲットしたかなと、少し良い気分です。

 

いつか、こんな夜景をまったりと眺める日が来ることを信じて。。。

 

 

 

土曜日に休みを取れるのはスタッフが頑張ってくれているお陰です!!

今日は土曜日。

 

この後、外出させていただくことにしました。

 


ありがたいことに、最近、土曜日に休みを取れる機会が増えました。

土曜日ご来店のお客様は平日よりも多いため、昼間の一部を除いて閉店まで2人体制を敷いています。


私たちの時代とは異なり、大学の授業は厳しいみたいですね。

 

しかも、授業でしっかり得るものを得ようとしている若い人が増えているのでしょう。

 

私は、まあまあ真面目に講義には出ていましたが、一般教養については全く授業に出ることなく単位を取得しましたからね。

 

そんな中、土日は精力的に入ってくれている大学生アルバイトの存在は非常に大きいです。

 

その、大学生アルバイトの子は流石の現代っ子。

 

SNSを上手に使いこなしていて、私達も色々なことを逆に教わっています。

 

しかも、かんとりいのために生まれてきたのかと言うくらいです。。

 

かんとりいの理念に共感しているというか、自身の興味が当社の理念にピッタリ。

 

そんな彼女はSNS投稿を担当してくれています。

 

私たちの想い、自身の想いをしっかり綴ってくれています。

 

 
是非、是非、見て下さい!!!!
 
今年は各個人が担当を持ち、試行錯誤をしながらですが皆、一生懸命頑張ってくれています。
 
まだまだ粗削りではありますが、この担当分けが、次のステップに向かうための組織作りの原型になればなあと思っています。
 
しかし、アルバイトさん、3回生につき只今就活中。
 
最近はインターンシップを受けないと入社試験にさえエントリーできない企業もあるのだとか。

 

まあそれも貴重な機会ですからインターンシップでいろんな経験をして、色んな企業を見てきてほしいですよね。

 

けど、最後には「かんとりいで共に頑張りますっ!!」って言ってくれたら嬉しいのにな~~。

 

と夢を見ながら、本日は神戸まで行ってきます。

 

ご覧いただき有難うございました。

 

 

冷蔵庫の故障から見えたこと。気が付ける人になるにはどうしたらいいの?

 

がら~~んとした冷蔵庫。

「納豆、売り切れたん??」とか「何もかも売り切れたん??」ってお尋ね頂きます。

 

それだといいんですけど・・・

 

先日より冷蔵庫が故障してるんです。

 

この故障にしても日頃から温度計を確認できていなかったら意外と気づかなかったかも・・

 

実際、気が付いたのは社長の私。

 

冷蔵庫の前で作業をしていたはずのスタッフは誰も気が付かず。。

 

恐らく、数か月前からエラーが出る機会は増えていたので、そのことも今回の故障と関係していたのかも⁉⁉

 

この「気が付く」と言う行為を浸透させることがまあ難しい。

 

なんで、こんな簡単な事気が付かへんねん、ってことはまあ多いこと多いこと。

 

そんなことを言いっている私すら気が付いていないことがあるかもしれません、実は・・・・

 

 

 

今の自分で思いつくこと、

◎自分事と捉えることができているか否か

◎常に、アンテナを張り続けているか否か

この2点が大事なのではないかと感じています。

 

 

◎自分事と捉えることができているか否か

   全て、「自分がやらなきゃ~~」って気持ちを持っているかが大事

 

  今の当社のアカンところ、なんですけど、社長の私はそんな風に思ってしまっています。思わざるを得ないところもあるのですが・・・

  誰も気が付かないから、私が目を光らせておかないといけない、って思いこんでる⁉
  

  私がだらしなかったり、スタッフが気が付くまで放置をしておくほど肝が据わっている人間ならば、スタッフは気が付ける大人に成長できるのでしょうか・・・ 

  そーかもしれない、とは薄々気が付いているのですが、そのような出欠を許せる状況でもないので、事によっては動かざるを得ない部分もあるんですよね・・

 

 

◎常に、アンテナを張り続けているか否か

   何かしないといけないことはないか?

   誰か困っている人はいないだろうか・・?  お客様でも道行く人でも、ネット上のあの人、テレビで見るあの人・・・・

   

 テレビで見るあの人、不正投票があったと言って困っておられる。

 一方では相手が負けを認めないから政権の移行がスムーズにできないと言って困っておられる。

 

 当然、私が手助けすることはできないんですけど・・・・

 

  けど、それについても、そんなこと、日常の世界では往々にしてあり得ることなんですが、こんな時、どんな風に、それぞれの立場でふるまえば良いのか、自分ならどうするか、考えたりすることってできますよね。

 

  いざ、社内で、自分の身の回りで同じような事っていつ発生するかわからないわけで、その時のために何か考えたりすることが、いつどこで役に立ったりすることもあるでしょう。

 

 

皆さん、それぞれの職場で顧客や住民、どなたかのためにお仕事されておられることと思います。

お困りごとを解決すること、働く、「端を楽にする」ことに毎日の多くの時間を割かれていることだと思います。

 

どうせならば、さらに深い気付きでもってサービスを提供できれば良いですよね。

 

ブログをご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

お久しぶりです。書く内容もちょっと変えます。

かんとりいの代表、増本です。

最近、大変ご無沙汰しております。

 

と言うのも、SNSは妻とアルバイトの女性に任せてました。

 

自分自身でInstagramに投稿しようと試みていた時もありましたが、中々悶々としておりました。

けど、決めました。


この際、商品の投稿についてはよっぽどの場合以外は妻とスタッフに任せてみようかと。

 

ほな、社長は何するの??

 

ただただ暇を持て余す!?

 

そんな場合じゃないですよね。

 

私は私の視点で思ったこと、考えていることを伝える場にできればと思い、ブログを再発信することにしました。

経営の事、運営の事、営業に関すること、スタッフからは目の届かないこと、目を届かせようがないこと、そんなことをUPしていこうかと。。

そう思い、今日はつらつら~~っと書きました。

少しは気分も晴れればいいなあって。

ご覧いただき有難うございました。







 

 

先日、都祁の風雅ファーム(塚原自遊農園)まで行ってきました。かんとりいで断トツ人気の...

先日、都祁の風雅ファーム(塚原自遊農園)まで行ってきました。かんとりいで断トツ人気の...

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>