YMOとかPerfumeとかテクノ系?

YMOとかPerfumeとかテクノ系?

音楽全般、てきとうに

 

テーマ:




だそうです。

再発物でも、3000円ちかいものがあったりして、
なんだかなと思うこともあるのですが、
1000円なら、買ってもいいかなと思ったりします。

大橋さんのは、やはりジャケットがいいっすね。
あのYMOのテクノポリスのPVと、同じですね。


これですね。

橋本一子さんもYMOつながりということで。

テーマ:
 先日、ハードオフに行きまして。
そこは、定期的に通っていて、レコードコーナーをチラ見している。
まあ、ほぼ枯れていて、新入荷も全然無いということが、
しばらく続いていたので、今回も、そうだろうなと思いながら。

床にダンボールが何箱か置いてあり、パッと見は、前回と変わらない様子。
とはいうものの、一応、確認しとくかと。

1箱目。
微妙な新入荷物を、何枚か発見。
ウーン。
どうする?

2箱目。
また何枚か。
3箱目、またまた何枚か。
その後の箱にも、何枚か同じように。

よく見ると、同じレコード屋の袋という共通点があるものが、あったり。
この時点で、若干イラッとしてきて。
なぜ、分散させているんだと。
まとめとけよと。

で、微妙なやつを、まとめると20枚以上に。

レンタル落ちでもなく、ジャケットの様子もキレイ。
それを見て、これってジャンクレコードに分類されるものなのかと、またイラッときて。
ちゃんと、値付けしろよ、みたいな。

いや、となりのレコード陳列コーナーには、よく分からない高値がついてるものが、何枚もあるので。
中には、10000越えとか。
この差は、なんなんだと。
馬鹿かと。

で、この新入荷分の、同じレコード屋の袋という共通点のやつは、盤面がどれも、ほぼ新品。
しかし、なぜか、どれも帯が無い。
それが、唯一残念な点。
大切に扱ってある様子なのに、なぜ帯が無いんだとは思ったが仕方ない。


最初は、数枚買ってスルーしようかと思っていたのだが・・・。
いや、買うと、あたりまえだけど、自宅に物が増える。
なぜか、そういうことに、ストレスを感じてしまう。

買っても聴かないんじゃないかとか。

どうしよう、どうしよう?と、けっこうウジウジ迷っていた私・・・。

で、また中身を見ていたら・・・。
外された状態の帯を、奥の方から発見。

え?
まさか!
もう1枚、同じレコード屋の袋という共通点の奴の中を確認。
なんと、それにも、帯が!

理由はよく分からないが、前に所有していた人は、全て帯を外して、中にしまっていたらしい。
なぜ?。

みんな帯付きか。
ここで、なぜかテンションがあがる。

そして、レコードコーナーに、男性が近づいてくる。
自分は、ジャンクコーナー。
その人は、普通のコーナー。
一枚一枚、しらみつぶしに見ている。
そういうタイプらしい。

ここで、ついに決断をする。
気になったやつ、全部買ってくかと。

20枚オーバーを一気に手に抱えて立ち上がる。
そんな私を見て、ギョッとした顔をする男性。
その後も、その人の視線を、若干感じつつ、レジへ。





こんな感じの買い物。
全て100円+消費税。


テーマ:


これが、元祖「ファンサーヴィス」のような気がします。
(一応、CDの帯にも、載ってます。)
この前に、あったかのな?
無いような気がしますが、あったらすいません。

2枚組で、3500円。
祝YMOフェア特別ファンサーヴィス価格ですか・・・。

出たこと自体は、うれしかったですけどね。
ブライアン・イーノですし。
低音がファットで、広がりもあって。

でも、戻りました。
散開ライブは、自分はやっぱり「アフター・サーヴィス」の方がしっくりきます。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。