SpO2と呼吸法 | COSMIC-TRY 2

COSMIC-TRY 2

小室 雅成 OFFICIAL BLOG


テーマ:

SpO2


はSaturation(飽和)

はPulse(脈)

02は酸素のことで


つまり、血液中の酸素の飽和度(血中酸素濃度)

というわけです。


この血中酸素濃度を採血なしで

光学センサーで簡単に測定できるのが

パルスオキシメーター。


小室雅成のブログ

パルスオキシメーターとは










血中ヘモグロビンと酸素の結合の度合いを

パーセンテージで表示してくれる優れモノで

普通の環境下で普通に呼吸をしていると

概ね95~100%という数値が表示されますが

我慢の限界まで息を止めると

私の場合で80%ほどまで低下しました。


つまり呼吸を止めたことにより

若干の酸欠状態になったわけです。


もう、「これでもかっ!!」 っていうくらい我慢して

やっと80パーセントまで低下した酸素濃度でしたが


標高4000mに設定した低酸素室では

普通に呼吸していても常にパルスオキシメーターの示す数値が

80に・・・Σ(・ω・ノ)ノ!


あんなに息するのを我慢してやっと80だったのに

恐るべし低酸素室です。


そして、その中でローラーに乗ると

何だか頭がフラフラ~♪


しかーーーーし!

教えていただいて呼吸を行うと

80だった数値がどんどん回復!!!( ̄□ ̄;)


呼吸については意外と無頓着でしたが

もう意識せずにはいられませんグッド!