病気を『脳と感情さん』で治したアラサー主婦コロコロ

 ☆       ☆  
 
  ☆            ☆


   

  

         



            ☆


  ☆        

      

          



テーマ:
こんにちはコロコロです。

今日は私が克服できた理由の1つ、
大事な魔法の粉のお話しをします。

輝く金の魔法


私はこれにより、病気になる前は
私は絶対に変われない
私は頭が悪い自分を誰も認めてもらえない

あの人がこうだから今の私はこうなんだ
私は間違っていない。

育った環境がこうだからこんな性格なんだ・・などなど
人の責任ばかりしてました。

どうせ、わたしなんか・・と
たーくさん否定的な事ばかり自分の心の中で
話していました。

しかし、引き寄せの法則を知り
実践し自分が病気を克服して研究していくと
ある重要な金の輝く粉の重要性を知りました。

そして自然治癒した方の共通点は
その金の輝く魔法の粉を大切に扱っていました。
実際、私もそうでした。

その金の輝く魔法の粉とは言葉です。

たとえば、ビールを飲もうとグラスを持ち
グビグビグビ・・・・と飲みます。
ビール
そ・それが

お茶だったら・・・
がっかりしますよね? 

人はビールを飲む前に、あのシュワシュワ感や
つめたーい感覚をイメージしています。

人は必ず、行動する前にイメージをしています。
イメージせずに行動することはできないのです。
そしてイメージした事に向かっていきます。

自分の心の中の言葉の世界が
自分の中で現実化しそれが行動に反映され、
実世界で現実化します。


自分の言葉でそれを表現したら
それが起こったときと同じ感情になり体が反応します。

たとえば、私がはじめに行ったお医者さんで

『リウマチは遺伝です』と言われ
『父もリウマチやからやっぱりそうなんだ・・
私リウマチなんだ仕方ない』と思っていたら、
そっちの方向へ行きます。

私はリウマチを引き寄せないように
心に目を向け自分を癒しました。

心の中からリウマチという名前を
消し常に気分がよくなる事を考えてました。

療養中はリウマチという文字をみただけでも
すごく嫌だったのを思い出します。


言葉は言葉の意味をイメージします。
そして、理想の世界がまさに現実になりました。

痛みのない体に絶対になる』と
心に言い聞かせてました。


言葉は言葉の意味をイメージします。

病気になるまえは、
言葉を大事に使いなさいと
papaによく言われてましたが、
聞く耳を持ちませんでした。

私が
papaに向かって『最悪やな』と言うと
papaは『じゃあそうなるわ』と言ってました
本当にそうなっていました。

自分に対してもそうでした。

自分には無理、
私なんかにはなんの価値もない
どうせ人に嫌われている

など、沢山な否定的な言葉
をかけていました。

私は言葉の大切さに気づき、
自分に対しても子供に対しても、
主人にもかなり気をつけるようになりました。

これは脳科学的にも証明されています。

*********
輝く金の魔法の粉
*********

step1:朝起きた時と夜寝る前や
    不安を感じそうになったら
    鏡の前にたちます。

step2:『今、私の身体は自然に治癒しています
     『なにもかもがどんどんよくなっていく』
    と唱え、もう自分は治癒した体を取り戻した事を感じ
    その感情を感じてください。
    

言葉はそれをイメージします。
そして、イメージして感じた感情が現実になります。

言葉はそのものを引き寄せます。
だから良い言葉を使い、それを引き寄せてください。

また、疑問点や不安な事や質問やうれしかった事など
ありましたらメッセージをお願いします。

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。
ペタしてね       読者登録してね

AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。