いよいよ梅雨入りの時期ですね。

先日の完成見学会(堺市美原区)では、雨上がりのジメっとした蒸し暑い時間帯があったのですが

お客様がエアコンが無いのに、家の中はカラッと涼しい!とおっしゃって下さいました。

そこで今回ご紹介したいのが、《セルロースファイバー》という断熱材です。

色々な断熱材がある中で、コアー建築工房がセルロースファイバーを選んでいる理由として

【環境に配慮した家づくり】という会社の想いがあります。

環境に配慮した断熱材としての特徴は

①新聞紙をリサイクルした素材

新聞紙はもとを辿れば紙です。その前は木、木は再生可能な天然資源です。

その為、色々ある断熱材の中で最も製造時のエネルギー消費もCO2排出量も少ない事で、日本で初めてのCFP認定の断熱材です。

素材一次エネルギー(kWh/m3)CO2(kg/m3)
グラスウール100~70055~385
発泡スチロール600~700330~385
硬質ウレタン1500~1600825~880
木質繊維ボード500~600275~330
炭化コルク80~10044~50
セルロースファイバー10~205.5~11

出典:建築技術No.648

 

②高い断熱効果

夏涼しく、冬暖かいという事は家庭で消費する電気やガスエネルギーを削減する事に繋がります。

この高い断熱効果を得る為には、カタログ上の断熱数値×施工精度が大事になります。

その為、品質の管理体制として熟練した技術者が施工する体制を採用。

そうすることで、断熱材内部に結露が発生しないことを保障する「無結露20年保証書」を発行しています。

 

また、建物を永く住み続けて頂く事が環境への負担も減らす事にもなります。

愛着を持って快適に住み続けて頂けるよう、お家づくりに取り組んでいます。

ご興味を頂ければ、この梅雨時期の機会に空気感を体感しにモデルハウスへのご来場お待ちしております。

↓モデルハウスはこちらから↓

詳細ページ

 

↓先日の見学会の内容はこちら↓

詳細ページ

↓次回の見学会↓

7月10日・11日には大阪市阿倍野区文の里で建物完成見学会を開催いたします。

下記の画像をクリックして頂ければ詳細ページがご覧頂けます。

こんにちは!ご無沙汰ぶりの投稿です!


少し改めてまして…2つの顔をもつブログとして

経歴の振り返りを…


コアー建築工房 住まいの相談室として

お家づくりのお手伝いを8年する中でこのブログを綴るようになり

4年10ヶ月の産休、育休(3人分)の間に

輝きベビーインストラクターとしての内容配信、講座開催をしてきました。


この度、コアー建築工房に復帰させて頂く事となり

これからは家づくりの内容と、輝きベビーの内容と両方を更新していけたらと思います。


改めて、今後とも応援よろしくお願い致します⭐️


さて、復帰と同時に

新しくオープンした住宅展示場です!



ABCハウジング 美原住宅公園内


@堺市美原区青南台2-1-10


アプローチの庭を室内からも二面から楽しむ《ガーデンリビング》が見どころです。



新緑の心地よい季節に朝食や、夕食後のくつろぎタイムにお酒を愉しむのもよし…


来客のおもてなし空間や、お教室などのイベントや


子ども達が広々と遊ぶ空間だったり…


室内からの外への目線の抜けによる、広がり感を感じて頂ければと思います。



キッチンとはこの様な配置関係です。


カウンターテーブルで、二世帯でも囲める広さです。

お子様のスタディーコーナーとしても、お母さんからは家事をしながら対応できる位置なのも便利ですよね。



少し目線を隠したスタディーコーナー、リモートワークスペースもあります。




吹き抜けの開放感と明るさのあるダイニング兼リビングコーナー


テレビを見てくつろぐだけでなく、食事もこちらでしてもらう想定です。


見どころたっぷりなので、水回りはまた後日…


ご見学のご予約を頂ければ私がご案内させて頂きます⭐️


図面、お申込みはこちらからご覧頂けます↓

美原モデルハウスがオープン!!大阪の注文住宅、木の家の一戸建てなら工務店「コアー建築工房」 2021年4月、美原モデルハウスをオープン致しました。家にいてもガーデンリビングや庭の風景で四季折々の自然を感じながら、“おうちでできること”の発見にワクワクする住まいのご提案です。毎日の家事が楽になる動線や、作業に集中できるワークスペース、遊び心のある秘密基地のような空間…。家族みんなが家での時間をもっと楽しめる工夫をあちこちに散りばめました。 大阪…リンクwww.woodlife-core.co.jp


お家づくり、土地探しのご相談もお気軽にどうぞ(^^)


では、今後ともよろしくお願い致します!



こんにちは!
ご無沙汰しております。
輝きベビーインストラクター、家づくりサポーターの谷(田深)弘子です⭐︎

3人育児で体得した事など、また今後発信させてもらえたらと思います!

今日は日々、輝きベビーコーチングに救われてる私のお話しです。

子育てするようになって、子どもが可愛いと思う幸せを感じられるようになった事と同時に

出産して、どこかにスイッチができたんじゃないかと思うぐらい
イライラが止まらなかったりする事があります。

何も学ばなくても上手に子育てしてるママさんはいてるし
ネット情報を試してみるものの、上手くいかなかったり自分も忘れてしまったり
イライラして余計に疲れて、なんて事ない事も上手くいかなかったり…

実はよく、「3人の子育て尊敬する〜!」
ほんとにスゴイよね。いつも楽しそうだよね!
って言われる事もあります。

でも正直なところ、上手くいかない事ばかりで
子どもの為にと思って幼稚園にいれてるのに
間に合わないからイライラして怒鳴りながら急いで連れ出していたり、キツくあたってしまったり…

ふと、子どもにも自分にも良くないなぁ。
自分の気持ちは子どもには伝わっていないのかなぁと思うようになりました。

そんな時、輝きベビーコーチング講座を知り、自分への投資をするチャンスをもらいました!

信じられないかもしれませんが、受講後は子どもが予定を理解して自分で動いてくれる事も増えて
私自身もやってくれると信じて待てるようになりました。

そうなんです!自分でもびっくり!
ママが変われば、子どもも変わったんです!

結局のところ、関わり方一つでこんなにも自分の気持ちが楽になり
子どもも自分でできるようになって、それが自信に繋がっているようにさえ感じられるようになりました。

ポイントになるのは1つ!
それはママの変化です!

要するに、今までの考え方、関わり方、声のかけ方を変えれば
子どもも変わり、ママ自身が楽になって子育てが楽しくなれた♪

実際のところ、お互いどう変われるのかは、輝きベビーコーチング講座の体験会で具体的に事例を交えてお伝え致します。

《0歳から使える輝きベビーコーチング講座》
内容の体験と、本講座の内容をご説明している説明会を開催しています。
お申込みはこちらから
https://elearn.kagayakibaby.org/seminar/detail/?id=1072&i_id=581




1人目で苦労したトイレトレーニング!
色々試したりトイレに誘うも拒否!
3歳でようやく卒業でした。

2人目は兄の様子を見ているのでトイレに嫌がる事もなく
1歳半の頃に踏み台で1人で便座に座っていました。
でも、まだ出るタイミングをつかめず、回数も多く気が向いたらトレパン履かせる程度で
オマルでの成功も数回でした。

冬場はやはりズボンの脱ぎ着に時間がかかるのと、3人目がお腹にいて着替えさせるのに手間取り
洗濯も乾かないので一旦断念。。

トイトレが春以降、暖かい時期が良いと、お家時間が長くなったので、2歳を期にトイトレ再開しています☆

私のやっている事は
*トレパンを履いている時はズボン無しで、自分で脱げるようにしている
*パンツを履きたがらない時は無理強いしない
*雑巾を近くに置いておく

*おもらししても絶対に騒がない、怒らない

怒らない為に、その時には濡れて気持ち悪いよね〜シャワーしに行こうかと誘う。
と決めておけば、とっさの時に言葉を飲み込めます。

雑巾もポケットに入れておくなど、自分がイライラしない工夫も有効です☆


何度も失敗して、自分で出た感覚を感じる事で
脳に尿意を感じる刺激が行きます。

それにより、膀胱にためられるようになるんです。
オムツは親は楽なのですが、すぐサラサラになり不快な刺激が行かないので
ためる指令が出来ず、垂れ流し状態になります。

トイレが自分の意思で出来るのは脳のトレーニングなんですね。

そして、出そう!と分かるようになり
自らの意思でトイレやオマルで出来た時!
やっぱり気持ち悪くないから、嬉しいんですね(^^)

完了するまでには、どれだけオムツじゃない所で
おしっこする方が気持ちいいかを数多く体感する事です。

トイトレは大変だと思っておられる方も多いと思うのですが
この成長の機会、成功体験を一緒に味わえるって親の醍醐味ではないでしょうか?

何度も口酸っぱくトイレに誘ったり、おもらしを叱っても親子共々に疲れてしまいます。

我が子の段階はどこかを観察する事が大事です。
失敗を重ねてできるようになる!と信じて、したくなったら教えてね。
と伝え、行きたそうな動作がないか観察して
その時だけ声をかける。

実はトイトレを機会に今後、様々な場面で同じ様に子どもの失敗を見守り、次に活かす事を考える場面はたくさんあります。

その時に成功する喜びを共に味わえるかどうか、
より信頼関係の深い親子の絆を作る為の第一歩だと思っています。


ちなみに、1人目(男の子)の時にはトレパンに勇気が出ず
オムツの中に布(腹帯を切って折り畳んだもの)を入れていました。

2人目(女の子)は大好きなアンパンマンのトレパンを履きたがるので
お昼寝の頃や、外に出て着替えが困難と予想される時は
事情を説明し、トレパンの上にオムツを履かせています。


すぐに完璧にできる様にはならないものです。
一歩すすんでは二歩下がる事もあります。

でも、子ども自身も本当は自分で出来るようになりたいんです。
でも、やっぱりオムツが楽って分かってしまっているんです。

自然に取れるものではないので、親子時間が長い今だからこそ
ママの心の準備をしっかりして、良い関係を築くチャンスになれば、私も嬉しいです☆

自己紹介はこちらから


https://baby-home.theblog.me



↓" 弘子"LINE@はじめました

LINE@では、主にオモチャや遊び方をご紹介しています

その他ご相談や、講座の優先案内など

登録後スタンプ押してくださいね

ja.png


.

#輝きベビー #輝きベビーメソッド #モンテッソーリ教育 #9つの知能 #ハーバード式 #育能 #子育て #2人のママ #ママ #ママと繋がりたい #プレママ #コノビー #ママフル #親バカ部 #子ども#子育てママ #令和ベイビー #令和ベビー 

#新生児 #0 #1 #2 #3 


3人育児で改めて感じる事や、今までを振り返る事が増えました!

1人目の時はこうだったなぁ〜と思い返した一つが〝寝かしつけ〟です!

1人目は苦労しました…
飲みながら寝たと思ったら、ぐずるので抱っこして、オムツ替えて…
置いたら背中スイッチ入るので、昼間は抱っこしながら一緒にソファーで寝てたりしました!

2人目は授乳も上手くできるようになったからか
しっかり飲んでしっかり寝て、気付いたら1人で寝てくれている事もありました。

3人目もよく寝てくれ、いつの間にか寝ている事も多々あります。
置き方も上手く出来るようになったのもあるかもしれないですね!

ただ、大変なのは3人同時の時!!
重なるとさすがに、誰からどうしていいやら〜となりますね。。

でも大変な分、何とかなった静かな時間は寝顔に癒されています☆

最近の3人それぞれのお昼寝の寝かしつけスタイルは

1人目→3歳8ヶ月お昼寝しない日もありますが、
①本を読みながらか、テレビ見ながらか、おやつ食べながら
力尽きていつの間にか寝ている
②2人目の寝かしつけの時に一緒に横になって寝る

2人目→1人目につられて限界まで遊ぶ事も多々あり
①おんぶして〜と、背中にくっついて寝る
②布団に横になり私の服の中に手を入れる
③兄弟ケンカして泣いてるのをなだめている間に寝る

3人目→2ヶ月になりました

写真は授乳している時に3人共力尽きて私の回りで寝ている時です!
タイミングが重なるのも、全員バラバラなのも時間が取れずと大変ですが
それぞれに睡眠スタイルができてきました☆

次回は2人目2歳1ヶ月のステイホームを利用したトイトレ編です(^^)

.
#輝きベビー #輝きベビーメソッド #モンテッソーリ教育 #9つの知能 #ハーバード式 #育能 #子育て #2人のママ #ママ #ママと繋がりたい #プレママ #コノビー #ママフル #親バカ部 #子ども#子育てママ #令和ベイビー #令和ベビー 
#新生児 #0歳 #1歳 #2歳 #3歳 #寝かしつけ #3人育児