柿本マフラー装着! | コンパクトカー!LOVELOG -スイフト編-
2005年12月23日

柿本マフラー装着!

テーマ:└ スイフト パーツ編

GTboxRev.2006 ようやく念願のマフラー交換をしてきました!
 
銘柄は、ネットや人の評判をいろいろ調べて悩んだ結果、柿本改 Hyper GT-BOX REV. にしました。
これまで売っていた同型のラグジュアリー&デラックスの後継(2006年モデル)で、JASMA改という新たなテーマで妥協無くチューニングされたと謳われています。たしかに、外の見た目もこれ以上ないくらいに美しく、高性能を思わせます。

ショップでの交換時、眺めていましたが、やはり砲弾型は小さいですね。純正の1/2くらいじゃないかと思えるほどです。柿本では今、キャンペーン中で、焼き色の入ったカスタムジャケット(テールエンドカバー)が付属していました。ネジで留めるだけなので、付けたくなったら今度自分で付けることにしました。
 
取り付けは、純正マフラーブッシュの流用で、純正エアロ(テールスポイラー)に 93ミリのテールエンドがドンピシャです。指一本ぐらいのクリアランスがあり、出口の長さもピッタリ合っています。下側のロードクリアランス(地上高)も、タイコ部分が細身のため全く問題ありません。おそらく純正と同じかそれ以上に余裕があります。
 

さて、大きめだと言われてる音については、私の経験の中ではそれほどうるさいものではないと感じました。周りのバイクやトラックの音にはかき消されます。そして、アイドリングとパーシャル時は音が聞こえません。でも加速時には・・・、コレだよー欲しかったのは!!と大感激しました。超・快音です。寒いのに窓を開けて聞きたくなる音です。もちろん閉め切ってもちゃんと聞こえてきます。
一発で柿本改のファンになってしまいました。
 

もう走る楽しさが倍増したようでうれしくて、少し飛ばせるところに走りに行ってしまいました。降りてアクセルをあおってみると、結構迫力のある音が出てます。空ぶかしは少しうるさめかもしれません。
運転席から聞こえる音は、録音してファンサイト にアップしますのでお楽しみに!もちろん写真も。

音量はアクセルを踏む加減によってある程度コントロールできます。MTだとエンジン音と完全にリンクするので、回していくとワクワクしてきますね。ただでさえ楽しいスイフトでのドライブに、走っている実感がさらに備わって、これはかなりお薦めのチューニングです。ただ、音を出すために、つい踏み込みがちになるのは気をつけたいところです。。

compactさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス