床置き・雪崩収納は卒業!観葉植物の似合う空間づくり

お片付けのコト、ガーデニングのコト、家遊びのコト♪
貴女が、貴女の家族が『 笑 顔 』になる 家づくりのお手伝い。


テーマ:

 

 お掃除系ネタ*酸素系漂白剤の詰め替えだけで終わらない 流れ♪ 


 

こんにちは♪ 

 

遊んで 学んで 愉しんで♪

 

日々遊々のお片付け♪お伝えしております

 

お片付けの先生 山口麻里です(〃v〃)

 

(兵庫県*尼崎市*武庫之荘)

 
 
今日は、微妙な天気ですね~
 
こんな日は、掃除で引きこもるに限る!
 
っと言いたいところですが・・・
 
残念ながら、講座が続いておりまして
 
それらの準備に必死の私でございます。(^m^)
 
 
ということで、本日はちょいお掃除系のお話を↓
 
 
 
 
我が家の定番 酸素系漂白剤 の 詰替時の流れについて
 
送料無料のヨドバシで、もう切れる? 
 
ってな時に、ドドドーン と750g 2本買いです
 
酸素系漂白剤は、何かと使用頻度も高いんですよね。
 
 
 
 
 
そして、シリコン製の折りたたみジョウゴ( 100均 キッチンキッチン )を取り出し・・・
 
空になっている容器と共にセットします
 
 
 
 
このSeriaのボトル容器、サイズと取り出し易いデザインが丁度よくってお気に入りなんですが
 
ちょっと口の部分が入れ難い・・・
 
なので、こんな工夫も必要に (ーー;)
 
「 こんな風に詰め替えるんですね~~ っ 」って
 
インスタフォロアーの方から驚かれました。(笑)
 
 
 
 
なんかちょっと遊んでるみたいですけれど、大真面目です。
 
こぼれない様に、慎重に流していっております。
 
そして、これで終わりではありません。
 
定番品といいながら、
 
実は、まだこのサイズの消費サイクル調べてません。
 
なので、この様に♪
 
 
 
っと消費サイクルの日付シールを♪
 
1袋(750g)=1ボトル(1リットルサイズ)
 
さぁ、これが大体何日で消費するのか?
 
次の詰め替え時までこのまま使用します。
 
そして、実はこれでもまだ終わりません。
 
 
 
 
↑この空になった袋!
 
これの再利用するんですねー
 
何のために?
 
ちょっと長くなりましたので
 
続きは、明日に♪
 
ご興味のある方は、明日のブログをお楽しみに♪
 
では、本日も講座準備のデスクワークに萌えたいと思います。(〃v〃)
 
 
 
 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 


 

↓応援クリック頂けるととっても嬉しいです↓
  にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  

 

話掛けてみてくださいね

友だち追加

 

週1更新:お片付け話お届けしてます

 

 

気軽にフォローしてください♪

   

 

思ったことをつぶやいてます↓

 

収納写真を通してお片付けお伝えしてます↓




 

■ 講座 & お片付けサポート メニュー一覧  ■

 

お申し込みやご相談はこちらへ→ ■□□■■

 

お電話でのお問い合わせ先 → 090-1711-8000

 

神戸市・尼崎市・西宮市・芦屋市・宝塚市・川西市・大阪北区・東大阪市・高槻市・茨木市・門真市・堺市 (※その他のエリアもお気軽にご相談ください。)

 

お片付けサポート / お片付け講座・セミナー /整理収納アドバイザー /収納プランニング / リフォーム

 

 
 

■ メディア掲載+その他の発信情報 ■

取材・執筆依頼のご相談はこちらへ→ ■□□■■

 

お電話でのお問い合わせ先 → 090-1711-8000


 

 

活動エリア

兵庫県  尼崎市 伊丹市 芦屋市 西宮市 宝塚市 川西市 神戸市 

大阪府 大阪市 箕面市 高槻市 吹田市 豊中市 池田市 堺市 岸和田市 

関西圏外 : 全国エリアへ、講座、整理収納作業、取材、執筆依頼 などご相談下さい

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

お片付けの先生 山口 麻里さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。