『佐藤くんと田中さん -The blood highschool』発売迫る! | ゼロサム編集部BLOG

ゼロサム編集部BLOG

一迅社ComicZERO-SUM編集部のブログです。
月刊コミックゼロサムは毎月28日発売!


テーマ:

高河ゆん先生がWARDで連載している
『佐藤くんと田中さん -The blood highschool』
第1巻の通常版&限定版が6月25日に発売されますキラキラ



限定版は高河ゆん先生完全書き下ろしシナリオで贈る
『さとたな』スペシャルCD付きCD音譜


佐藤くんひとりしか登場しないというめずらしい構成で、
佐藤のさまざまな表情に触れることができる
高河先生プロデュースの新感覚CDとなっております!



今回は先日行われたアフレコ現場より、
佐藤役の神谷浩史さんと高河ゆん先生の
スペシャルインタビューをお届けいたします!



ゼロサム編集部BLOG-さとたな使用

――収録の感想をお願いします。

神谷:一人での収録で、さらに初めて演じるキャラクターということで緊張もしたんですが、高河先生がスタジオにいらしてくださっていて、わからないことがあればすぐに先生に聞ける環境だったので、そういう意味ではすごく安心感がある収録でした。


――高河先生はいかがでしたか?
高河:佐藤の不機嫌な感じとか軽くキレるところとか、じじいくさいところとか(笑)すごく佐藤でした。
うちのスタッフ達もみんな「佐藤に怒られたい」と期待していたので、期待通りでしたね。
神谷さんありがとうございます。
神谷:いえ、とんでもないです!


――佐藤くんを演じて気を付けたところなどはどこですか?
神谷:高河先生の生み出されるキャラクターはどれも魅力的で、佐藤くんもきれいで可愛いですしプレッシャーはあったんですが、先生が指名してくださったということで、いままでの仕事の内容をご覧になっての起用だと思うので、そういった点では僕が演じると言うことに対してはある程度の自信をもって臨めましたね。
事前に原作もお渡しいただけて内容にも目を通すことができたので、自分の中に生まれた音を信じて演じました。


――今回のシナリオは佐藤くんひとりしか登場しないとう珍しいタイプのものだったのですが、こちらはどのような意図だったのでしょうか?
高河:それはひとえに読者のみんなが、佐藤がたくさん話すところを聞きたいだろうな、と思ってのことですね(笑)
神谷:ははは。確かに、原作では佐藤くんはそこまでたくさん喋る人じゃないですもんね。
田中さんの方が喋ってるくらいですよね(笑)
高河:そうですそうです。
実は原作では佐藤はあまり喋ってないんですよね。
なので、ドラマCDでは佐藤の心の動きをみなさんに味わっていただければと思って、こういうシナリオにしてみました。
100%佐藤です!


――神谷さんは田中さんのようなタイプの女性はどう思いますか?
神谷:見た目の印象としてはとても可愛らしいと思うんですけど、ただ、僕も佐藤同様あまり背が高い方ではないので、背の高い女性だと一緒に歩くのが申し訳ないような気がしてしまいますね。
周りの人に「ちっちゃい男連れてるな」とか思われたら申し訳ないなって。
高河:ふふふ…

――田中さんは背のことなどは気にしなさそうですよね。
高河:そうですね。田中さんは気にしないと思います。
やっぱり佐藤が気にするんじゃないかな?(笑)
神谷:性格的なことで言えば、僕自身が非常に押しが弱いので、一歩踏み込んできてくれる距離の近い女性っていうのは、楽…というか、ありがたいなという気はしますね。


――では、最後に楽しみにしているファンにメッセージをお願いします。
神谷:今回、縁あって佐藤というキャラクターの声を任せていただいて非常に光栄に思っています。
先ほども言いましたが、原作ではそれほど喋らず素性がわからないキャラとして描かれている佐藤くんが、ひとりで延々喋るという、原作からさらに一歩踏み込んだドラマCDになっています。
佐藤というキャラクターをより深く楽しんでいただくために、原作参照の上に聞いていただけたらとても嬉しいです。
高河:パーフェクトです!さすが神谷さんです。
コメント力がすごいですね~!(拍手)


――高河先生からもメッセージをお願いします。
高河:佐藤は第一印象から神谷さんに決めてました!
神谷:ありがとうございます(笑)
高河:身内アンケートでも圧倒的な人気だった神谷さんに佐藤を演じていただけて嬉しいです。
先ほど神谷さんがおっしゃってくれた通り、単行本1巻の補完的な意味で、佐藤をより深く味わっていただこうという狙いのシナリオになっていますので、楽しみにしていただけると嬉しいですね。


――ありがとうございました!



限定版の予約締め切りは終了しておりますが、

書店さんによっては個別に対応してくださるところもあるかもしれません。


さとたなの初単行本、通常版か限定版のお好きな方をゲットして心行くまで堪能していただければと思いますラブラブ

詳細はこちらのバナーをクリックアップ


ゼロサム編集部BLOG-さとたなバナー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス