「ヒューマンライブラリー」ってご存知ですか?

各種障害や依存症といった“偏見や差別を受けやすい”人々を『生きている本』に見立て、ページをめくるようにその方の経験や価値観を生の声として聴く、というものだそうです。

いろいろなところで、行われているようです。

 

先週の東京ボランティア・市民活動センターでの情報交換会でご一緒した立川市社会福祉協議会/市民活動センターたちかわの方から、「ヒューマンライブラリー@立川」開催のご案内をいただきました。

 

◎ヒューマンライブラリー@立川開催します

http://www.tachikawa-shakyo.jp/tshakyo/#ACT1120

◎ヒューマンライブラリー@立川ブックリストのご紹介

http://www.tachikawa-shakyo.jp/pdf/booklist_2018.pdf

 

実は、今週末のこんぼ亭(1/19)と同日、、、。 あらら。

でも、立川では、継続的にこの「ヒューマンライブラリー」を開催しているそうなので、興味のある方、お近くの方、参加してみてはいかがでしょうか?

また、お住まいの地域でもヒューマンライブラリー」を開催しているかどうか、調べてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

先週伺った東京ボランティア・市民活動センターの情報交換会で、耳より情報をゲット!

 

東ボラさんには、「ボランティア・市民活動」を支援する助成制度があるそうです。

応募要件はいろいろありますが、 「特に当事者グループ・セルフヘルプグループなど、同じ経験や体験のある者同士の会の活動やつどいの実施等を助成対象の重点とします」という一文にご注目!

例えば、ピアサポートグループ活動をしたいと考えているがそのための費用をどうしようかと思っている場合、この助成制度に応募してみてはいかがでしょうか?

詳しくは下記ページをご覧ください。

現在募集中、締め切りは今月いっぱい、1/31だそうです。

 

◆ボランティア・市民活動支援総合基金「ゆめ応援ファンド」助成募集のご案内

https://www.tvac.or.jp/sagasu/44990

◆東京ボランティア・市民活動センターのメインページ

https://www.tvac.or.jp/


 

 

先週のことですが、東京ボランティア・市民活動センター主催の情報交換会に行ってきました。

東ボラさんには、当事者活動、セルフヘルプ活動などについての問い合わせが増えてきているのだそうです。

そういった活動にかかわっている団体のうちのひとつとして、コンボにお声かけいただきました。

 

東京ボランティア・市民活動センター

https://www.tvac.or.jp/

 

Neccoカフェさん、発達障害当事者協会さんと、ご一緒しました。

興味深いお話をたくさん聞かせていただきました!

 

Neccoカフェ

https://neccocafe.com/

 

発達障害当事者協会

https://jdda.or.jp/

 

また、都内数か所(荒川、立川、練馬)の社会福祉協議会 / ボランティアセンターさんも出席されました。

各所でのいろいろな活動について教えていただき、とても勉強になりました。

ちょっとづつご紹介していきますね!