新型コロナウィルスの猛威は続いていますが、今日1月29日は、NYダウが187ドル高と反発したことを受けて、日本株も反発してスタートしました。

ですが、大型株と、個人トレーダーが好む小型株では、明暗が分かれました。

大型株の多い日経平均は、NYダウと同じく、反発して日中も上昇して、陽線になりました。



しかし、個人トレーダーの多いマザーズ指数は、反発してスタートしたにも関わらず、日中はどんどん下落してしまいました。
前日の高値を越えてスタートしたにも関わらず、結局、前日の安値を割って、大陰線になってしまいました。



個人トレーダーは相変わらず、新型コロナウィルス関連銘柄だけに集中しているようです。

筆頭格の【3604 川本産業】は、今日もストップ高で引けました。
これで、8日連続のストップ高です!



夜間のPTS(私設取引)では、遂に3000円の大台に到達しています。

 

 

お読み頂きましてありがとうございますm(__)m
よろしければボタン押して頂けると嬉しいです(^^)