【5216 倉元製作所】は、今日1月7日もストップ高。
寄り付きからあっという間にストップ高に張り付きました。



この2日間とも、大引け間際の買い注文の増え方がすごいです。

ストップ高に張り付いた銘柄は、比例配分で株を取得しようと、皆さんが本来購入したい株数を超える買い注文を出すため、買い注文が膨大になりがちです。

早めに買い注文を出すと、もしストップ高から剥がれた時に必要以上に株を買わされてしまうリスクがあるので、大引け間際まで注文を出しません。
そのため、大引け間際に買い注文が増えていくのは分かるのですが・・・、

【5216 倉元製作所】の買い注文の増え方は、「少しでも株を買いたい人が多い」というより、誰かが「他の誰にも株を買わせないように邪魔している」ような印象を感じます。

この2日間の、大引け間際の買い注文の増え方は、こんな感じでした。



1月6日は大引け直前には700万株以上まで、1月7日は1000万株以上まで膨れ上がりました。

1月7日のPTS(夜間取引)では、前日と同様に70万株近い出来高で、開始直後には一時284.7円まで上昇しましたが、その後は下落して、260円を割っています。

 

明日も上昇が続くのでしょうか。

なお、明日のストップ高は302円です。

 

 

お読み頂きましてありがとうございますm(__)m
よろしければボタン押して頂けると嬉しいです(^^)