今日はお昼前に、平成の次の新しい元号が「令和」と発表されました。
テレビのニュースでも盛り上がっていましたね!

相場でも、今日は「新元号ご祝儀相場」だったそうです。
私はあまり意識していませんでしたが、どれくらい影響があったのか、見てみました(^^)


日経平均は、大きくギャップアップしましたが、これは新元号のご祝儀というより、先週末にダウ平均が211ドル高で上放れしたからだと思います。

ただ、お昼の新元号の発表までは上昇して、午後はギャップダウンから下落しました。
これが、いわゆる「材料出尽くし」だったのでしょうね。



新しい元号の「令和」にちなんで、【4317 レイ】や【7604 梅の花】が後場に大ギャップアップしました。

こういう時って、業績とか無関係に、名前だけで買われることが良くありますよね。
ただ、長続きしないことが多いような気がします(^^;





なお、東証マザーズ市場の売買代金トップの【4588 オンコリスバイオファーマ】も、似たような値動きでしたが、こちらは新元号とは関係ないと思います(^^;



それにしても【4588 オンコリスバイオファーマ】は、

前日からの大ギャップダウン → 後場に大ギャップアップ → 特別売り気配 → ストップ安

と、凄まじい値動きでした(^^;

 

 

お読み頂きましてありがとうございますm(__)m
よろしければボタン押して頂けると嬉しいです(^^)