2月5日(火)の【4592 サンバイオ】の反発、皆さんはいかがでしたか?

スキャルピングで何回転もした人や、どっしり構えて高値まで持ちきった人など、うまく利益を出せた方は、おめでとうございます!

乱高下してリスクも高いし、ファンダメンタルからすればまだ割高だし、長期的には下がると予想しているし、といった理由で、見送った方もいると思います。
もちろん、その判断も素晴らしいと思います。

手掛けてみたけれども、うまくトレードできずに損失を出してしまった、または、買わないつもりだったのに、思わず手を出してしまった、という方もいるかもしれませんね。

いずれにせよ、【4592 サンバイオ】は、日経平均のETFすら超えて、売買代金は圧倒的1位でした。
いかに多くのトレーダーが注目していたかが分かります。


2月5日(火)の【4592 サンバイオ】は、日足で見ると、ほとんど反発していないように見えますが、日中の値動きはなかなか凄かったですね。






私は、寄り付きの2440円でいったん買い、その後、2310円のストップ安まで急落しないことを確認してから買い増しをしました。

実は、前日のPTS(夜間取引)で2400円で買って、持ち越していたのですが、朝のPTSで株価が下がってきた時に手仕舞いしてしまいましたので、ザラ場の寄り付きで買い直しました(^^;


前場の値動きは、ハラハラさせられました。

寄り付き直後に急上昇したのに、2500円の節目を超えないとみるや、一気に急落!
2400円の14万株の厚い買い板を割るか、と心配をしましたが、なんとか、2401円で持ちこたえてくれました。

その後、しばらく揉み合いが続きましたが、10:35に三角持ち合いを上にブレイクして急上昇。
今度こそ2500円の厚い売り板をブレイクしましたが、直後にまたも急落!

2440円の始値を割ってしまいました。



この値動きで、せっかく買った人でも、「損失になるのは避けたい」と思って手仕舞いした方もいるかもしれません。
しかし、その後は再び上昇に転じて、今度はそのまま、順調に上昇してくれました。


昼休みの後の急上昇は、もの凄い勢いでした!

ギャップアップで始まり、2600円の節目を超えたと思ったら、一気に2700円の近くまで急上昇しました。
ここでいったん下落しかけましたが、踏みとどまると、2700円を超えて、あとは一気に2880円まで駆け上がりました。



おそらく、【4592 サンバイオ】の反発を狙った人のほとんどは短期トレーダーで、持ち越すつもりは無かったのではないでしょうか。
私も、今日のうちに手仕舞いするつもりでした。

昼休み後の急上昇は、絶好の利食いチャンスだったと思います。
ベストな利食いは、2880円まで急上昇した直後に、一気に2800円まで急落した時点でしたね。

私はちょっと手間取ってしまって、2675円あたりでの利食いとなってしまいました。
値幅では100円も取り損ねてしまったので、反省しています。。。


いずれにせよ、この辺りでほとんどのトレーダーが手仕舞いしたように思います。
その後は、買い板も売り板も、だいぶ薄くなったように感じましたので。

ですので、その後はただ下落するだけかと思っていましたが、意外にしぶとく、再び2823円まで上昇しました。
板が薄いので、小口の買い注文でも、するすると上昇してしまうのだろうな、と思って見ていました。
大口のトレーダーがすでに手仕舞いしているのなら、大口の売りが出て急落することも無いですし。

しかし、大引けにかけては売りが続いて、結局、2440円の始値まで戻してしまいましたね。



大引けにかけて反発したのは、空売りの買い戻しでしょうか。
それとも、明日以降も反発が続くと予想しているスイングトレーダーでしょうか。  

 

 

お読み頂きましてありがとうございますm(__)m
よろしければボタン押して頂けると嬉しいです(^^)