#ひとり旅とは#in金沢 | COLORweb学生編集部
2018-04-11

#ひとり旅とは#in金沢

テーマ:スナップ

 

新学期がはじまりましたね!!
勉強、就活、友達、、、不安は尽きませんが、新しい環境になっても頑張れるのはやはり楽しい楽しい春休みの思い出があるからですよね。

 

みなさんはどんな春休みを過ごされましたか?
きっと素敵な時間になったと思います!

 

わたし、なっつは春休みにちょっとした挑戦をしてきました。
それは…一泊二日 「金沢ひとり旅」です。

 

 写真:金沢駅前にて

 

2年生の春休みも半ばをすぎた3月下旬に、なぜわたしがひとり旅にでたのかというと…

 

 旅行が大好きで大学生のこの春の長期休みに行きたいな~と思っていたことともうひとつ理由があるのです。
これまで、自分自身が実家暮らしで両親にたくさんお世話になりながら日々過ごしていることもあり、一人暮らしで自炊や家事、経済的な面においても精神的な面においても自立している友達がすごく大人に見えていました。そこで、自分一人の力で行動してみて、そこでもし問題が起こってもそれを自分で解決することで今までよりも少し成長し、自立へ近づくのでは?と思ったからです。

 

ちなみに、石川県の金沢市を選んだ理由は…
①金沢駅前の鼓門がみたい
②仙台から夜行バス一本で行ける
③21世紀美術館に行ってみたい

 

実際にわたしが感じたことをもとにひとり旅について書きます。
これからひとり旅に行こうと思っている人の役に立つことができれば良いなと思います。
途中途中に出てくる金沢の思い出の写真とともにご覧ください。

 

 

もくじ
1.ひとり旅の手順
2.なっつ流ひとり旅のメリット・デメリット
3.最後に

 

 

1.ひとり旅の手順
 場所と日程を決めたら、交通手段と宿を確保するため早速インターネットで探します。しかし、ひとりだと思うとずるずる行動を先延ばしにしてしまう癖がある私、すでに出発予定日5日前。しかし、高速バスのチケットは見つかります(早期予約より少し高いですが)。新幹線、電車の手段もありますが、値段と手間を考慮すると高速バスが一番◎。次に宿ですが、「金沢駅前 一泊予算5000円」で検索。やはり宿は5日前だとなかなか見つかりません。最低でも1週間前、できれば1か月前に予約することをお勧めします。結局ビジネスホテルは見つからず、金沢駅から少し離れたカプセルホテルに泊まりました(でも、カプセルホテルもすごく充実していました)。

 

ひとりで行くなら当日は行き当たりばったりで行動しても全然OKなので本当に必要な準備は、
・宿の予約
・交通手段(往復)
ぐらいです。わあ、簡単!!!

 

 

2.なっつ流ひとり旅のメリット・デメリット

 

メリット
 ・当日は思いつきで行動できる
 ・カウンター席などがひとつだけ空いている場合に飲食店にはやく入れる
 ・自分に自信がつく

 

 なんといってもひとり旅の醍醐味って誰にも気を遣わないことではないでしょうか。それから、いざひとり旅に行くと意外に自分の力で行動できるということに気づけます。そしてこれから自分はどこへでも行けるという自信がつきます。これは私にとって大きな収穫でした。

 

■これが見たかった~と気のすむまで、鼓門を撮りまくる。


 
写真:金沢駅前にて


 
写真:金沢駅前にて

 

 
写真:金沢駅前にて

 

■思いつきで2日間とも海鮮丼を食す。
ひとりだったからこそ、2日間ともカウンター席に待たずに入れました。ラッキー!


 
写真:近江町市場にて

 

とろける海鮮にほっぺが落ちた、美味しくて美味しくて感動しました。
海の幸ありがとう❤


 
写真:近江町市場にて

 

写真:近江町市場にて


デメリット
 ・寂しい!!!!
 ・方向音痴でただただ迷う
 ・写真をとってくれる人がいない
 ・夜遅くまで出歩けない

 

一番は寂しいこと。美味しいものを食べた時に喜びを共有できず悲しい。あと、ひとりということで安全面には気を付けました。今回は夜遅くまでひとりで出歩かないようにし、早めにホテルにチェックインしました。

 

■海鮮丼のほかにもたくさん美味しいものたべました。ひとりで黙々と堪能(泣)

市場の食べ歩きグルメ。エビ、イカ、つぶ貝。


 
写真:近江町市場にて

 


 写真:近江町市場にて

 

■自然の景色や街の風景の写真たくさん撮りました。ちょっと無人写真になりがち・・・でも綺麗!!


 
写真:兼六園にて

 

お気に入りの一枚。桜!!と思ったら梅でした。
 
写真:兼六園にて


ひがし茶屋街は金沢でも定番の観光地です。
昔ながらの街並みをのんびりぶらぶら♪
 
写真:ひがし茶屋街にて

 

■迷っていた時に寄った施設で金沢駅周辺のマップを手に入れました
ありがたや~。このような観光マップは紙でもデータでも事前に手に入れておくと◎

 

 

 

3.最後に
 今回のひとり旅で、私はひとりじゃないということに気づきました。いざ、知らぬ土地でひとりで行動するのはとても寂しかったのですが、いつもすぐそばにたくさんの人がいてくれたんだなあと、ふと思いました。美味しい海鮮丼は、同じように海の幸が豊富な仙台を思い出させてくれます。金沢にいながら、仙台を想うそんな瞬間もありました。


皆さんもぜひ、活気ある市場で海の幸を堪能したり、昔ながらの街並みをゆったり散策したり、現代アートを前に思考を巡らせたりできる色々な観光スポットのある金沢でひとり旅デビューしてみてはいかがでしょうか。


新メンバーも加入し、新しく始まるCOLORwebの活動が待ち遠しいです。
新年度も楽しんでいきましょー!

 

Write:なっつ
Photo:なっつ

 

COLORweb学生編集部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス