2017-09-23

京都に行った気分になれちゃうツアー in仙台

テーマ:イベント/スポット

 

本日9月23日は、秋分の日


秋分の日は、国民の祝日のひとつで〈祖先を敬い、亡くなった人々をしのぶ日〉とされています。
そんな秋分の日に合わせ、お寺巡りツアーを開催したいと思います!!!(イエーイ)

 

題して、
京都に行った気分になれちゃうツアー in仙台」!!!

 

今回なっつとまゆゆが行くのは、北山五山!
ここを選んだ理由は、仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト(http://www.sendaimiyagidc.jp/sight_pps/d_tourist.php?id=0000001081)で紹介されていて、秋の行楽シーズンにピッタリだと思ったから!お寺好きなまゆゆはとても楽しみで、わくわくが止まりませんでした!!!

 

さっそく出発…!
まずは仙台駅から仙山線に乗り、北山駅に向かいます!10分程で到着!電車代は200円でした。

 

 

北山駅から出発し、道中のお店に立ち寄りつつ、5つのお寺を巡ってきました!

ここからは、2人の感想と共にお寺の紹介をしていきます!

 

輪王寺


 輪王寺は、名園を持つ伊達家ゆかりのお寺です。庭園には三重の塔や池があり、心を癒してくれます。
注意:庭園の拝観料は300円かかります。

 

 

 

 

なっつ:時間がゆっくり流れているような静けさと落ち着きがあり、和を感じる庭園でした。自分が住んでいる場所の近くにこんな素敵な場所があったとは!
まゆゆ:超楽しい!ジャパニーズガーデン最高!ふざけて、「京都なう」とインスタに投稿してしまいました…!


光明寺


支倉常長のお墓があるお寺です。光明寺と次にご紹介する東昌寺はとても近いので、ぜひ両方とも訪れてみてください。

 

 

なっつ:石段の両脇のきれいに手入れされた植物が印象的でした。
まゆゆ:歴史は苦手だけど、支倉常長さんの名前は知っていたのでお墓に行けて少し嬉しかった!

 

東昌寺


白壁と木材が厳かな雰囲気を醸し出す、臨済宗東福寺派のお寺です。敷地内には国の天然記念物であるマルミガヤという大きな木もあるんです。

 

 

なっつ:東昌寺と光明寺の外観が似ているのには、なにか訳があるのかな~。
まゆゆ:マルミガヤでかい!!!!!

 

覚範寺


こちらも伊達家ゆかりのお寺です。正面の門には、仁王像が立っています。

 

 

なっつ:間近で見る仁王像の迫力に圧倒されました。けっこう怖い・・・
まゆゆ:なっつに「阿吽の呼吸」について教えてもらいました。仁王像が大きくてかっこよかったです!


資福寺


資福寺は、紫陽花寺とも呼ばれるほど紫陽花が有名なお寺です。6月末から7月中旬の見頃には、山門から本堂までの道の両脇にたくさんの花が咲くようです。

 

 


 

なっつ:紫陽花が満開の時に来てみたい!
まゆゆ:季節的に紫陽花が咲いていなくて残念だったので、来年、見頃の時期にリベンジしようと思います!


今回は時間の都合上、行くことができませんでしたが、満勝寺というお寺もあります。


他にも青葉神社や鹿島神社などの神社にも訪れることができました。
帰りは、北仙台から仙台市営地下鉄南北線に乗ると楽ちん!

「京都に行った気分になれちゃうツアー in仙台」は、これにて終了!

 

生憎のお天気で、雨宿りのため寄り道もしましたが、スタートから2時間程度で回ることができたので、
「時間もお金もかけられないけど旅行がしたい…京都に行きたい…」なんて思っている方にとてもオススメです!

 

是非、北山五山で京都に行った気分になってみてはいかがでしょうか?

 

Photo:まゆゆ、なっつ
Write:まゆゆ、なっつ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

COLORweb学生編集部さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。