豆蔵珈琲 スタッフブログ

豆蔵珈琲 スタッフブログ

1990年開業・愛知県岡崎市にある、自家焙煎スペシャリティコーヒー専門の喫茶店です。オーナー自ら現地に赴き買い付けたコーヒーは店頭・インターネット販売もございます。手作りスイーツとご一緒にどうぞ!


ご存じかもしれませんが、コーヒーって果実なのです。

 

コーヒー豆は果実の種子です。

その種子を焙煎したものを粉にしてお湯を通したものがあの黒い液体になります。

では果肉の部分はどうなるか?

 

生産国で自分が見てきた中では、多くの農園は肥料にしてました。

一部で「カスカラ」と言って乾燥させたものをフルーツティーのようにして飲むこともあります。豆蔵でも提供していた時もあります。

 

豆蔵で種から育てたコーヒーの木に昨年の5月初旬に花が咲きました。

 

 

それから10ヶ月、

ようやくチェリーが熟してきました。

 

 

完熟して色が濃く柔らかくなったものを収穫してみました。

柴田は買い付けで農園を訪問した時にコーヒーチェリーを食べたことがあります。

「完熟して色が濃く柔らかくなったも」は甘いので

その状態になるまで待ちました。

 

日本にいてコーヒーチェリーを食べるきかいは皆無と言ってよいかもしれません、

せっかくなのでスタッフで分けて食べてみました。

 

 

全然甘くない💦

 

肥料が足りなかったのか、日照不足か、

やっぱり、適した環境でなければきちんと育たないのかもしれません。

 

中の種(コーヒー豆)は植えておきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


珈琲通 豆蔵
444-1249
愛知県岡崎市細川町長根38-4
0564(45)1088

ホームページ・コーヒー豆通販
http://mamezocoffee.com/

facebook:https://www.facebook.com/mamezocoffee/

インスタグラム:https://www.instagram.com/mamezo_coffee1999/