訪問はりきゅうマッサージ・こころ世田谷鍼灸治療院のブログ

訪問はりきゅうマッサージ・こころ世田谷鍼灸治療院のブログ

訪問エリア 「世田谷区・目黒区・杉並区・渋谷区」
休業日   土曜・日曜・年末年始
営業時間  9:00~18:00

甘酒飲む点滴と呼ばれるほど栄養価が高く

 

様々な健康効果があると言われており

 

私も愛飲しています。

 

 

甘酒には、米麹から作られたものと

 

酒粕から作られたものの2種類の製法があります。

酒粕甘酒は名前の通り酒を作った際に出たカスで、

 

微量のアルコールが含まれていて、

 

妊産婦や子供、車の運転中などは飲用することができません。
 

また砂糖を添加しないと飲みにくいデメリットがあります。

一方、米麹甘酒にはアルコールは含まれず、

 

老若男女を問わず頂くことができ、

 

砂糖を添加しなくても、米からできる糖の自然の甘みがいい味わいとなっています。
 
米麹甘酒と酒粕甘酒はどちらも栄養価は高いですが、

 

米麹甘酒には食品から摂取するのが難しい栄養素

 

(ブドウ糖、ビタミンB群やミネラル、アミノ酸等)がたくさん含まれています。
 

一般的に飲む点滴と言われるのは米麹甘酒で、

 

私が愛飲しているのは米麹甘酒です。
 
健康効果としては、疲労回復、便秘の予防や解消、美肌などが言われていますが、
 

私としては甘酒を飲むと体が軽くなる感じがしています。
 
飲み方としては冷やしたり温めたりとありますが、
 

麹菌の酵素の働きからみると温め過ぎないよう方が良いようです。

 

松本