みなさま こんにちは。

 

日に日に秋も深まり、朝晩肌寒く感じるようになってきました。

 

一年前の秋に始まった、親子教室『りすぐみ』 りす

あっという間に修了の日を迎えました。

 

この一年、大好きなお母さんとたくさん遊びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このお友だち、知ってるよ♪ お友だちのお母さんも大好き♡

先生のお顔や、いつも教室で歌うお歌も覚えたよ 音符

みんなと一つにつながるって、楽しいなきらきら 嬉しいなはぁとv

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

走ったり、バランスを取ったり、音に合わせて大きく動いたりできるようになったよ 音符

よちよち歩いてはすぐにこけていたあの頃は、もう思い出の一つ。

 

 

 

 

 

 

 

季節を感じられる果物、ココロ花壇で育てて収穫したお野菜、発達に合わせた硬さのおやつ。

みんなと一緒に食べるおやつは、最高のお味 grape*

ここでなら、苦手な食べ物にも触れてみよう、食べてみよう、そんな魔法がかかるおやつタイムだったねはぁと

 

 

 

 

 

いろんな素材に触れて感じて、おもったままに形に残した製作の時間。

固定概念にとらわれない、自由な発想、表現に、毎回驚かされました!!

いつも隣でお母さんが温かくフォローしてくれるので、安心して机に向かうことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

指先が上手に使えるようになってきたよTE

朝のシール貼りも、いつのまにか一人で貼れるようになりました。

 

 

 

 

 

ちょうど一年前の秋 momiji*

1歳過ぎのお友だちとお母さんが集まってきて、スタートしたりすぐみ。

 

 

 

 

 

 

授乳や卒乳の悩み、睡眠不足、偏食、落ち着きがない、言葉の発達、お友だちとのやりとり…

お母さんにとって、赤ちゃん時代にはなかったお子さんの姿に出会うたび、驚いたり心配したり悩んだり。

お子さんの成長は、嬉しさとともに、不安も感じる日々でしたね。

 

いっぱい悩んだけれど、ほら、こうして振り返ると、子どもたちはちゃーーんと成長しています。

お母さんの愛情シャワーをたっぷり受けて、すくすくと大きく育っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

世界で一番大好きなお母さん。 

これからも、いっぱいいっぱい抱きしめてね 3連ハート2

 

 

 

 

先生からりすぐみのみんなへ リスくり。くり。

 

子どもたち、お母さんたち、みーーんな、愛おしくて愛おしくてたまらない存在です。

一年間、元気に通ってきてくれて、本当にありがとうございました。

 

さぁ、みんなと一緒に、新しい一歩を踏み出します!

これからも、たっっくさんの「大好き」が届きますように…3連ハート2

 

ココロ 栗