ご訪問ありがとうございますカクレモモジリ 

心も体も自然体にをモットーにサロン「ここにも」をオープンしましたhome

読者登録とても嬉しいですスマイル



現在、サロンは休業中です
NEW !
テーマ:

 

福岡では有名な 「たみちゃん先生」

朝デス で時々出演するんですが、これを観て

一目惚れーーー惚れ顔

 

 

めちゃくちゃかわいい92歳のおばあちゃん

 


image

 

 

今の時代

 

時短・便利

 

 

が最強ワード

かという私も時短が大好き

時短の料理本を何冊読んだことか。

 

でもやっぱり、時短になったかというと

そうは感じない。

 

丁寧にココロを込めて作ったものは優しさという味が添加されとる。

イライラして急いで作ったご飯は自分で食べてもおいしくない。

 

 

便利なことは、必ず失うものもあるってこと。

便利なものは、それと代償に智慧や思考能力を奪っていく。

 

図書館ラバーの私は最近はあんまり本は買ってなかったけど

久しぶりにこれは買いたいと思ったのがこれ

 

image

 

 

本物の銅鍋を何十年も大事に使う。

本物は物という域を超えて、教えてくれるものがあるんだそう。

 

いくつもの鍋を買い替えるより、後世まで使えるものを大切に使う。

 

 

好きなものは、宝石より古い梅干し だそうです。

昭和30年もの?え?そんなに古くて使えるの?って思ったけど

火であぶって番茶にいれて飲むんですって。



ゴマは炒って本物のすり鉢でする。


本物の食材に、本物の道具。

これが揃うと最強ですな。


 

 

自然なものを体内にいれることが一番自然。

添加されたものは、やっぱり不自然よ。と先生。

 

先生は今も現役で福岡のどこかで料理教室をされていて、

一度行って。私も本物にふれたいです。

 

大事に道具をたくさんとっている。

カレーもたくさんのスパイスを調合して作る。一度レシピを見て作ったけど、


あんまり上手くいかんかったな。はは。



カレールーと言うものを知らないたみちゃん先生。便利?そんなもの知らん。と。



 

image

 

 

でもここに散乱した空気や邪念がない。

 

そこには愛情がたっぷり詰まっているから。

 

 

ナスのヘタも洗濯ばさみに挟んで干してたな。

何に使うんだろう。

一つを丸ごと頂く。皮も全部食す。

食べれないようなものは土に帰す。

 

昔はそうして、過ごしていたんだろうな。

何でも捨てて新しいものを買うライフスタイルに疑問をもっている。

 

ズキンsei

 

 

 

動画でみると、たみちゃん先生の言葉ひとつひとつ

焼きつきます。

 

私もこんな歳のかさねかたが出来たらいいな。

 

 

出汁は、いりこと昆布を使って水出ししているようで、

最近また私も始めました。

優しい味ですね。

 

 

 

時代に逆行して、自然に生きることが今から子供たちに教えるべきことなのかなとも

考えさせられる。

 

 

 

そういえば、この間、図書館で借りた桜井章一さんの本

 

image

 

初めてこの方の書籍を読んだのですが、

すっかり全巻読みたくなるほど魅了された。

これはまた別記事に。

 

 

 

でも、この本でも

自然に反するなんてことはできない。

体が受け付けてないと。

そんなことは、人間には出来ないのだと。




 

同じようなことが書かれてあった。

不思議。

 

別々のジャンルなのに

何故か通ずるものは一緒で

 

 

 

 

 

最後にレシピも書いてあります。

ほんとシンプルだけどパワフル。

 

 

だけど、本は先生のあの表現が上手く書かれていないようなこともあって

まとめられて修正されたのでしょうけど。

 

動画の方が好きです。

でもこの本もバイブルとして大切に保存しますっ

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨日は1年半ぶりの母のお墓参り

 

ちょっ遠いのでしょっちゅは行けないけど

お寺の大きな銀杏の木をみて

 

image

 

ほっとする安心感キラキラキラキラ

明治時代からあって、火事で焼けてからもまた新たな芽をだして成長した幹

 

自然界に起こることからのメッセージ

受け取るか受け取らないか、メッセージを出していることに気付くか気付かないか

 

大きくなったなーっていつも見ていたけど

足が止まった

 

 

 

ふと感じたのが

 

「宿題したの?早くしないと。どうするの?」

「早くパジャマ着てよ」

「朝ごはん、早く食べないと遅刻するよ」

「そんなところにお茶置いてたらこぼすよ」と私がコップを別の場所に移動

 

 

はは滝汗滝汗

毎日。お経のように唱えとるわ。私。

 

 

ワーキングマザーの朝と晩はフル回転。

時間に追われて、とにかく早く子供たちに支度をして欲しい。

 

 

 

 

もし宿題をしないで学校に行ったら?

       やじるし

子供が怒られる

       やじるし

親である私が「何しとるん?あそこの親は」と思われる。

       やじるし

私が子供のこと見てないと思われるのが嫌だ

 

 

 

はい。

もう完全に自分のことや( ̄ー ̄;

 

 

靴下履くのをもたもたしてたら

       サゲサゲ↓

時間がないので私が履かせる

       ↓

子供はお母さんが履かせてもらえるもんだと思う

       ↓

私が毎日履かせる

       ↓

自分でしなくなる。自立できることを奪ってしまう

 

 

 

生活を振り返ってみると

失敗しないようにしないように

私がしとるやん滝汗

 

 

 

うううう。

 

 

 

宿題だって本人がしないと決めたなら

そうさせたらいい。

約束された提出物を出さないと社会では

どうなるのか自分自身の経験から覚えたらいい。

 

 

靴下だって履かないと

足がすれたり、気持ち悪いとか感じたらいい。

 

そしたら自分から履くから。

 

 

 

だな。

そうだ。

 

 

なんで私、こんなに子供の一人でやる機会を奪ってたんやろガーン

 

 

失敗

恐れてたの。私やん(笑)

 

 

 

そういえば、昔はたーーーーくさん兄弟がいたから

お母さんが一人一人にかまってあげる余裕なんてなかった

 

仕事でたくさんのおばあちゃんたちと話をするけど

みーーーーんな口揃えて

「ほったらかしにされとったよ」

 

って言う。

でもそれで、辛かった。寂しかったなんて思ってないと。

 

むしろ、早く自分で色々なことが出来て

小学校くらいになるとご飯だって作れるようになる

それが嬉しかったと。

 

 

 

 

見守る力を養うのが私の今のやる事だったわわーい

 

私だっていつ死ぬかもわかならい。

残された子供たちは、自分で出来るように教えるのが努め

 

 

 

 

 

どんどん失敗もさせてそこから学びがいかされる。

 

はなちゃんの味噌汁

 

 

 

 

 

 

 

 

お母さんの残された時間での決断で

本物の食材を使っての毎日の味噌汁作りを小さな子供に教えること

 

 

茶碗だって割れてもいい。

どんな扱い方をしたら割れないのか覚えることが大事。

お茶だってこぼしていいお茶お茶

拭けばいいだけだから。

 

 

今日から私の出来ることを

一歩ずつ、ゆっくりやってみよう。

 

 

子育てっておもしろい。

私が成長する絶好の場だわハート

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

予防接種を迷われて私のブログにたどり着いて

メッセージをよく頂きます

 

メッセージだけでは伝えきれないことも多く、

実際にワクチンとはなんぞや?ってとこでどこから知識をいれていいのかも

わからず途方に暮れてしまう。

なんてのもありますよね~

 

 

そんな方にお勧めの講座を紹介ます。

 

星子ちゃんの予防接種のオンライン講座があるんですってニコニコ

 

と勝手に初リブログしてみましたーーーー流れ星流れ星流れ星流れ星

星子ちゃん今度お茶でもしようルンルン

 

 


 

 

星子ちゃんは、助産師でもあるし、ニュートラルな視点で良いとか悪いとかのジャッジではなく、体の中で何が起きているのかを、わかりやすーく教えてくれます。



わかりやすーく教えるのって、相当な知識と経験がないと出来ないことですから、まず聞いてみるとすとんと腑に落ちると思います。


あと少しだけ、オンライン講座の枠があるみたいです。




あと書籍も読むといいです。

 

 

これはてっぱんですね!!

図書館行ったら、予防接種を効率よく受けましょうみたいな

本もたーくさんあるので、そちらも読んでみましょう

そして、その本がどこから出版しててどこが協賛しているかもみてくださいね。

製薬会社だったらどんな活動しているのかもね。

 

 

予防接種は一つの入り口でしかない。

世の中の仕組みがパズルのピースみたいになっていて

 

どんなに洗脳されてメディアの先入観で今まで生きていたか絶望します(笑)

いいんです。それが入り口なんです。

 

 

 

福岡でも講演会の主催をしました。

鶴田さんの著者をよんで陰謀論ではない事実を受け止めるのもいいかもしれないです

 

鶴田さんのメルマガでは、予防接種とか世の中のこと、

オンライン講座やってます。

 

時代は便利になったねー

 

でもこういうの上手く活用して

 

 

 

迷って選択して、自分の考え抜いた決断に自信をもってください

 

 

一人じゃないです。はい。

 

 

 

 

予防接種を打つか散々迷ったときに

母に相談したら

「そんな、何が入っているのかわからんものを子供に打つ必要ないでしょう。

あなたも打ってないのよ」

 

と。

 

 

 

え???

私、打ってなかったの?あの時代。ネットも書籍もなかったのに

自分のかすかな知識と感覚で私に打たなかった衝撃の真実を

子供を産んだあとに知ったという・・・・

お母さん、その決断。ありがとう。

 

 

そんな母の命日もまもなく。

お墓参りに行ってきますよ。週末。

 

 

 

書きたいことはたくさんあるんですけど、

間もなく出勤するもので

また時間あるときに、こういう記事をアップするので

 

迷っているかたの参考になれば。

 

打たないと選択したなら、そのあと、おたふく風邪やら水疱瘡に子供がなったときの

対応ももちろん必要ですので。

 

このあたりも、また書きます。

 

 

あと、お茶会とか福岡でも毎年数回で

いいので、だれか開催するといいかも。他力本願。

 

 

色々な人から話を聞いてそこから得られるものも多いはず。

 

 

取り急ぎこんな記事ですが、

ご参考に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。