通学型フリースクールこころ@大阪難波 (不登校支援)

通学型フリースクールこころ@大阪難波 (不登校支援)

大阪難波にある小中学生対象のフリースクールこころです。
安心した居場所〜たくさんの学びに繋がる。不登校期の子達や学校アレルギーの子、学校に通いながらなど、それぞれに合った一人一人の歩みに寄り添いながら、卒業までをサポートします(♡′ᆺ‵♡)

学校へ行けないあなたへ
学校に行かなくても笑ってもいい
あなたの全てを不登校に縛られないで!!
フリースクールこころに集まる子達は
変わりたい子が集まるカッコいい場所です◡̈♪
見に来てみー目
.
不登校でも様々な状態があるハート
●学校へ行かなくなってお家では楽しく過ごすけど、1年以上経つ長期的な子
●起立性の問題を抱えて生活リズムが整わない子
●学校に行けなくなって間がなくて、家でも表情は暗く塞ぎこもる子
●別室へは週に何日か行けている子
●学校が嫌で嫌で登校する日は
  表情は暗く休む日がある子
.
.
そしてフリースクールこころで過ごすケースも様々流れ星
●フリースクールに通いながら、週に何度かは別室へ行く子
●フリースクールに通いながら、週に何度かは教室に行く子
●毎日はフリースクールに通いながら、定期テストだけは別室で受ける子
●毎日、フリースクールに通い学校へは行かない子
.
.
.
問題や子供自身が抱える事情も様々な中で
【今回は学校との関わりを持っている子のお話】
オープンスクールで聞くポイントハート
.
「何とか行っているけど…
    ここからどうしたらいいのか」
と相談に来るお父さんお母さん滝汗
.
.
.
私がいつも聞く事があるうお座
「学校へ行く時、引率していますか?
 一人で行っていますか?」
もちろん小学生で、集団登校外は
保護者が引率しないとダメという所もあったりして一人で行かせられないケースもあるもやもや
.
.
引率しているケースは
『子どもがよく頑張ってるな』と思いますゲッソリ
うちに通う子も学校へ行く日は
腹痛と戦ったり、吐き気と戦ったり、
当たり前に行ける子と
「頑張ってる」重みがちがうのですピエロ
.
.
引率する=【自分で行くハードルがある】
ポイントとしては
●親御さんの意向を汲む子ども
(お利口さんが多い)
   ↓
無理する傾向があるため、
本人の様子をしっかり見なければならない
.
.
●精一杯頑張っている状態
   ↓
しっかり「立ち向かっている努力」を
認めてあげる事が必要です
.
.
●自発性に欠ける
   ↓
自分で選ぶ習慣が大切
.
.
.
不登校経験がある子には
自分で自分の道を選ぶ事が大切になりますハート
「学校へ行けない子」
「学校へ行かない子」
学校へ行けないなら、どうするか?
学校へ行かないなら、何をするか?
.
.
学校へは行かなくても
過ごし方もいろいろあるグラサンキラキラ
学校へ行くために何ができるのか、
学校へ行かなくて何ができるのか、
未来に向けて何ができるのか…
.
.
今、できる事って限られてるから
目の前の一つ一つの事を精一杯頑張って流れ星
.
.
すべてはあの子の
笑顔である未来のために…
.
.
.
.

ハートフリースクールこころのイベントハート

●毎週水・木・土曜日
オープンスクール開催中

🌈不登校の個別サポート🌈
個別対応の「こころ塾」
教室型コースと在宅型コースがあります

🤡サポーター募集🤡

☆・…………☆・…………・☆…………・☆
フリースクールこころ
大阪市浪速区元町1-5-7
ナンバプラザビル602
0120-850-004