コーチの視点

コーチの視点

富山でプロコーチとして活動しています。
コーチの視点からの気づきなどを紹介していきます。


テーマ:

アイディアを企画として人に
伝えるときに、資料を作ること
があります。
 
 
プレゼン資料や企画書といわれる
ものです。
 
 
時間をかけて何度も作り直して
何ページものしっかりした資料
を作り上げたこともあるでしょう。
 
 
 
ところが、いざプレゼンとなると
相手は資料を全く読みもせずに
話を聞くだけということもあります。
 
 
 
では、この資料づくりは無駄だった
のか、というとそうではないと私は
思っています。
 
 
 
昨日、クライアントさんから
嬉しい報告がありました。
 
 
↓続きはこちらで
http://coach-n.com/blog/?p=6264


テーマ:

いろんな組織や会などで、
「動員」や「会員増」の役割を
担うことがあります。
 
要は人集めです。 
  
私も何度もそうした役割を引き受けて
きました。
 
   
それが仕事なら当然全力で頑張る
でしょうが、そうではないボランティア
だとどこまでやるでしょうか?
 
 
 
昨日、中学の同窓会に参加しました。
もう卒業以来40年近く経っています。
 
 
会ってすぐにわかる人もいれば
しばらく話しても思い出せない
人もいました。
 
 
そうした中で、参加して一番の収穫
だったのが、私のクラス幹事の行動
について知ったことでした。
 
 
昨日の同窓会にはクラス44名中、
18名が参加していました。
 
 
もう40年近い年月の中で、これだけ
の参加者を集めたのはすごいことだと
思います。
  
   
そのために、幹事が何をしていたか
訪ねてみたのですが、その答えに思わず
唸ってしまいました。


↓続きはこちらで
http://coach-n.com/blog/?p=6261

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス