comoのブログ

comoのブログ

大好きなパン・お菓子やお料理のこと。
時々思いついて手を出す手芸のこと。
2017年秋に家族になった猫のこと。


テーマ:

ちょこ♀3才、実は我が家に来る前から、保護者さんから「肝機能が悪い」と連絡を受けていた。

原因はよくわからないけれど、出産の影響なのかはたまたなんのやら。

肝臓細胞内破壊が進むと上昇するGPT/ALTやGOT/ASTの値が高い、肝臓及び胆管系の病気の可能性のあるALPの値が高い。

GOT/AST   77(18~51)

GPT/ALT   419(22~84)

ALP       216(38~165)

*()内が基準値

 

☝これが保護者さんからもらった数値。

ちょっと高すぎる・・・。

普段の様子をみていてもちょっと疲れやすいのかなぁと思う場面も見受けられる。

 

改めて、こっちの病院でも血液検査をすることに。

我が家にきて2週間後の結果が、

GOT/AST   145(18~51)

GPT/ALT   355(22~84)

ALP       134(38~165)

*()内が基準値

 

GOT上がってGPT下がってALPは基準値内に。

先生からは

・直ちに病気の可能性のあるALPについては落ち着いたので、もう一か月様子をみてはどうか。

・一か月後に採血をしてその結果で投薬またはサプリメントを使うなど検討しよう。

とお話があり、了承し帰宅。

 

ご飯もよく食べるし、水もほどほどに飲んでいる。

疲れやすいかなぁと思う場面は減っていたように思う。

先住猫かまど♂がじゃれついたり、ちょっかいをかけるので、結構走らされてる( ´艸`)

 

先日、再度血液検査してきた♪

GOT/AST   46(18~51)

GPT/ALT   108(22~84)

ALP       146(38~165)

*()内が基準値

 

いいね♪さがった♪

GPTはあと少しで基準値というところだけど、前回に比べたら♪

先生からも元気そうなので、今後時々定期的に血液検査して様子を見ましょう。とのことで、サプリメントもなし♪

 

 

いや、ほんとに安心した笑い泣き

 

 


テーマ:

ちょこ♀3歳は、ときおりはき戻す件。

猫ともさんたちに聞いてみたところ。

 

・新しいエサのときは吐くことがある

・ウェットとドライは別のお皿に入れてる

等と教えてもらった♪

 

確かにウェットは舐めて飲み込んでる節があるから、そこにドライが混ざるとドライも丸のみになっちゃうかも。

 

お皿の中で、ウェットとドライを分けてよそってみたところ、初めてのウエットでも吐かなかった♪♪


テーマ:
ちょこ♀3歳は、ときおりご飯をたべた直後に吐くことがある。
お皿のものを全部食べ終わってから、すぐに全部吐き戻す(^-^;

我が家は朝だけウエットフードとドライフードを一緒に与えてる。吐くのはいつも朝ごはんの時だけ。吐いたものは、まったく噛んでないようにもみえる。
あとは思い当たるのはウエットフードを新しくした時は吐くのかもショボーン

吐いたあとケロッとしているし、嘔吐物を食べようともする(^-^;
ドライフードを新しくあげると、また平らげる!

早食いが吐く原因かと思って、早食い防止のお皿にもしていたけど、今日は吐いちゃったので…。一度ウエットフードやめてみるかなぁ。水分補給かわりに朝だけあげてたんだけど。

テーマ:

先住猫かまど♂7ヶ月と新入り猫ちょこ3歳♀

先に言ってしまうと、二匹の距離感はよくなった♪

もう馴染んだと思う♪

 

実の親子であるこの子たち。

色々あって離れ離れの生活が5ヶ月。

先に我が家に来たのは、息子であるかまど♂の方。

後から来たのはお母さん猫のちょこ♀。

最初はシャーって威嚇してるし格闘するし本当に心配だったけど。

思ったよりあっけなく順調に馴染んだのかもおんぷ

 

<7日目> 

かまど♂は手術後のエリザベスカラーに慣れなくて、

戸惑ってるので静か。痛みがあるのが元気がないので、ケンカにはならない。

 

<8日目>

かまど♂が少し元気があるときは、ちょこにちょっかいを掛けにいくようになった。手術前に見かけたちょこを舐めるというしぐさもみらるように。が、なんせエリザベスカラーが邪魔のようで、意図せずちょこを押しのけてしまってちょこが怒るってびっくり

 

<9日目>

かまど♂の元気が出てきたようで、2匹で走り回るように。

相変わらずかまどからちょこにちょっかいを掛けるパターンが続いてる。

 

<10日目>

ちょこ♀がかまどのグルーミングをしてあげてる!!!

見つけた時にちょっと感動ラブラブ

ちょこ♀からかまどになにか働きかけることははじめてかもしれない♪

 

<11日目>

2匹が一緒にねたニコ

ちょこが寝ているところに、かまどが近付いてスッと隣にもぐりこんだ♪

ちょこも気がついたけど、気に留めずに寝てる音譜

仲良しニコニコ

 

<12日目>

今度は、かまど♂が寝ているところにちょこがもぐりこんだ♪

かまども受け入れたラブラブ

 

もう大丈夫だね♪

これで先住猫とか新入り猫とかいう呼び方は終了♪

親子であることを思い出したかは謎だけど、「仲間」として認識してくれたのかなラブラブ


テーマ:

かまど♂7ヶ月、ついに去勢手術を行いました♪

夕方に連れていって預けて、すぐに手術開始。

術後に担当の先生から「無事終了」の電話をもらい、翌日のお迎えの日時を決めることに。

5時くらいに連れていって、電話をいただいたのが8時。

ちょっと心配しちゃったけど、無事終了♪

 

翌日お迎えに行った時に、摘出した「モノ」を見せてもらった。

ショックちょっと申し訳ない気持ちにもなってかまどに「よく頑張ったね」と声をかけた。

うちの病院では、縫合糸を使うのは外側だけで、中はエンシールという方法や吸収糸を使うとのこと。

外側の縫合糸は10日後に抜糸することに。

 

縫った部分を気にして舐めたり、糸を切ってしまわないように、抜糸まではエリザベスカラーを装着することに。

ポンデライオンみたいで可愛い♪


テーマ:

<6日目~別々~>

午後に先住猫かまど♂7ヶ月は去勢手術の予定。

朝から絶飲食コーヒーナイフとフォークNGです。

なので今日はかまどがをゲージに入れることに。

 

新入り猫のちょこ♀3歳がのびのびと家の中を歩き回る一方、

かまどは「出してくれー出してくれー」の大合唱うーん

今日は仕方ないね。

 

ごはんの時間は、ケージから見えないところでちょこにごはんを食べさせる。でもにおいもするよね。。。

 

午後、あまりの出してくれーの大合唱にまけて、二匹をポジションチェンジ♪拾い食いや水を飲まないか気をつけて見ることに。

よっぽどのどが渇いたのか、いつも見向きもしないトイレの手洗い場に顔を突っ込もうとしてた笑い泣き

 

夕方に、かまどを病院に連れていく。

いよいよ手術だ。

後ろ髪ひれる思いで病院にお任せして帰る。

手術後に電話連絡があって、今日は一泊お泊り。

お母さん、さみしい。

 


テーマ:

<5日目~距離~>

子どもたちがインフルエンザに感染し、バタバタしていた今日。

ごはんの時間は、新入り猫ちょこ♀3歳はケージで、先住猫かまど♂7ヶ月はケージの外で♪やっぱりお互いの餌が気になるみたいで集中して食べてくれないので。

 

そのほかの時間は、完全にゲージをオープンにして自由に出入りできるように。

先住猫かまどはまだ、新入り猫ちょこが気になるみたいで、追いかけてはちょっかいをかける。が、昨日よりもさらにペロペロとちょこを舐めまわす。ちょこは基本はなすがままに舐めさせているけど、あまりにしつこいと反撃という感じ。

 

2人とも疲れるのか、一悶着の後は、それぞれに食卓の別々の椅子の上で寝る。だんだん距離が近くなってきているような気もする。

これは案外、うまくいっているパターンなのかも♪

 

 


テーマ:

<四日目~軟化~>

ごはんの時はお互いに気もそぞろになるので、ケージに新入り猫のちょこ♀3歳に入ってもらう。夜も同じく。

それ以外はケージ開放♪

相変わらず先住猫のかまど♂7ヶ月がちょこを監視してすぐに飛びかかって首の後ろに噛みついてケンカケンカびっくりちょこは飛びかかられるので応戦猫パンチ。

団子になってパンチと噛みつきの応酬ムキー

 

が、ちょっとずつケンカの頻度が減っているように思うのと、かまどの態度に変化が。

噛みついた後に舐めてる!?なんで、顔をペロペロとガーン

好きなの?遊んでなの?

 

<4日目の感想>

・新入り猫のちょこ♀はシャンプーできるくらい慣れてくれた♪

爪も切れたし♪

・先住猫のかまど♂の気持ちに変化?ちょとは認め出したのかも♪

・明日のケンカもちょっと注意してみてみよう♪

・噛んだ後に舐める意味をググってちょっと怖かったけど、仲良くなってきた兆しと思いたい私。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス