くろるるママのブログ

くろるるママのブログ

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:
写真奥の玄関から 外に出る。
手前が 鐘楼。

つくばい。

お寺でお葬式をすると 中に入り切らない人が この庭で お見送り出来るので 参列者が多い場合はいい。
祖父の時は このお庭も いっぱいだった。
お寺は違うけれど 23歳で 交通事故で亡くなった 同級生の男の子の時も いっぱいだった。

辛い時も 23歳の若さで亡くなった彼のことを思うと 自分は生きていられて幸せだ、と 元気付けられたものだった。
そんなことが 何度もあったけれど すっかり忘れていて
久し振りに そのことを 思い出した。
忘れる位 今は幸せだということかな。

市指定 名勝 金剛山庭園

県指定 有形文化財

帰りに撮影。以前は畑だった所。

整備して 駐車場になった。
正解だと思う。

右の道が 今の駐車場や 奥のお墓に続く道。
今 車が停まっている所が 昔からある駐車場。

最近 時々ゴールドの車を 見るようになった。

道路まで 戻って来た。
左側が 今戻って来た 本堂へ続く道。
右側が 公園や その奥の おたまやさまに 続く道。

右側へ行く入り口。

どちらからでも行ける お舟流しの池。
小さく見えるけれど まあまあ広い。
昔は 沢山の舟で 水面が見えない位だったが 最近は寂しくなって お舟流しに来る人が減っている。

新しい石碑。

古い石碑。右側の入り口に建っている。

お寺への行き帰りに撮影した写真は また後日アップします。
本人以外は 面白くないものですが。
備忘録ばかりですね。(^_^;)

NEW !
テーマ:
お位牌堂(左手奥の部屋)から戻って 本堂を撮影。
灯籠を お寺に預ける人が 増えて来た。








新盆の

お位牌が 並んでいる。

灯籠も だいぶ預けてある。

お舟流しの舟も。

1番手前の舟が大きい。
昔は 皆こんなお舟だった。どこのお店のだろう。
うちのは向こうに並んでいるのと同じ。
カタログには1種類しか無くて選ぶことは出来なかった。

手前の大きいのが良かったなあ。懐かしい華やかな舟。
新盆以外の家は 小さな板に 紙製の蓮の花を型どった物と ロウソクがあるだけの舟なので
子供の頃は 大きな舟は お金持ちの家の舟だと思っていたんだっけ。
私も弟も。
それを聞いた母が
「自分の家が お金持ちだとは思って居なかったってことね。」と言って 笑ったのだった。(^_^)




NEW !
テーマ:
朝9時前に父の葬儀をお願いした宮出商店さんが 花串立てを 持って来て下さったのだけれど、
午前中にシルバー人材センターの方が集金に来られることになっていたので、
出掛けるのは 来客が無さそうな 正午から午後1時までで済ませることに。

お寺へのお供えを持って出掛ける。
まずはお墓へ。
結局 生花を用意しないままになった。
ごめんなさい。



既に花串1本 置かれていた。
お参りに来て下さったのだ。
お参りに来た人が 自分の名前を書いた花串を 立てて帰る。
初盆の家が多いとは思うけれど 初盆に限ったことでは無い。
どなたがお参りして下さったのかが よく分かって便利。

花串


お供えを まだ持って行っていなかったので お位牌堂へ。







線香立て。同じ名字で家紋も同じものが3軒分並んでいる。
1番古いのが うちだった。古いのはちょっと大きい。
若い世代は どれだか分からない人も居るかもしれない。





お父さん 見付けた!



テーマ:
夕陽バカの会の会長さんは 数年前の まだ空に明るさが残っている内に 対岸の離れた所から撮った写真を 見せて下さいました。その時間帯が綺麗に撮れるそうですが
今回は 帰りに 撮ることにしました。
何ヵ所か 木が無くて 道路から見える所があります。

レリーズを持って ピントが合った状態で撮影しています。
ピントが合うと ピッと音が鳴る設定で。
色も形も最高のダルマ夕陽になった時に 肉眼で合わせて ピントが合って居なかったことがありまして それから ピント合わせの音に頼るようになりました。
初心者には有り難い機能ですが それには頼れない被写体、撮影場面も多いそうです。上級者用カメラの場合も。

P    2"5    F5.6    -2/3    ISO 800  日陰モード

前に同じ

M    15"    F5.6    ISO 800  日陰モード
これ以降の写真は 三脚を使っても 手振れ写真に なりました。
直接 指でシャッターを押さず レリーズも使っているのですが。

M    15"    F6.3    ISO 800  日陰モード

前に同じ

M    15"    F4.5    ISO 800  日陰モード

M    15"    F5.6    ISO 800  日陰モード
こちらから撮ると 海に映る灯火も入って 良いですね。

最後の写真を 編集で明るくして見ました。
建物部分が光で飛んでしまいましたが。

実は 編集しない段階で カメラのモニターで見ると 
この編集後よりも明るくて 建物部分もくっきり写って 綺麗なのです。
それで 撮影中に 設定を変えようとは思わないのですが  
タブレットに移して見ると 暗くなってしまいます。
パソコンで見ても そうなのでしょうか。
カメラのモニターに表示される通りに見えると綺麗なのになあ、と残念です。

クローバーの命日に 竹灯籠の灯火を見ながら しみじみと過ごすことが出来て 良い日になりました。(^_^)


テーマ:
山の中腹まで登って来ました。
洋服を腰に巻くスタイルは スリムな人しかしてはいけないのでした。(^_^;)
大きいなあ。
まあ、想定外で 他に入れる袋も無かったので。

蚊に刺されることはありませんでした。
猛暑だと 蚊に刺されることが無くて 撮影が楽ですね。
テレビで 
「気温が35度以上になると 蚊が人を刺す意欲を失う。」なんて 言って居ました。

M    2"    F4.0    ISO 800  日陰モード

M    4"    F4.0    ISO 800  日陰モード

M    13"   4.0    ISO 800   日陰モード

M    15"  F4.0    ISO 800  日陰モード

前と同じ

P    3"2    F4.0    -2/3    ISO 800  日陰モード

Av    5"    F8.0    -2/3    ISO 800  日陰モード
わざと手振れさせてみました。
嘘です。
三脚もレリーズも 使っています。



テーマ:
手持ち夜景モードで撮影すると 暗くなってしまう。
もしかしたら 光源の多い都会の夜景に向いているのかな?

うさぎさんのブログ
から 横浜の夜景の写真を 頂いて来ました。
うさぎさんが 手持ち夜景モードで撮影している、というわけでは有りません。(^_^;)

この写真が大好き!
スカイガーデンから 私も撮ってみたいなあ。
下からでも良いから 色々設定を変えて 撮ってみよう。
動く歩道の横の通路に 三脚を立てると 叱られるかな?


東京(川崎)方向


前の写真は 2枚とも この中央のランドマークタワーから 撮られたのですね。

ピカチュウ可愛い♪
人気者ね。

横浜スタジアムかな?

以上4枚だけ貰って来ました。

には 他にも沢山ありますよ♪

テーマ:
浴衣姿は お祭りらしくて 華やかで 良いですね!


フラダンスの演技。
あっ! ワンコがいる!


大人しい子だなあ。

その前に 飼い主さんの髪が長っ!
私も若い頃に かなり伸ばしていた時期がありましたが ここまで長くは無かったかな。



好奇心旺盛で 色々なものに興味がある様子。
色々な方向を見ていました。(^_^)


夕涼み会の記事は Facebookに先にアップしていたのですが この子は アワビ屋さんの知っている子でした。
さすがお友達の多い アワビ屋さん!
名前は コタ君(7歳)ですって。

Facebookには 普段は 全部合わせても 5枚か 10枚の写真しか アップしないので コタ君も小さく写っている1枚しか載せて居なかったのですが 後で大きく写っている5枚を追加でアップしました。(^_^)

コタ君ママと Facebookでお話出来ました。
30年前のイタリアンバイク DUCATI に乗る ライダーでした。
この長い髪をなびかせて走る姿を 見てみたい!

何の撮影中なのでしょう。

段々暗くなって 灯火がみえてきました。

母子。
手持ち夜景モード
1/25    F5.0    +-0    ISO 12800 

編集で 明るくして トリミングしました。
何を思って見ているのかな。
ふたりとも灯火を見ていますね。


P    8"    F3.5    -2/3    ISO 100  日陰モード

P    13"    F3.5    -2/3    ISO 100  日陰モード

右側に移動して来ました。
M    10"    F5.6    ISO 400  日陰モード

手持ち夜景モード
1/13    F4.5    +-0    ISO 12800 

前の写真を 編集で明るくしました。
手持ち夜景モードで 綺麗に撮れたことが無いのですが、
光源の多い都会の夜景に向いているのでしょうか。

この次に 横浜のうさぎさんの夜景の写真を アップします。

テーマ:
テラちゃん初盆の サラソラ家。
お盆の賑やかな様子が Facebookに4枚アップされたのを 頂いて来ました。

ワンコのお位牌を 初めて見ました。

平成三十年 四月十三日
優心院誰好地球頓生菩提
これは 地球(テラ)ちゃんね。

平成二十八年 九月二十二日
泉涌院和心蘭号頓生菩提
これは 蘭(ラン)ちゃんね。

平成二十二年 八月八日
忠誠軒倍留号頓生菩提
倍留ちゃん、バルと読むのかな?
ベルちゃんでした。

平成十七年 九月二日
長寿院恵留号頓生菩提
恵留ちゃん、エルと読むのかな?
正解でした。

サラちゃんも ソラちゃんも 漢字だものね。
クローバーの漢字を 後から考えたことがあったけれど 
クローと言うと 苦労しか思い付かなかった。
苦労婆で 苦労する婆さんになっちゃうから 漢字は止めたんだった。(^_^;)

お盆には みんな帰って来ますね。

左がサラちゃん、右下がソラ君。
兄ちゃんとは 初盆のテラちゃんのこと。



いいコンビね。(^_^)
今年のM1に出てみたら?

テーマ:
バス乗り場。

食べ物の販売車。盛況でした。

1度に作れる量が限られているので 待ち人数の割に 待ち時間が長くなってしまうようです。

この時はまだ 買うかどうか決めて居なかったのですが。





熱心に見ている先輩カメラマン。
でも 食べたいと思う物が 無かったそうです。

ブログネタにしようと 勝手に買いに行きました。
私は食べられない物が 殆ど無いので。
雑食としちゃん。
あっ! 硬いものが駄目だった! 残念な理由で・・・
歯が折れるかも。(^_^;)

待ち時間が長いので 順番が来た時に 待たずに買えるものにしました。
真剣な表情。

撮影していなかった食べ物の写真を 送って貰いました。

ブリの照り焼きの押し寿司。
これは4個は有りました。

鯛のバーガー(米粉パン使用)。
出来たばかりのが2つ有りました。

真珠養殖に使われるあこや貝の貝柱の串カツ。
1本だけ残って居ました。

魚のフライを串カツにした たべ鯛串カツ。
これは揚げたてが沢山有りました。
次から次へと揚げてくれるのですが 家族連れが多いし ひとりが買う量が多いので 直ぐに無くなって また揚げる、という繰り返し。大忙しで大変そうでした。
でもひとりも文句を言う人は居ませんでした。(^_^)

先輩カメラマンは好きじゃないそうです。
私はアジフライも白身魚のフライも好きですが
鯛の味が薄いので ちょっとソースを付けて食べたい味でした。
1度 タレをたっぷり付ける 有名な名古屋の串カツを食べてみたいですね。(^_^)

じゃがいもアイス。
段畑は じゃがいも畑だから ブログネタに良いし 暑いので じゃがいもアイスクリームは最初から買おうと決めて居ました。
でも アイスクリームは大好きですが、
ごめんなさい!
じゃがいもとアイスは 別々がいいです。(^_^;)
食感と味が じゃがいものアイスで、何かちょっと違う感じが。

虫除け(蚊は居ませんでしたが)に 長袖パーカーを着るので 下はスポーツ用の袖の無いものを着ていたのですが
あまりに暑くて パーカーを脱いでしまいました。
太い腕で失礼します。
おばさんのことは 誰も気にしていないから どんな格好でも良いそうです。(^_^;)



テーマ:
竹灯籠。
1千個の この竹灯籠が 段畑に並べられています。
七夕飾りの様に それぞれに 願いが書かれていました。
目につくものを撮影中。

中に ロウソクが入っています。



私と同じ。(^_^;)
目指せ! マイナス10キロ減

パパのおなかが ひっこみますように。

読んでいくと面白いものが沢山!
西日本豪雨の 被災者への 労り、励ましが 書かれているものも。

人が集まって来ています。

振り返ると そこは海。

段畑。
まだ明るい。

組み合わせて長くした竹灯籠。



この前の広場がステージになるので 皆さん 始まるのを待っているみたいですね。


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス