My life with 『The OTO』。
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2017-08-22 12:51:31

数年ぶり…ブログ綴り再開復活開始。。

テーマ:ブログ


いろいろと思うところがあって、ここ数年間、
此処の場所も併せて各種SNSやネットワーク上での活動は控えて休眠しておりました。

コトバや文字列ばかりを羅列するだけじゃぁなくて、
実際にお互いの眼と目を見合いながら話し、共に語らい、
実際にお互いの顔と顔を合わせながらその空間の空気感や温度感を感じつつ、
本音とありのままで腹を割って語らい、
ときには一緒に泣いたり笑ったりしながら、
そうしてその時間を共に過ごしたり共有する…

いわゆる、SNS上やネット上のコミュニケーション主体ではなく、
リアルで直接的なコミュニケーションのほうを主体にしてここ数年間は活動しておりました。

そして以前のように頻繁にSNSやネットを使用しない生活…というか、
敢えてそれらをまったくほとんど使わない生活を意図的に続けていました。

何故なら、、

もう何十年も前から、こうしてなにかを文字や言の葉で綴り、
そうして自分の内のなかのものを整理したり、
それらを自分以外の外の側へ放出する(語り、語り合う)ことによって、
様々な自己表現や、多種多様な存在の者たちや、
多種多族な人種、多様な価値観の者たち・生き物たちと、
多種多様なSNS回線上やネット回線上で、
濃厚かつ深いコミュニケーションや絆を培ったり、
様々な関わり方や、様々な意識・意見交換や交流、
そして非常に稀有で特別・特殊な邂逅、運命的な邂逅…などなどを、
こうしていままで行ってきていたけれど、

ここ数年の、いわゆるSNSやネットワーク上のコミュニケーション自体が、
ひと昔とは違って、ごくごく一般的なコミュニケーション手段として市民権を得てしまっているこの昨今、

ひとことでいうと…

『非常に薄っぺらい、内容も魂も想いも込められていない、
ただの文字列や記号の配列のようなだけの文章が氾濫しすぎている世の中になっている。』

そういう風潮や世間(世界)の流れに対して、
俺的に、非常にバカらしくなってあきれてしまっていた。
それが文字を綴る活動を個人的に凍結・停止していた主な理由と動機でした。

それからもう何年経過したのだろうか。。。。

相変わらず世界や世間では、
どうでもいいような情報や、それらがただ羅列されているだけの無意味で無価値なただの文字や記号の配列で溢れ返っていて息苦しいほど。

…文字通り、 『Feed (注ぎ込む)』 とは よく言ったもので、
それらはもうすでに過剰・過多過ぎて、『Flood (洪水)』 になってしまっている。

そしてそれらの文字や記号の羅列されたような文章の中身や内容は、
それらのほとんどは、

「○○を買いましょう!」
「○○を消費しましょう!!」

「周りの空気をしっかり読んで、それにしっかり合わせましょう!」

「○○は、本当はそんなに大したものじゃぁないけれど、
 今、世間で流行っているので “ ヤバい “ です!」

「本当は、ソレ、まったくしょうもないものだけど、
 ヤバい!ヤバい! やばい!とたくさん言って、
 もっと大袈裟なものにしましょう!」

「なぜなら、そうでもして大袈裟に騒いでないと、
 ソレ、本当は、ほんとうにどうしようもなく、しょーもないものだから!」

…と、多かれすくなかれ、大体そんな程度のことを同じようにしつこくリピートして繰り返しているだけのものに過ぎず、

ほんとうに意味のある、価値のある情報や言の葉や、
ほんとうに心ある言霊や、
熱と想いがきちんと込められた、『ほんとうにいきていることば』たちが、
無価値で無意味な私利私欲的な消費を煽るだけの文字の羅列や記号の氾濫で、
どんどん、どんどん流されてかき消されている。。。。

それがほんとに哀しくもあり、呆れてバカらしくもなり、
そうして、俺は文字をこうしてSNS回線上で綴るということや、
ネット回線自体の使用をほとんど止めておりました。

そうして気付けば、
はやくも数年間があっという間に経過していた。。。
そんな現状でっす。

-------------------------

ここにきて、また改めて、個人的に、俺的に思うことがあり、
またこうして、この場所も含めて、各種のネット上の俺の自分の場所で、
こうして文章を綴り、自己の活動を再開したい、と思います。

…たぶん俺はまだ、なにか俺のなかで、
まだまだ叫びたいことや言いたい事や、
まだ誰かに伝えたいなにかが俺のなかにたくさん残っているままなんだなと思う。
それがどこまでこの俺に伝えられるのか、
表現しきれるのかはまったくわからないけれど、
また俺なりのやり方やアプローチのしかたで、それらを行っていけたらと思っています。

----------------

あぁ…まぁた冗長な文章になってしまっていますが(苦笑)、

とりま、俺のこの場所、数年ぶりに復活・再開です。
相変わらずのペースやテンションや感覚でまたぼちぼち綴っていくつもりです。
よろしければ、また皆様、どうぞよろしくお願いいたします☆


紅いケモノ、れむより。
.
.

 

2015-11-27 04:15:20

オトのある休日。

テーマ:ブログ

------------------
散文 2015.11.26 記.

Title:『 情熱【パトス】』


 思いがけず

 ふとした偶然のきっかけで、


 オトの苦楽を共に知る、

 気心知れた、

 同じ旗を共に振ってる同志が


 人知れず、

 その旗のために

 真剣に動いてくれていた事実を改めて知る。


 その想いと熱に

 久しぶりに胸が熱くなって感動する。


 そしてまた、

 その熱と想いがオトとなって

 自分のなかの熱と想いに注がれて、

 またひとつ

 大きなオトとして胸に焼き付く。



 胸と脳裏と鼓膜に焼きついたそのオトが、

 いつも、

 いつもいつも、

 事ある毎に、俺に こう言う。


「感動し、共振し、

 共鳴しながら 感じて動け。

 感じて動いて、

 その命【オト】を鳴らせ。」と。




---------------------


今夜のイベントのオトたちに
まぢで気持ちよく酔わされて、

今日は絶対に一杯だけで呑むのを止めとこう、、って
そう決めてイベントに行ったはずが…

いやはや、やーーっぱり我慢できなくて、
3杯ほど呑んでしまう有様でしたとさww。


しかもシメの一杯は、
自分で発案したオリジナルカクテル『パイルバンカー』を
お店の方にレシピ伝えて頼んで作ってもらって呑んでしまうとゆう。。w


ほんっと久々ですわな、

パイルバンカーを頼んで呑むのも、
こんなに斬新かつ素敵な空間のハコで
同じく斬新で超楽しいオトたちを堪能しながら休日の時間を過ごすのも。♪


西麻布Bullet's、
いっぺんで超大好きになってしまいました☆


店内に置かれていたフライヤー見てみても、
超びっくりした。。。

かのシューゲイズムーヴメントの始祖であり、
その超神様みたいな伝説のバンド、
マイ・ブラディ・ヴァレンタインのすべての情報を満載した本、
『マイ・ブラッディ・ヴァレンタインこそはすべて』というタイトルの本が出版されていて、

その出版記念公式イベントとして、
『My Bloody Valentine Night』というイベントが
この西麻布Bullet'sで開催予定である旨の告知フライヤーで。。

マイブラのケヴィン・シールズ公認BE@RBRICK発売記念も兼ねて、会場即売会も実施するっていう……。。


てゆうか、

あのケヴィン・シールズ公認でっせ!?♪


マイブラを初めて聴いて以来、
シューゲイザーに目覚めて魅せられて

そっからCURVEやLUSHやら
ジーザス&メリーチェインやHELMETやらのシューゲイズムーヴメントにガッツリ影響されてるアーティストにハマって、

そっからノイズミュージックやアヴァンギャルドなオトたちにさらにハマっていった経歴のある俺からしたら、

これってめっちゃすごい事であって。。♪


…つうかいまだにまだ、
CURVEの『COMING UP ROSES』をケヴィン・シールズがリミックスしたトラックが収録されているマキシシングルCD、
俺はいまだに大切に手元に持ってるわさ(笑)。


たぶんこのイベント、俺は行くでしょう、と思われるw。

そしてヘベレケに、
ニヤニヤ至福の笑みを気色わるーいくらいに満面に浮かべながら、
オトにぐでんぐでんに酔わされることだろぅと予想されますですw。

------------------


そんな感じで、
今日一日の久しぶりの休日を振り返ってみると、

今日は一日中、
なんだかとても超ラッキーで幸せなオトの一日が過ごせたような気がしてる。


まず今朝目覚めてから一発目は、
見事にトラブルに見舞われる。。

雷神に練習に行くための支度をしている最中、
自宅の洗面所で、残り1セットしかなかったコンタクトレンズを誤って流してしまって紛失してしまうのだった。

朝からツイてねぇわー…とか思いながら、

練習予約時間に遅刻しないように、
自分の足元もよく見えないような低視力のままでいそいそしながら外出し、、
練習前に中野にあるメガネ屋のALOOKへコンタクトレンズを買いに行くが、
あえなく、
やっぱり眼科の処方箋がいま手元に無いために
コンタクトレンズを販売してもらうことができず。。

まいったなー…とか思ってたら、

ALOOKの気さくな店員さんが、

「もしもいま、お客様のお使いになられてるコンタクトレンズの度数とメーカーがお分かりになられるのなら、
よろしければコンタクトレンズの無料試供品(トライアルセット)の在庫から度数の数値に合うものをお探しして、
そのトライアルレンズを1セットなら無料で差し上げることは出来るかもですがいかがでしょうか?」

…って言ってくれて、、

ちょうど俺は自分のレンズの度数が表記されているパッケージの切れ端を財布に入れててさ、

それをお渡ししたら、
いつも俺が使ってるメーカーのトライアルセットの在庫から探してきてくれて、
無料でそれを俺にくれたのだった。

おかげで今日一日、
めっさクリアな視界と視野で快適にオトのある一日を過ごさせてもらった次第となったわけで、

ほんとに気さくであったかいALOOKのその店員さんのお気遣いに
とっても救われたのでした。


てゆうか、こうゆう機転をすぐに利かせつつ、
超親切で丁寧な接客対応をできる人ってのは、
接客業やってる人のなかでも、
実はなかなかそうできる人って少なかったりするんだけれど、

今日のこの店員さんって、それをごく自然にサラッと
とても親切にやってくれたわけで、
その心遣いがすっごくありがたくて嬉しかった。

深々と頭を下げてお礼を伝えつつ、

今度新しいメガネを新調するときは
この店舗で絶対作ってもらお♪って心に誓うのでありましたw。

--------------

んで、
雷神にて自分の作ったリミックスと映像のプレイ練習をした後、
マスターから店で古くなって不要になってた液晶ディスプレイをいただいたりとか。。

…ちょうど自宅の17インチの液晶モニターの輝度の経年劣化で、
画面の色調が薄く黄色っぽくなり始めていて、
新調しなきゃなー…とか思っていた矢先だったので、
超助かるのでした。

てゆうか自宅でDAWでオト作るとき、
デュアルモニター環境にしたいよね、って常々思っていたので、
旧式でもそんなに彩度が綺麗でなくとも、
とにかくEQやエフェクターのツマミの掛かり具合が視認できればオト作り用のモニター画面としては十分だから、
手ごろな液晶モニターがほしいなぁと思っててさ。

そんな矢先だったので
俺にはとってもタイムリーでありがたい頂き物なのでした。

マスター、いつもありがとうです☆

--------------

そして練習を終えて、
中野から西麻布Bullet'sへGO!

到着したあとは、
まぁ先に綴った記事の内容のように、
今宵も、とっても楽しく素敵なオトたちと邂逅できた至福タイムを堪能できたのでしたとさ。☆

-----------

そしてイベント終了後、
ふとしたことで、
自分のオト仲間のメンバーのひとりが、
実は人知れず、
mix-IZMのために本当に真剣に誠実に動いてくれていた事を知ってさ、、

その事実に俺はめっちゃ感動させてもらった感じで。。

今日はアルコールの推定度数75~80%くらいの
例のパイルバンカー呑んでたけれど、
やっぱまったくアルコールでは酔わなくて、

そのアルコールで熱くなったんじゃなくて、
そのメンバーの気持ちが嬉しくて、
それでなんだか胸と体が熱くなっちゃってさ(笑)、

今日はボアジャケットの下は、
かなり薄着してたのにもかかわらず、
帰りの電車のなかでは熱くなっちゃって
汗かきまくりでしたわさw。

汗かいたおかげで、すっかりアルコールも抜けちゃってw、
(俺は昔からこーゆーとこ、新陳代謝の鬼だったりする体質)
帰宅してそのままこの文章を綴っているところ。


本当に、超嬉しかったし感動したよ。


てゆうか、

たぶん今年1年で、
いちばん感動した出来事になったと思う。


ガンさん、いつもほんとうにありがとう☆


-------------

そんなわけで、

先月まではほんと、
超死にそうになったり不運が度重なったり、
心身共にまぢヤバくて寿命間近か?と痛感させられたりとか、
ほんと生きてんのヤになるくらい嫌なことがあったりとかとかとか…

そんな感じで超スランプな時期が続いていたけれど、

とりま今回もそれでもオトと一緒に踏ん張ってみたら、
またいろいろなんとかなってきたし、なんとかしたし、
そっからまた抜け出れたと思ってる。

ほんと、やっぱ相変わらず自分はオトバカで、
いろんなオトや、
いろんなオトをぶち鳴らしているいろんな存在に救われて、
そうしていまこの瞬間も生きている。


本当に感謝すべきことだなと想ってる。

本当に、いろんなものに、いろんな人に、

いろんなオトに、

いつもいつも ありがとうです。

------------


そんなわけで、

また改めて、
本気で自分のタマ【命】賭けてでもやり遂げたい!ってね、
そう胸に焼き付けたことが今日またひとつ増えましたw

今後もなにかとラッキーだったり超不運だったり人生いろいろ、

まるで極端に眩し過ぎるくらい照らす光と、
極端にくっきりと重厚に映し出される影みたいに、
なにかと波乱万丈な我が歩む道と我が人生…だったりかもだけど、


 絶対に、なにがあっても生き延びて、

 やり遂げて ぶち鳴らしちゃる!


そう肝に銘じた、楽しいオトの一日でした。

また明日からもオトと一緒にがんばるわよーー!

ゲラゲラ本当に心から笑いながら、ね♪

(^w^)v☆

.
.
.
2015-11-26 18:29:10

喩えば、泥中のなかから伸び咲く睡蓮の華のように。

テーマ:ブログ
今日はやっと久々の休日。
…ここ2週間ほど激務でめっちゃキツかったー…

けど楽しかったけどねw。

そんなわけで最近は爆音でオト楽しむことができてなかったけど、
今日は雷神に来てコツコツ創ってたRemixトラックの出音確認&練習中。。

今日の雷神は特にイベントがなく、
俺の練習予約を入れたためにマスターのお心遣いで
すこし早めに店を開けての営業となっていて、まだ俺とマスターだけ居る状態。

以前からちょこちょこプレイ練習するときは、
俺はできるだけ店に人が居ない時を見計らって練習予約をブッキングしてもらうのが常なんだけれど、

ゆっくり自分のプレイを練習しながら酒を呑んだり、
マスターといろんな世間話や作品話をしながら過ごすこの雷神タイムが、
俺は個人的には、実はいちばん大好きな雷神での過ごし方の時間だったりする。

こんな時間のほうが、
大好きな雷神の空間のなかで、
ゆっくりオトやお酒を味わって堪能できるってとこがやっぱ大好きなんだよね。


そんな感じで、一通り自分で自作したRemixトラックのプレイ練習をしたあと、

先日、頑張った仕事が一段落したときに、
自分へのご褒美で買ったEGOISTの新譜『リローデッド』の初回限定CDを、
いま雷神で爆音で聴いているところ♪

超~~~至福の時w♪

のちすぐに、同CD内の『Door』を聴きながら、
マスターと「ああぁ~。。♪」ってな感じで堪能しているとこw


伊藤計劃さん原作の劇場公開作品が今後目白押しに封切りになるけれど、

…もー、、、もー、、、、

アタシどーにかなってしまいそう!な勢いですw

超至福な時間ww♪
------------


最近になるまで、
なにかとほんっと大変だったり死にそうになったりとかとかしてたけど、
なんとか頑張ってみたら今回もいろいろなんとかなった感じなんだけどさ、

やっぱ自分の信じてるもの、自分の信じたことを軸に、
ひたむきに誠実にできるだけ頑張ってみてると、
のちになにかのカタチで必ず報われるときがくるってこと、
それを最近よく感じることが多い気がしてる。


実際、
さいきん始めだした新しい職場でも
いろんなタイプの通で粋そーな連中が、
さいきんどんどん友人として増えてきてくれている。

本当に感謝すべきありがたいことです。

このまま超楽しみながら、
いろんなオトたちと一緒に、
自分らしくいろいろ頑張ってこうと思ってる。

---------------

続いて雷神にて、Remixと映像を抱き合わせた自作映像を出力試験中。。

…久しぶりに雷神で映像出しを行ってみたけれど…、、

雷神内の映像&音響システムは最近リニューアルしていて、
以前よりもだんぜん綺麗に映像とオトが出せるようになっているw♪

映像モニターも数が増えてるし、
モニタリングもしやすくなってて、
コレは映像作る者からしたらめっちゃ嬉しくありがたい環境。

超テンション高くなっちゃって(笑)、

これはもぅー、映像プレイやらんと犯罪ぢゃ!!…と思い、
その場ですぐマスターにイベント出演申請。

---------------


そんなわけで、来月の12月3日(木曜日)、

雷神でのイベント出演がついさっき決まりましたw。

来月は、このイベントに出演させていただきます☆


http://anievez.com/c/archives/29669



今回出演時に自分がプレイしようと思っているのは、

ガチで映像とRemix楽曲をフルリンクさせたものをプレイしようと思っています。


…喩えたなら、

40分強の映像も音声トラックも共にマルチメディアクロスRemixな長編脳内PV、

もしくは私小説的脳内短編映画…みたいな感じ。

(わかりづらい説明だ。。(苦笑))


いちど観てもらえば、どんなものかは一目瞭然なので(笑)、

ぜひご覧になっていただきたいと思っております。


ちなみにこの雷神のイベント状況は、

イベント当日の12月3日(木曜日)、

雷神のUstreamチャンネルである『雷神LIVE』にて
生ライブ中継する予定です。


会場に来れない方はこのUstream中継にて
当日のイベント実況がご視聴いただけます。

『雷神LIVE』Ustreamリンク先は、
雷神の公式HPよりアクセスしていただくと判りやすいと思います。

【アニソンDJ-club 雷神 公式HP】

http://www.raizeen.com/


それでは皆様、どうぞよろしくお願いいたします☆

(^v^)>☆

.
.
.
2015-08-20 02:31:47

生死の淵で、また取り戻した熱とオト。

テーマ:ブログ
.
.
.
昨夜は超楽しみだった超大好きなイベント『へびぽ』の、
高円寺クラブミッションズでの番外編ライブイベントへ行ってきた。

…もぅめっちゃ楽しくて楽しくて。。ww

久々にオトに合わせて暴れまくってきて、
もー今日は首がヘロヘロな状態。。
仕事にならんかったわ。。

てゆうか今日しんどくて仕事は休んでもーたわww


今は亡きMySpace時代からずっとかねてからそのライブ観たいと思ってた、
Rose Noirのライブをやっと目の前で観れたし、
最もリスペクト&大好きなDJの一人であるDJレイブマンさんのステージも観れたし、超幸せな一夜でした☆


以前、青山Everでのへびぽでお知り合いになれたバズーキスタンさんと
オトへの想いや情熱やイディオットについて語り合えたり、
イベント終了後にカウンターでお知り合いになれた、
とかげさんとPUNX魂について語り合えたりと、
ほんと超楽しかった♪


ほんと俺はオトバカで良かったと、
また再認識させてもらえた夜でした☆


そんなわけでまだ今日もその熱が冷めやまない俺だったりするんだけれどw、

ずっと先月まで心身共に崩し気味だった最中に、
ずっとちょこちょこ練り続けてたリミックストラックを、
今夜はサウクラ上にUPしてみようと思ってる。

------------

…と、そうこうつぶやいてる間にひとつUP完了w♪

これは超大好きなイベント『へびぽ』に
もし自分が参加できたなら…と仮定して
自分の大好きなオトたちを練り合わせてノンジャンル的に作ってみたトラック。
よかったら聴いてやってください☆

https://soundcloud.com/ledbeast-rem/anu-vexille-bis-13


----------------------


ほいほい、そうこうしてるうちに今夜二つ目のトラックUP完了。
このトラックに使った曲やオトたちは、
ここ最近いろんなことに絶望・失望してた俺に、
その都度生き残るための熱や想いを与えてくれてたオトたちです。

…いつも常に、自分で俺自身に課してるような約束事でもあるんだけれど、

本当に心底から、すごく大好きで、超愛してて…、

そんですごく感謝しているオトたちだから、

だからその気持ちをもってして、
自分のなかの感性のフィルターを通してリミックスしてみてる。

それが俺なりの、
オトに対する想いと接し方・感じ方・表し方。


このリミックスに使った曲たちは、歌詞もサウンドも個人的に超絶大好きで…
弄くり回すのも気が引けるほど大好きな曲たちなので、
楽曲が持ってるその質感やメッセージ性や歌詞・唄そのものをフルに活かすように意識して、
俺なりの感覚のフィルターをしっかり通して練り上げてみた。


原曲が本来から持ってる歌詞やメッセージ性を活かしながら、
それでもサラッと違和感無く聴けるよう意識して練ってみてるけど、

スキル的には、さりげにフルにあれこれリミックススキルを活かして、
俺なりに思いっきりいじくって再編成して再構築してみてる。

…分断的なマッシュアップや音声抽出・再構築・EQ総調整とかとかとか…
普通に一聴してたらたぶんわかんないだろうけど、
実はこっそりふんだんに音的にマニアックな手法を盛り込んでみてるつもりw。


そんなわけでこのトラックは、
ここ最近俺が悩んだり死にそうになったり凹んだり絶望したりしながらも、
そん中でこうやってまた生き残って動きだすための熱量や、
また新たに再生した自分の意思や想いを取り戻せた俺の過程とか、
今の俺の言いたい事をそのまんま代弁してくれてるようなトラックです。


そんな感じで、
俺にとっては個人的にとても特別な感慨のこもってるリミックストラックになっちゃった感じ。

コレ聴いたらここ最近の俺の頭ん中でわんわん鳴り響いてたオトや意識が
総括して判っちゃう感じのトラックですw。

よかったら聴いてやってくださいませ☆

https://soundcloud.com/ledbeast…/garni-ego-remix-longmix-ver


-------------

俺の鬼門の年のようなものであり、
毎年毎年、
それまでの自分が生きてきた過程や生きる意味の全部を
まざまざと考えさせられて突きつけられるような…

そんな先月、
毎年毎年の7月という月を今年もまた痛烈に通り過ぎて…

全ての意味で、ほんっと文字通り死にそうになってたわけだけど、
まぁやっとそこから今回も抜け出れた感じで。

また俺は生き残ったし、
また生き延びるための意味、
生きる意味というやつを取り戻したし、

また、
今まで以上にその意味や意義ってものを
改めて痛感・再認識させてもらったと感じてる。。


今年は本当に、
さらに自分として生きるための勝負年、
そんな年になるだろうなって、理屈抜きに本能的にそう感じてる。


そんな感じで、ずっとここ十数年間ほど、
ひとりでずっと積年温め続けてきてたプロジェクト…

…っていうか、

積年の『熱と想い』…だな。。

それを今年は少しでも具現化・実現化させようと思って動いてみてる。


今年こそは、
自分たちの手でマルチクリエイター的創作集団組織を創ろうって思ってます。

同じ熱や想いをずっと持って生きてきたような、
そんな連中やメンバーたちが
少しずつ今、集まって賛同してくれてきてる感じで、
ほんと、、
俺のなかの芯の底からドキドキわくわくしてきている感じ。

もぅすでに名前はとっくに俺のなかで決定してる。


今年は、ガチで真剣にがんばります。

同じ想いを描き続けてきてる仲間たちと、

絶対に自分たちのオト、もっとでっかいオトでぶち鳴らす。

そう思ってます。


今年からも、どうか皆さん、
この紅いケモノをどうぞよろしくお願いいたします☆

.
.
.
.
2015-04-05 00:06:06

おもうこと。。

テーマ:ブログ
.



先日は雷神でプレイさせてもらって、
お越し頂いた方々、本当にありがとうございました。m(_ _)m☆
本当に感謝しています。ありがとうございます☆


…個人的に最近あって、
その中で想ってた事や表現したかった事を先日の映像とトラックに込めて創っていたのだけど、

イベント終了後にわざわざ俺に声を掛けてくれて、
「すごい良かったです。久しぶりに胸に何か刺さってきて感激しました。」…って言ってくれた方がいて…

その言葉に逆に感激させていただきました。

本当に光栄です。ありがとうございました☆



以前に(…もぅ一年半近く経つのかな…。。)
雷神以外で初めて第一回目としてmix-IZMを仲間と一緒に立ち上げて開催した際、
その記念すべき第一回開催のフライヤーイラストを描いてくださってたmachikoさんと
今回やっと初めて会ってお礼が言えた事も、とてもうれしかった。。


今回いろんな事考えてて…
一時は本当に本気で、一切今後はオト創るの辞めようかとか思ってた時もあったけど…
そんな最中でも、
誰かに何かを伝えたいって一心で諦めずに毎回やってきたけれど…
先日はそうやってきてホント良かった、と、そう想えました。


俺にとっては、単なる数や数字や、美辞麗句な記号や文字や、

単なる音波でしかないようなコトバなんて、

個人的にはどうでもいいことなのです。


…ただ、ひたすらに、
本当に伝えたいべきことをオトや映像に練り込み焼き付けて、
たとえそれが僅かな人数であったとしても、それが伝わるべき人になんらかの作用で伝わり、
その人なりの感性・その人なりの喜怒哀楽で何かを感じ取ってくれたなら…

俺はその一点だけは、何ものにも譲らず、
その一点のみを最重視していつも創ってる。

きちんと分かり伝わる人には、確実に何らかが伝わり感じ取れるように、
それを意図して自分でやれる限りをもっていつも創ってる。

そしてその感じ取るもの…ってのは、
それこそ十人十色のものであって、決してたったひとつの答えではなく、
十人十全のそれぞれの感じ方・答えがある…

…俺は、そうだからこそにオトって本当にすばらしい、って本気で想ってる。


だからこそ、なにかを伝えたい、なにかを想い、それを伝えたい、って
そう思うなら、
渾身の限りで自分の全部で真剣に取り組み、
本気で苦しみ、本気で楽しんで生み出し紡ぐ。。

…そうじゃなきゃ、真にひとの心なんて、打ち貫けやしないだろ、ってさ、
俺はそう本気でいつも思ってるような生き物だ。



賛否両論、どちらでもかまわない。

ただ、なにかを、その人なりのなにかを感じ取ってくれたなら、
俺はそのときはじめて、
身を削って自分の所業たるオトを紡ぐことがひとつ、報われた気持ちになる。

そうして、ひとりの、たったひとりのひと として、
生まれて、まだこうして今まだ生きている、ってこの感覚に、
俺は感謝できる。。

俺はそういう生き物、一匹の紅い獣です。



…なんかね。。今回は、終わって振り返ってみたら、
ほんと…いろいろあってキツかったし辛かった時期の最中に創って紡いだオトや映像だったけど、
今回もまた、いろいろ学ぶこともでき、識ることもでき、
いろんな感覚を与えてもらえた…って思ってる。


やっぱり、

なにがあっても、俺は、諦めません。


また更にもっと精進して行こうと思ってます。

ありがとうです。






.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス