クリニック開業・医院経営にまつわる話

クリニック開業・医院経営にまつわる話

医院・クリニックの開業に適した物件のご紹介!
クリニックモール(医療ビル)企画や、クリニック医院開業支援を通じて感じることを、刻々と綴っています。
開業をご検討中の医師(ドクター)にとって、クリニック・医院・での開業 医療経営の参考になれば幸いです。

Amebaでブログを始めよう!

クリニックモール、メディカルモール、医療モールの企画開発、ドクターのクリニック開業、医院開業支援をしている開業コンサルタントのエム・クレド鈴木慎一です。

 

今回は職員募集の現状について綴ってみたいと思います。

当社でも調剤薬局を経営している関係で、随時人材の募集をしているのですが、なかなか良い人がみつからないというのが正直なところ。

今の世の中的には、人材不足が社会問題になっているとも言われていますが、医療業界は特に困難なのが実情です。

 

先日も開業にたずさわる方と情報交換した際にも、ホント募集しても集まらない、さらには基本給・時給を上げざるえないという話もでました。

ひとむかしまえですと、看護師さん医療事務さんの給与相場は、それぞれ30万、18万、時給でいうと1,800円、950円でもそこそこ募集があったわけだけど、今の相場はもっと上げざるえないようですね。

もちろん、地域によっては違うのだが。

実際には、医療事務でも時給にして1,200円とか・・・

もちろんもっと下げての募集でも問い合わせはあると思うのだが、即戦力しかもイイ人となると難しいようです。

その点は目をつぶってでもと思われるのではあれば問題のないだが、実際雇ってみたら失敗したとならないようにしたいですね。

 

今の時代、一度雇用してしまうと余程のことがない限り、安易に解雇するわけにはいかないのです。

仮にこちらの都合で解雇したら、労基にかこまれて調査指導なんて最悪なことにもなりかねません。

さらに診療中のクリニックだと、中途採用の場合、既存スタッフの待遇も吊り上げないと既存スタッフとのバランス上問題が起こるので、ベースアップしないわけにはいかなくなります。

経営者としてはなるべく人件費はおさえたいのですが、背に腹はかえられない状況だと思います。

 

人件費をアップすることになるのであれば、なるべく良い人を採用したいし職員全体のモチベーションアップ、スキルアップを図りたいところです。

そのためには、もう一度院長自らクリニックのコンセプト、スタッフに望むこと、それぞれがどのような人材になってなってもらいたいのかを話しあってみては如何でしょうか。

すなわちミーティングですね。

忙しいクリニック、職員数が多いクリニックほど、このミーティングは疎かになりがちです。

しかも、院長先生も普段の診療で手一杯なことも多く、なかなか職員の職務状況について目が向けられない状況だったりするのではないでしょうか

普段、ルーティンにこなしている業務はもしかしたら改善すべき点もあるかもしれません。

 

多くの院長先生は、このミーティングを取り仕切るのが苦手なようです。

・何を話したら良いのだろう?

・何かありますか?と問いかけても何も反応がない

・聞いてるようでいて聞いていない

・決めたことも継続されていない

など、やっても仕方ないと嘆く院長も少なくないはずですね。

 

ミーティングを上手に進行するにはポイントがあります。

まずは、一緒に働くスタッフ同士、褒める会にしてみては如何ですか

そしてコミニュケーションのとり方ですね。

社外の接遇セミナーなど効果がないものをする前に、一度試してみては如何でしょうか

 

それでも、ミーティングが苦手だなと思う院長先生には私どもがお手伝いさせて頂くこともできます。
ミーティングの進行役だけではなく、定期的なスタッフ面談をとおして風通しの良い職場環境を整えていきます。

スタッフの意見を聞いてみた結果、場合によっては院長に苦言を申し上げることもあるかもしれません。


職場のモチベーションアップするには、一緒に働くスタッフの気持ちを汲み上げてあげることはとても重要です。


私どもエムクレドでは、クリニック経営のサポートとして事務長代行サービスをしております。

 

この度、電子書籍を発刊致しました。

 

エム・クレドでは、クリニック開業に適した間違いのない物件不動産をご紹介しております。

これから新規開業したいドクターはもちろんのこと、医療モール・メディカルモールとして土地有効活用を考えられている不動産物件オーナーにとっても実例を踏まえ大変わかり易くお役に立てる内容となっております。

 

エム・クレドでは、開業のご相談を随時お受けしております。
診療圏調査・事業シミュレーションも無料!
現場主義に基づく実践力の違いがあります!

医師専用フリーダイヤル 0120ー557ー009
MAIL:ask@m-credo.co.jp

開業物件をお探しなら→→→医院開業クリニックnow
http://www.clinic-now.com

 

エムクレドでは、クリニックモールとして有効活用したい不動産物件情報を求めています。

公式ホームページに、医療モールとしての土地活用の方法を紹介しております。
詳しくは↓↓↓↓↓
http://www.m-credo.co.jp/about_clinicmall/index.php

ご相談は無料です。

 

株式会社エム・クレド
http://www.m-credo.co.jp

東京都中央区京橋1ー3ー2モリイチビル4F

 

 

クリニックモール、メディカルモール、医療モールの企画開発、ドクターのクリニック開業コンサルティング、医院開業支援をしている開業コンサルタントのエム・クレド鈴木慎一です。

 

クリニック経営が厳しい時代と言われています。

これから独立開業し順調に経営を順調に維持していくことは容易ではないのです。

医師が開業すること自体は簡単です。

 

しかし、クリニック経営を継続していく為には、集患はもちろんのこと人事労務、リスクマネジメントなど、安易に考えられない時代となったのです。

そのような環境だからこそ、開業のみならず経営にもアドバイザー選びは重要といっても良いでしょう。

 

我々は人と人との関係を大切にしていきます。

何故なら、医療機関は働く人それぞれが商品でありサービスの本質だからです。

だからこそ、人と人同士の信頼関係が重要なのです。

患者さんはもちろんのこと、一緒に働く従業員、取引先についても信頼関係がなければ、医業経営は安定しません。

つまり、人との繋がりを大事にできる、することが第一優先と考えます。

事実、私自身は調剤薬局の経営を行っておりますが、金融機関からの借入、毎月の資金繰り管理、スタッフミーティングなどを交えた人事労務管理、そして最終的には売上に直結する患者ニーズ、情報発信などの顧客管理、経営に必須なマネージメントをこなしているのは勿論のこと、医療機関(調剤薬局)という世間的に弱者と言ってもよい患者さんをケアする側面を持って業務に携わっています。

 

医療現場に関わることでの共通認識。実際に経営者としてリスクを抱えていることでの同一意識。

この点は、他のコンサルタントとは大きく違う点でもあり強みでもあります。

 

医師が開業すること自体にコンサルタントは絶対的に必要ではありません。しかし、レシピのとおりにはいきません。

時間、効果、コスパを最大限高めるための施策、行動と交渉力が必要です。

知識と経験の違いは結果的に大きな差があるのです。

つまり相対的には必要不可欠なのがコンサルタント。

そして何よりも、同じ立場、同じ視点で一緒に考えられるコンサルタントである必要があります。

開業コンサルタント、経営コンサルタントは資格がなくてもできてしまいます。

もリスクを背負っていない、責任もない【名刺だけコンサルタント】に、自分の開業、経営を相談する意味がありますか?


そして必要なのは人としての資質であり、センスです。

この資質やセンスは、海千山千の経験を積むことで培っていきます。

人の上に立てる者は、時には信じていた者から裏切られた経験もしているかもしれません。

そのような経験を持つコンサルタントは、時にはキビシク、時には寄り添うことができるかもしれません。

 

エム・クレドでは、クリニック開業に適した間違いのない物件不動産をご紹介しております。

 

この度、電子書籍を発刊致しました。

これから新規開業したいドクターはもちろんのこと、医療モール・メディカルモールとして土地有効活用を考えられている不動産物件オーナーにとっても実例を踏まえ大変わかり易くお役に立てる内容となっております。

 

エム・クレドでは、開業のご相談を随時お受けしております。
診療圏調査・事業シミュレーションも無料!
現場主義に基づく実践力の違いがあります!

医師専用フリーダイヤル 0120ー557ー009
MAIL:ask@m-credo.co.jp

開業物件をお探しなら→→→医院開業クリニックnow
http://www.clinic-now.com

 

エムクレドでは、クリニックモールとして有効活用したい不動産物件情報を求めています。

公式ホームページに、医療モールとしての土地活用の方法を紹介しております。
詳しくは↓↓↓↓↓
http://www.m-credo.co.jp/about_clinicmall/index.php

ご相談は無料です。

 

株式会社エム・クレド
http://www.m-credo.co.jp

東京都中央区京橋1ー3ー2モリイチビル4F

 

クリニックモール、メディカルモール、医療モールの企画開発、

ドクターのクリニック開業コンサルティング、医院開業支援をしている開業コンサルタントのエム・クレド鈴木慎一です。

 

先日、メディカルスタディ協会主催のクリニック開院セミナーにブース出展致しました。

当日は、開業をお考えのたくさんの医師の方々がご参加されました。

当ブースにおいても数名のドクターとお話をさせて頂きました。

ご希望のエリアやら開業時期、どのようなコンセプトをお考えなのか・・・

夢を語るってワクワクしますよね!

 

 

開業したいけど、まだなんとなくとか開業ってどうなんだろう??ってまだイメージがボヤッとした段階の方も、一度誰かと話してみる聞いてみるだけでもイメージが固まってくるかもしれませんよ。

それには、経験豊富なコンサルタントと話す機会を持つことが大事です。

なんかコンサルとかって怪しいし、会ったら会ったで騙されそうとか思ってる方も多いかと思います。

 

じゃ誰なら信用できるのか、

答えは簡単。

名前も顔もさらけ出ししているコンサルタントです。

 

だって逃げも隠れもできませんからね。

むしろ名前も顔もさらけ出せるということは、自信があるってことの証しです。

そして何よりもコンサルタント自身が成功してる人。

ヨレヨレのスーツに安っぽい革靴を履いた名刺だけのコンサルタントに、先生の開業を任せることができますか??

あっ、でもそういう中にも怪しい人もいるので注意して下さいね。

社長だけ名前や顔は出てるけど、実際の実務はサラリーマンコンサルタントが行うってパターン。

先生の中ではありですか??

 

エム・クレドでは、クリニック開業に適した間違いのない物件不動産をご紹介しております。

 

この度、電子書籍を発刊致しました。

これから新規開業したいドクターはもちろんのこと、医療モール・メディカルモールとして土地有効活用を考えられている不動産物件オーナーにとっても実例を踏まえ大変わかり易くお役に立てる内容となっております。

 

エム・クレドでは、開業のご相談を随時お受けしております。
診療圏調査・事業シミュレーションも無料!
現場主義に基づく実践力の違いがあります!

医師専用フリーダイヤル 0120ー557ー009
MAIL:ask@m-credo.co.jp

開業物件をお探しなら→→→医院開業クリニックnow
http://www.clinic-now.com

 

エムクレドでは、クリニックモールとして有効活用したい不動産物件情報を求めています。

公式ホームページに、医療モールとしての土地活用の方法を紹介しております。
詳しくは↓↓↓↓↓
http://www.m-credo.co.jp/about_clinicmall/index.php

ご相談は無料です。

 

株式会社エム・クレド
http://www.m-credo.co.jp

東京都中央区京橋1ー3ー2モリイチビル4F

 

クリニックモール、メディカルモール、医療モールの企画開発、

ドクターのクリニック開業コンサルティング、医院開業支援をしている開業コンサルタントのエム・クレド鈴木慎一です。

 

ブログ更新もご無沙汰してしまいました。

しっかり忘れていた状態で・・・放置プレイ

 

最近の私は、一昨年から引き続きですが社会保険労務士の資格取得のために学校で講義受けたり仕事の合間に勉強したりとしています。

今年8月の試験が2回目の受験なのですが、覚えることが多くて四苦八苦しています。

今年こそは無事合格したい!

 

この社労士資格取得のための勉強の知識で、会社経営に必要な手続きやら毎年欠かせない労働保険や社会保険関係の手続きを自分で行うことがスムーズにできるようになりました。

経営者であれば当たり前の事項ではあるのですが、意外とめんどくさいんです。

総務やら経理関係の事務員さんを雇って任せれば良いのですが、経営者としてどんなことが必要なのかを知るという意味では自分でこなしてみるのは良いことだと思っています。

 

労働者名簿とか賃金台帳、被雇用者資格取得・喪失届とか・・・

自分で記入して、何日までに届け出をしないととか、これが社長の仕事でもあるのですね。

 

では実際のクリニックの社長でも院長先生は、こんな細かいことできるのか?というと日々の診療に追われてご自身ではなかなか難しいですよね。まして、届けを出すのにハローワークに行ったりとかできないだろうし。

普段、税理士法人やら社労士の先生方にお任せだと思いますが、一度やってみるのも良いと思います。

社会保険料のこととか事業をするうえでの必要経費が中身が理解できます。

特に従業員を雇用することで、実際に給与として支払う額の他にどれくらい負担しなければならないかとか。

これって雇われてた時の立場では、まったく気にならなかった知らなかったことなんですよね。

おそらく我々開業コンサル業界で大半を占めりつつあるサラリーマンコンサルタントなんて、わからないと思いますね。

 

そんなサラリーマンコンサルタントに人生の一大イベントでもあるクリニック開業を任せても良いんですか??

 

試験合格すること第一にと思って勉強中ですので、将来的にも社労士としては勿論のこと、クリニック経営全般のお手伝いができればと思い、資格取得するために日々勉強しています。

今年の4月に施工された、働き方改革は当に医療機関にとっては真摯に受け止めね、対策をねっていく必要がありますよね

そんなことも踏まえて、ドクターのクリニック経営にお役に立てる存在になれればと考えています。

 

開業させるだけの仕事からは脱却し、開業後もパートナーとして関われる開業コンサルタントを目指します!

このくだりって、いろんな開業コンサルの方が言ってるけど、実際は開業させたらハイ終了みたいなのが当たり前ですからね。

何をもって、パートーナーと自負して言うんだろうか??

その点は、またおいおい書いてみようかな。

 

エム・クレドでは、クリニック開業に適した間違いのない物件不動産をご紹介しております。

 

この度、電子書籍を発刊致しました。

これから新規開業したいドクターはもちろんのこと、医療モール・メディカルモールとして土地有効活用を考えられている不動産物件オーナーにとっても実例を踏まえ大変わかり易くお役に立てる内容となっております。

 

エム・クレドでは、開業のご相談を随時お受けしております。
診療圏調査・事業シミュレーションも無料!
現場主義に基づく実践力の違いがあります!

医師専用フリーダイヤル 0120ー557ー009
MAIL:ask@m-credo.co.jp

開業物件をお探しなら→→→医院開業クリニックnow
http://www.clinic-now.com

 

エムクレドでは、クリニックモールとして有効活用したい不動産物件情報を求めています。

公式ホームページに、医療モールとしての土地活用の方法を紹介しております。
詳しくは↓↓↓↓↓
http://www.m-credo.co.jp/about_clinicmall/index.php

ご相談は無料です。

 

株式会社エム・クレド
http://www.m-credo.co.jp

東京都中央区京橋1ー3ー2モリイチビル4F

 

 

 

 

クリニックモール、メディカルモール、医療モールの企画開発、

ドクターのクリニック開業コンサルティング、医院開業支援をしているエム・クレド鈴木慎一です。

 

医療は究極のサービス業と言われる。

それは何故でしょう?

先生方の開業をお手伝いする際、開院直前スタッフ研修が始まるタイミングで必ずこの問いかけをしています。

命に関わる、健康に携わる仕事だから。

それも正解です。

しかし、私の考える意味は・・・

 

お金を頂く立場で、ありがとうと感謝の言葉を言われる業態は数少ない

その代表的なのが医療機関である、

通常の商売は、お金を頂くほうがありがとうございますと感謝する。

ありがとう=感謝

さらには、感動である。

 

感動は期待を越えた時に生まれる

 

感動とはいかなくても、期待を

痛みを和らげて欲しい、治してほしい、不安をとりのぞきたいと思って来院する。

医者に診てもらえれば、改善すると思うのは当たり前の心理。

 

当たり前のことをしただけでは、普通。

そこに感動はない。

 

患者さんの期待以上、良い意味で期待を裏切ることで感動が生まれる。

 

常に期待以上、この気持ちで接することが大事だ。

クリニックからしてみれば一人の患者さんはたくさんの中の1人、しかし1人の患者からするとクリニック、院長はオンリーワンなのだから

 

                   『集患には、期待値が必要』

 

 

エム・クレドでは、クリニック開業に適した間違いのない物件不動産をご紹介しております。

 

この度、電子書籍を発刊致しました。

これから新規開業したいドクターはもちろんのこと、医療モール・メディカルモールとして土地有効活用を考えられている不動産物件オーナーにとっても実例を踏まえ大変わかり易くお役に立てる内容となっております。

 

エム・クレドでは、開業のご相談を随時お受けしております。
診療圏調査・事業シミュレーションも無料!
現場主義に基づく実践力の違いがあります!

医師専用フリーダイヤル 0120ー557ー009
mail to: ask@m-credo.co.jp

開業物件をお探しなら→→→医院開業クリニックnow
http://www.clinic-now.com

 

エムクレドでは、クリニックモールとして有効活用したい不動産物件情報を求めています。

公式ホームページに、医療モールとしての土地活用の方法を紹介しております。
詳しくは↓↓↓↓↓
http://www.m-credo.co.jp/about_clinicmall/index.php

ご相談は無料です。

 

株式会社エム・クレド
http://www.m-credo.co.jp

東京都中央区京橋1ー3ー2モリイチビル4F

 

クリニックモール、メディカルモール、医療モールの企画開発、

ドクター医師のクリニック開業コンサルティング、医院開業支援をしているエム・クレド鈴木慎一です。


先日、たくさんの医師が参加された開業セミナーが開催された。
その際に、参加されたドクターからの質問に次のようなものがあった。


・開業コンサルタントは必要かどうか?
 

・開業コンサルタントはどうやって選んだらよいの?

では、開業コンサルタントとはどんな人?どんなことをしてくれるのか?
 

まず、コンサルタントとは資格がなくても名のることができます。
つまり、誰でもなれる(ふりをできる)ということ。
会社組織(企業)の部署に配属されることによって、経験実績はもとより十分な知識もないのに名刺に○○コンサルタントと肩書きとして盛り込まれることもある。
そして、特に企業規模として大きな会社なら安心だという心理状況が働き、クリニック開業の相談を持ちかけるドクターも少なくはないだろう
 

しかし、製品サービスとして知名度のある企業に属するコンサルタントだからといって安心して任せられるかというと果たして・・・??

通常、一般企業ではサラリーマンから独立するためには、コンサルタントなんて必要としない。もちろん会社設立の際には行政書士等に会社登記の手続きを頼むことはある。
事務所の契約、備品の準備、人材採用、それこそ開業資金は自分で事業計画をつくり自分で融資交渉するのが当たり前。
 

その点、経営という手本を間近に見てきていない医師が独立開業(起業)するには、なにをどうしてよいのかわからないのは当たり前である。
そして日々の診療にも多忙極まりない。
よって、開業コンサルタントに頼ることになるのだが・・・


では、医師として開業するのに、どんな人に頼みますか?
医師として独立開業し成功を目指す。
独立起業していることが決して成功しているわけではありませんが、金融機関から多額の資金を借入し経済的リスクを抱え、経営者として成功したいわけですよね?
いいのですか?
 

会社に属するサラリーマンコンサルタントに頼んでも大丈夫?
少なくとも筆者は、エムクレドという会社の社長であり会社経営をしています。
そして調剤薬局を経営しており、金融機関からの借入も数千万の単位で抱えています。
また、医療従事者としての従業員を抱えており人を雇ううえでの苦労や失敗の経験を持ち合わせています。
つまり、先生方が開業する際の心配や不安な気持ちを一緒に共有できる。
もちろん経営者として、嬉しいこともやりがいも実感しています。
言い換えれば、開業する際の先生方の気持ちが痛いほど理解できるのです。

もう一度問います。
企業に属して安定したお給料をもらっているサラリーマンコンサルタントに貴方の事業を託しても良いのですか?

 

エム・クレドでは、クリニック開業に適した間違いのない物件不動産をご紹介しております。

 

この度、電子書籍を発刊致しました。

これから新規開業したいドクターはもちろんのこと、医療モール・メディカルモールとして土地有効活用を考えられている不動産物件オーナーにとっても実例を踏まえ大変わかり易くお役に立てる内容となっております。

 

エム・クレドでは、開業のご相談を随時お受けしております。
診療圏調査・事業シミュレーションも無料!
現場主義に基づく実践力の違いがあります!

医師専用フリーダイヤル 0120ー557ー009
mail to: ask@m-credo.co.jp

開業物件をお探しなら→→→医院開業クリニックnow
http://www.clinic-now.com

 

エムクレドでは、クリニックモールとして有効活用したい不動産物件情報を求めています。

公式ホームページに、医療モールとしての土地活用の方法を紹介しております。
詳しくは↓↓↓↓↓
http://www.m-credo.co.jp/about_clinicmall/index.php

ご相談は無料です。

 

株式会社エム・クレド
http://www.m-credo.co.jp

東京都中央区京橋1ー3ー2モリイチビル4F

 

クリニックモール、メディカルモール、医療モールの企画開発、

ドクター医師のクリニック開業コンサルティング、医院開業支援をしているエム・クレド鈴木慎一です。

クリニック医院を開院するには、先ず開業場所と開業資金をどうするかですが、開業準備を進める上で課題となるのが職員の採用です。

 

クリニックを開業するにあたって、良い人を採用できるかどうか心配になるのは当然です。

 

では、クリニックのスタッフを採用するには、どのような方法、どんなことに注意しておくべきでしようか

 

まずほとんどの科目で、看護師と医療事務の採用をすることになります。

採用するには、新たに公募で採用雇用するのと、既知の人を雇用する場合もあります。

 

既知の人を採用するにあたり注意する点は

公募採用した職員と公平な待遇で雇用するということです。

そして、本人に対しても特別待遇ではないことをしっかりと伝え相互に確認しておく必要があります。

この確認をしておかないと既知採用の職員は、他の職員に対して勘違いした行動言動をしてします可能性があるので注意が必要です。

私個人の意見としては、あまり既知採用はしないほうが良いと経験上感じます。

 

では一般公募をする際には広く募集広告を出す必要がありますが、どのような方法で採用までに至れば良いのでしょう。

まずは事業計画に沿って募集人数(コマ数)、給与(時給)を検討する必要があります。

その際、重要なことは開業当初は正職員ではなくパートの採用を重要視することです。

特に看護師は正職員で採用したい医師が多いのですが、その気持ちはわかりますがやはり開業当初は経費の持ち出しを鑑みておきたいところです。

夕方の時間帯はパートの採用が芳しくないこともありますので、場合によっては開業当初の診療は院長のみで対応する覚悟も必要です。

 

それだけクリニック医院開業することは安易ではないということです。

 

次回は、実際の職員の採用方法についてお話ししたいと思います。

 

 

エム・クレドでは、クリニック開業に適した間違いのない物件不動産をご紹介しております。

 

この度、電子書籍を発刊致しました。

これから新規開業したいドクターはもちろんのこと、医療モール・メディカルモールとして土地有効活用を考えられている不動産物件オーナーにとっても実例を踏まえ大変わかり易くお役に立てる内容となっております。

 

エム・クレドでは、開業のご相談を随時お受けしております。
診療圏調査・事業シミュレーションも無料!
現場主義に基づく実践力の違いがあります!

医師専用フリーダイヤル 0120ー557ー009
mail to: ask@m-credo.co.jp

開業物件をお探しなら→→→医院開業クリニックnow
http://www.clinic-now.com

 

エムクレドでは、クリニックモールとして有効活用したい不動産物件情報を求めています。

公式ホームページに、医療モールとしての土地活用の方法を紹介しております。
詳しくは↓↓↓↓↓
http://www.m-credo.co.jp/about_clinicmall/index.php

ご相談は無料です。

 

株式会社エム・クレド
http://www.m-credo.co.jp

東京都中央区京橋1ー3ー2モリイチビル4F

 

 

クリニックモール、メディカルモール、医療モールの企画開発、

ドクター医師のクリニック開業コンサルティング、医院開業支援をしているエム・クレド 鈴木慎一です。

さて今回は、昨今のクリニック医院開業のトレンドについてです。

毎年何件くらいのクリニックが新規開業しているのでしょうか

 

一都三県でのデータになりますが、年間650~700件の新規開設があります。

(個人立診療所からの医療法人成りの数は含んでません)

 

つまり東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県いずれかで、月平均50件以上の新規開業(新規開設)があるわけです。

 

この数字を多いとみるか少ないとみるかは別として、医師の新規開業の状況を統計として把握できます。

そして、東京都内さらには都内23区内において、クリニック新規開業数は一都三県のうちの50%であることがわかります。

都内23区では、毎年これだけの数のクリニックが新規オープンしているわけです。

市場的にみても、クリニック医院にとっては激戦であることは間違いありませんね。

 

ですので、これから新規開業する医師は間違いのない開業場所物件(不動産)を見つけることが重要です!

 

エム・クレドでは、クリニック開業に適した間違いのない物件不動産をご紹介しております。

 

この度、電子書籍を発刊致しました。

これから新規開業したいドクターはもちろんのこと、医療モール・メディカルモールとして土地有効活用を考えられている不動産物件オーナーにとっても実例を踏まえ大変わかり易くお役に立てる内容となっております。

 

エム・クレドでは、開業のご相談を随時お受けしております。
診療圏調査・事業シミュレーションも無料!
現場主義に基づく実践力の違いがあります!

医師専用フリーダイヤル 0120ー557ー009
mail to: ask@m-credo.co.jp

開業物件をお探しなら→→→医院開業クリニックnow
http://www.clinic-now.com

 

エムクレドでは、クリニックモールとして有効活用したい不動産物件情報を求めています。

公式ホームページに、医療モールとしての土地活用の方法を紹介しております。
詳しくは↓↓↓↓↓
http://www.m-credo.co.jp/about_clinicmall/index.php

ご相談は無料です。

 

株式会社エム・クレド
http://www.m-credo.co.jp

東京都中央区京橋1ー3ー2モリイチビル4F

 

クリニックモール、メディカルモール、医療モールの企画開発、

ドクター医師のクリニック開業コンサルティング、医院開業支援をしているエム・クレド鈴木慎一です。

この度、電子書籍を発刊致しました。

「医療モール 開業のすすめ」

これから新規開業したいドクターはもちろんのこと、医療モール・メディカルモールとして土地有効活用を考えられている不動産物件オーナーにとっても実例を踏まえ大変わかり易くお役に立てる内容となっております。

 

エム・クレドでは、開業のご相談を随時お受けしております。
診療圏調査・事業シミュレーションも無料!
現場主義に基づく実践力の違いがあります!

医師専用フリーダイヤル 0120ー557ー009
mail to: ask@m-credo.co.jp

開業物件をお探しなら→→→医院開業クリニックnow
http://www.clinic-now.com

 

エムクレドでは、クリニックモールとして有効活用したい不動産物件情報を求めています。

公式ホームページに、医療モールとしての土地活用の方法を紹介しております。
詳しくは↓↓↓↓↓
http://www.m-credo.co.jp/about_clinicmall/index.php

ご相談は無料です。

 

株式会社エム・クレド
http://www.m-credo.co.jp

東京都中央区京橋1ー3ー2モリイチビル4F

 

 

 

 

クリニックモール、メディカルモール、医療モールの企画開発、ドクターの開業コンサルティングをしているエム・クレド鈴木慎一です。

今回も新規開業に適した不動産物件をご紹介します。

今まで諸事情により、非公開扱いでしたが、正式に公開可能となりました。

朝霞市、整形外科お薦め開業物件


NEW ! 
テーマ:
【朝霞市、朝霞台・北朝霞 医療モール】
埼玉県朝霞市北原2丁目
東武東上線 朝霞台駅
JR武蔵野線 北朝霞駅
徒歩3分
既に内科、耳鼻科、皮膚科が長年盛業中の医療モールの目の前です。
平成29年9月竣工予定
1階テナント約70坪


【募集科目】整形外科、眼科など
【面  積】1階、69.8坪 
【賃  料】732,900円(共益費込・税別)
【保 証 金】賃料の6ヶ月分

エム・クレドでは、開業のご相談を随時お受けしております。
診療圏調査・事業シミュレーションも無料!
現場主義に基づく実践力の違いがあります!

医師専用フリーダイヤル 0120ー557ー009
mail to: ask@m-credo.co.jp

開業物件をお探しなら→→→医院開業クリニックnow
http://www.clinic-now.com

 

エムクレドでは、クリニックモールとして有効活用したい不動産情報を求めています。

公式ホームページに、医療モールとしての土地活用の方法を紹介しております。
詳しくは↓↓↓↓↓
http://www.m-credo.co.jp/about_clinicmall/index.php

ご相談は無料です。

 

株式会社エム・クレド
http://www.m-credo.co.jp

東京都中央区京橋1ー3ー2モリイチビル4F