震災8年目に想い祈る。

テーマ:
  クレイラ橘寧乃です。



コチラは震災直後の
ホロスコープです。

あの地震の時に個人の無力さを、
とても哀しく虚しく思ったことを、
覚えています。

ホロスコープも人生体験を
通さないと、読み切れるもの
ではなく…。

同じ日本で同じ時間を体験し。
未だに身近なことに感じて
います。

私は、3.11のホロスコープを
覚えていたいと思っています。
私なりに伝えられる知恵として。

【ダライ・ラマ14世の名言】

腕と足は違う役割のものです。
しかし、
足に不具合が生じれば、
自然と手がその役割を
補うものです。
同じように、
この社会のどこかで
不具合が生じたら、
私たちは助けにいかなければ
なりません。
なぜなら、私たちは皆で
一つの命を生きている
存在だからです。

 #ダライ・ラマ



              クレイラ橘寧乃