個人事業主がやりたいことに専念できる実務サポート 瀬戸口智子

個人事業主がやりたいことに専念できる実務サポート 瀬戸口智子

好きなことを仕事にしてるのに...企画が苦手!数字が苦手!というあなたを支える実務サポートやアドバイスが専門
事務管理も会計管理もメンタルもサポートするのがポリシー
ご依頼は福岡:東京:神奈川:千葉など全国各地から
副業を始める方や退職後に起業する方も応援します

 好きなことを仕事にしたい!
でも...ずっと思っているだけで何から始めていいのか分らなくて...

最初の一歩が踏み出せない...


好きなことを仕事にしてる!
でも...予想以上にやりたいことよりやらなきゃいけないことが多くて...

好きなことに専念できていない...


好きなことが仕事になって
しかも夢中になれたらワクワクが止まらない人生になります


全国の個人事業主がやりたいことだけに

専念できるサポートとアドバイスが専門です


テーマ:

立春大吉!

 

まだ寒いと言いながら、どこか春が近いことを感じさせるような青空の立春でした。

 

今年もやっぱり1月はあっという間に去っていきました。

 

あなたの1月はいかがでしたか?

 

 

 

 

 

お疲れさまです。

 

個人事業主がやりたいことに専念できる実務サポート 瀬戸口智子です。

 

 

 

 

平成30年度分の確定申告期間は平成31年2月18日(月)から平成31年3月15日(金)までとなっています。 

 

そうなんですよね、今月は確定申告が始まります。

 

1月はクライアントの方と、幾度も連絡を取り合うことが続きました。

 

とはいっても、最終確認だけの方がほとんどですから、話の内容はすでに2019年の計画に伴うお話ばかり。

 

もうすでに確定申告をご自分でしていただける状況なのに、来週にしようかなっていう余裕すらあるくらいです。

 

やっぱり面倒なことは小分けにしてやっておく方がイイってことですよね。

 

 

 

さあ、あなたの2月はいかがですか?

 

あと2週間あるのか もう2週間しかないのか。

 

やらなきゃいけないことに手がつけられていないと、他のことにも集中できないことにも為りかねません。

 

あなたの2月が、未来を考えられる余裕のある時間でありますように。

 

 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 オフィスちすい個人事業主がやりたいことに専念できる実務サポート
TEL:090-8839-5683
お問い合わせフォーム
オフィスちすい ・プロフィール 
メニュー    ・お客さまの声

 


テーマ:

新年あけましておめでとうございます。

 

あなたはどんな新年をお迎えになりましたか?

 

そして、この2019年をどんな一年にしたいと思っていますか?

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。

 

個人事業主がやりたいことに専念できる実務サポート 瀬戸口智子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のテーマは「活」

 

あなたは「活」という文字から、どんな言葉や風景をイメージしますか。

 

婚活?

 

就活?

 

終活?

 

目標を目指して浜辺を走る自分?

 

空に向かってジャンプしている自分?

 

 

 

 

このオレンジという色にも、2019年のテーマにジブンの思いがたくさん込められています。

 

しかも、この字体や色を決めてから、じっと眺めている時にサブテーマにも気づいたんです。

 

この字体のこの色の文字...

 

あなたは何をイメージしますか?

 

私は習字の時のお手本の文字をイメージしたんです。

 

そこには、思い出と共になるほど!と思うサブテーマが見えてきました。

 

 

 

 

もちろん数字でも目標設定をしました。

 

年末には昨年のビジネスを数字で見たことで、現在のジブンも未来のジブンも鮮明なビジョンを持つことができました。

 

目標=なりたい自分

 

 

 

 

身近なものを使って、よりイメージしやすくて日々意識できる目標は、きっとこれからの一年を楽しくてワクワクさせてくれる道しるべになるし、辛い時の支えになってくれると思います。

 

 

あなたの2019年のテーマは、どんな思いを込めたどんなテーマですか?

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

今年一年が皆様にとって素晴らしい一年となりますように。

 

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 オフィスちすい個人事業主がやりたいことに専念できる実務サポート
TEL:090-8839-5683
お問い合わせフォーム
オフィスちすい ・プロフィール 
メニュー    ・お客さまの声

 


テーマ:

今日が仕事納めという方

 

年末までお仕事を頑張るという方

 

これからが忙しさ本番という方

 

お仕事のスタイルによって、2018年の年末年始を様々な思いで過ごされていることと思います。

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。

 

個人事業主がやりたいことに専念できる実務サポート 瀬戸口智子です。

 

 

 

 

 

 

私の幼い頃は、お正月というとどこの商店もお休みで、お正月休みは初詣に出かけるか、新年のご挨拶に伺うかというスタイルでした。

 

だから、お正月の外食といえば神社の参道のお土産物店の奥にある食堂。

 

我が家はそれすら利用することなく、三箇日は母が作ってくれたおせち料理を食べ続けていました。

 

1980年代ごろから、チェーン展開する飲食店やスーパーがお正月も営業するようになり、徐々にサービス業は年中無休というお店が増えました。

 

 

 

 

ここ10年はITの進み方が異常に早くなり、生活スタイルも大きく変わり、中小の企業や商店もそれに準ずることで、売上を支えていくしかない状況。

 

2020年の東京オリンピックに向けて、その流れも一段と早くなり、さらに激しくなりそうです。

 

あなたのお仕事のスタイルも、きっと少なからず影響を受けることになるのではないでしょうか。

 

 

 

オフィスちすいは、お正月を迎える準備も本日終えましたが、31日までお仕事をさせていただきます。

 

クライアントの方々が、年末近くまで営業されること、または年末でないとお時間が取れない方がほとんどだからです。

 

年内は頑張って、新年はスッキリ気分でゆったりと過ごしていただくために、しっかりサポートさせていただきます。

 

 

 

 

時はあっという間に流れ、平成最後の年末年始となりました。

 

ブログは年内最後の投稿となります。

 

拙い記事をいつもお読みいただき、本当にありがとうございました。

 

きちんと継続的に投稿できたわけではないのに、ずっと以前から応援してくださっていることは、とても大きな心の支えとなっています。

 

 

 

みなさま、どうぞ素晴らしい新年をお迎えください。

 

そして、来年もオフィスちすいをどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 オフィスちすい個人事業主がやりたいことに専念できる実務サポート
TEL:090-8839-5683
お問い合わせフォーム
オフィスちすい ・プロフィール 
メニュー    ・お客さまの声

 


テーマ:

年末年始の銀行の休業日は、12/29(土)~1/3(木)の6日間。

 

12/28(金)に銀行振込でお支払い予定の方は、ちょっとご注意を。

 

 

 

 

 

 

お疲れさまです。

 

 

個人事業主がやりたいことに専念できる実務サポート 瀬戸口智子です。

 

 

 

 

 

 

明日からの連休が終わると、いよいよ年末本番。

 

連休のビジネスイベントやクリスマスイベントに集中していらっしゃる方も多いと思います。

 

 

 

 

クライアントの方からも、「年末にやっておくことことありますか?」とご質問がありました。

 

ご質問のきっかけは、ネットの記事だったそうですが、内容をお聞きするとなんだか不安を煽るようなことで、とても残念でした。

 

だから回答は、「いつものとおりに、処理すれば大丈夫ですよ。」

 

ただ、1点だけ気をつけておきたいのが、銀行の休業日

 

 

 

 

 

経費のお支払いを月末に振込でされる方は少なくないと思います。

 

通常の月であれば、末日に振り込めばいいのですが、今月は28日(金)で振込設定をしておくか、遅くとも28日(金)の午前中には振込を済ませることをおススメします。

 

理由は、お取引先との信頼関係

 

 

 

 

28日(金)は今年最後の銀行営業日ですから、企業も個人もこの日に振込を考えている方がたくさんいらっしゃいます。

 

当然、この日の銀行の取扱件数は膨大になります。

 

 

 

 

どの銀行も電信扱いで、当日のうちに相手の口座に着金する振込の取扱時間には制限があります。

 

この時間を超えると、相手の口座に着金するのは、年明けの最初の営業日である1/4(金)になってしまいます。

 

 

 

 

逆の立場だったら、どう感じるでしょう。

 

支払う側は口座から同じ日に払ったのに、前者のケースでは年内に相手の方が口座からお金を引き出すことができるのに、わずかの時間の差で、後者のケースでは翌年になってしかお金を引き出せないことになります。

 

来年も気持ちよくお取引するためにも、このわずかな時間の差は大切な信頼関係に繋がります。

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オフィスちすい個人事業主がやりたいことに専念できる実務サポート
TEL:090-8839-5683
お問い合わせフォーム
オフィスちすい ・プロフィール 
メニュー    ・お客さまの声

テーマ:

年末のお仕事は何日までですか?

 

毎日のようにこんなやり取りをする時期になりました。

 

 

 

 

 

お疲れさまです。

 

 

個人事業主がやりたいことに専念できる実務サポート 瀬戸口智子です。

 

 

 

 

 

今週末までは、いろいろなイベントが続きますね。

 

ビジネスの内容によって、年末年始のお休みも様々です。

 

イベントが終了したら年内はもうお休みですという方や、みなさんがお休みなってからが忙しくて、大晦日まで営業しますという方もいらしゃいますね。

 

 

 

どんなビジネスにもいわゆる稼ぎ時というのがあって、どうしても仕事の量の波ができてしまいます。

 

忙しい時には、一度にいろいろなことを熟さなくてはいけないのが、個人事業主としてのビジネスの大変なところでもあります。

 

 

 

 

 

年末のこの時期もそのひとつですが、そんな時期に注意しておきたいのが、売上の記録漏れです。

 

売上の記録の方法は、その方のビジネスや性格にいちばん合った方法でいいのですが、ちゃんと活用できる方法でないと、うっかりが起きやすくなります。

 

 

 

 

 

「お客さまとの代金や料金のやり取りのスタイル」によって、記録しやすい方法は変わります。

 

「お客さまとの代金や料金のやり取りのスタイル」というのは、現金で受け取るのか、銀行振込なのか、またはクレジットカードや電子マネーなのか。

 

「お客さまとの代金や料金のやり取りのスタイル」の種類が増えたために、昔のように領収書の発行記録と通帳だけでは、正しい売上の管理が難しくなってきています。

 

 

あなたのビジネスとあなたの性格に合った、売上管理のスタイルになっていて、適正な方法で売上が計上できているかは、会計の大きなポイントになります。 

 

あなたの売上管理のスタイルは、 慌ただしい時期でも大丈夫なスタイルになっていますか?

 

 

 

 

 

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 オフィスちすい個人事業主がやりたいことに専念できる実務サポート
TEL:090-8839-5683
お問い合わせフォーム
オフィスちすい ・プロフィール 
メニュー    ・お客さまの声