マメヒコでは、

 

「MAMEHICO和樂会」

 

と題して、日本の伝統文化、芸能のご紹介枠も

預かることになりました。

 

 

 
手前で踊る葉月は、ホメオパシーを一緒に学んだ
ご学友でもあります。
他の置屋が主催のお座敷で、
13年ぶりにバッタリ再会したのがご縁で、
月に1度、渋谷でお座敷をかけるようになりました。
 
今の神泉のあたりは、
かつて円山(まるやま)と呼ばれた花街だったそうです。
芸者衆は100名以上、
料亭は30軒以上ありましたが、
今は芸者衆が4名と
料亭だった建物は2軒だけとなりました。
 
そのうち1軒が、
という居酒屋になっていますので、
円山芸者とのお座敷遊び付 特別宴会コース
15000円(税込)
を利用しています。
 
お大尽の大盤振る舞いによるお座敷では
ありません。
会費制です。
 

 

 

 

毎月お座敷をかけるようになって

4年になりますが、

三味線の音は身体にいいのではないかと、

実感しています。

 

 
小糸姐さんです。
93歳の三味線の名手です。
 
円山は、
東急の創始者である五島慶太が保護した
花街と言っても過言ではありません。
一人で来て、芸者衆総上げのお座敷だったと
姐さんに聞きました。
 
姐さん、その頃からご活躍なのです。
 

 

 
円山芸者衆4名勢揃いは、
お店の大宴会で楽しむことが出来ます。
 
まだまだ大勢での会食に不安のある方、
初めてだけど見てみたい方、
なんなら直接芸者衆に質問したい方も
参加しやすいイベントを企画しました。
飲食はなしの劇場型です。
 
若手と言っても10年以上キャリアがある
芸者衆2名で、
踊りや芸者衆とトークショー、
お座敷遊び体験を予定しています。
 
 
10月8日 18:00~20:00
料金は、
一般   5800円(会場払い)
メンバー 5220円(会場払い)
となっています。
 
お申し込みは、こちら
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

東京駅の構内で、木樽が展示されていました。

 

 

 

 

9月25日まで開催されているこちらのイベントの

展示です。

 

 

 

日本中の醤油が並んでいます。

 

image

 

木樽は、10年前まで絶滅寸前だったそうです。
作れる会社が1社しかなくて、

醸造の現場では、

木樽ではない容器で醸造が行われていたそうです。

 

今や1周回って、

若い世代が木樽を醸造の現場に取り戻そうと、

復活プロジェクトを立ち上げたりして、

熱心に活動しています。

 

小さいサイズの醤油ですので、

爆買い

で、若い情熱に応えてきました。

 

東京駅構内のイベントは9月25日までですが、

行けなかった~って方もご安心ください。

 

ネットで通販があります。

 

職人醤油 - こだわる人の醤油専門サイト (s-shoyu.com)

 

 

自分の健康管理には、ここまで含めます。

毎日食べているもので、

私たちの心と体はできているのですから、

ちゃんとした作り方のものを積極的に選びます。

 

毎日食べるもの、使う調味料にも

健康の秘訣があります。

 

サプリにアンチと言うより、

錠剤の形になっていると飲み忘れますし、

続けられないのです。

 

錠剤にする過程で使用するものにも

疑問があります。

内科外来で、

サプリメントによる肝機能障害

はずいぶん見てきましたので、

毎日食べるものにテコ入れした方が安全じゃない?

と思っています。

 

醤油だけではなく、塩にもお米にもです。

決して高価なものをこだわってお取り寄せではなく、

選べばいいというだけの話です。

 

 

マメヒコの講座でもお話しします。

お申し込みは、各日程をクリックして詳細をご覧ください。

 

【銀座店】

夜の部 (19:00~21:00)

10月3日

11月7日

12月5日

 

昼の部 (11:00~13:00)

10月17日

11月21日

12月19日

 

参加費

一般: 2800円(会場払い)

メンバー: 2520円(会場払い)

 

 

【神戸店】

10月24日 19:00~21:00

11月28日 19:00~21:00

12月26日 19:00~21:00

 

参加費

一般: 2800円(会場払い)

メンバー: 2240円(会場払い)

 

 

 

他にも面白そうなイベントがありますので、

メンバーになるもよし、

単発で行ってみるもよしです。

 

 

 

 

3年ぶりの六本木アートナイトに、行ってきました。

 

 

 
昼間に行っても、朝に行ってもアートナイトです。

 

 

 
ドラえもんが、いろいろなところにいました。
ドラえもんは、
アジア全体を掌握したかのように
知られているキャラクターなのだそうです。
 

 

 
増田セバスチャンの作品は、
Hills breakfastのトークも踏まえつつ楽しみました。
 
レポートや動画出ておりますので、ぜひ。

 

 

 
大阪のグランフロントにあった作品を
観たばかりでしたので、
作品で再会したかのようでした。

 

 

 
と言いつつ、木材を引きずって歩く作品です。

 

 

 
昨年10月に黄金町で観たのですが、
今回の参加アーティストだとは知りませんでした。
一緒に木材を引きずって歩くことができて、
感動です。
もちろん、
「黄金町でも観ました。」

とお伝えしました。

これからが楽しみなアーティストです。

 

「美術館は、心の病院」

というのは、猪熊弦一郎先生の言葉です。

自身の美術館のテーマでもあります。

亡くなったのが1993年ですから、

「海外では医師が美術館賞を処方」

の何年も前の話です。

 

私は未病の段階で、

積極的に「通院」します。

 

マメヒコの講座の日程が決まりました。

お申し込みは、各日程をクリックして詳細をご覧ください。

 

【銀座店】

夜の部 (19:00~21:00)

10月3日

11月7日

12月5日

 

昼の部 (11:00~13:00)

10月17日

11月21日

12月19日

 

参加費

一般: 2800円(会場払い)

メンバー: 2520円(会場払い)

 

 

【神戸店】

10月24日 19:00~21:00

11月28日 19:00~21:00

12月26日 19:00~21:00

 

参加費

一般: 2800円(会場払い)

メンバー: 2240円(会場払い)

 

 

 

他にも面白そうなイベントがありますので、

メンバーになるもよし、

単発で行ってみるもよしです。

 

 

 

 

 

元、ワシントンホテルです。

伊勢佐木長者町駅から出て、

回り込んで初めてホテルの名前がわかります。

 

 

 

この部分は、名前のない壁になっていますので、

お気をつけください。

 

 

 

ホメオパシーのレメディーは、

魅力的な情報があれこれで、

毎日摂りたい、

たくさん摂りたい、

複数のレメディーを一度にたくさん摂りたい

という欲求に見事に答えてくれます。

 

かねてから、

薬のカジュアル飲みとか多剤大量処方

の薬がレメディーに置き換わっただけで、

好感が持てなかったのですが、

実際ひどいことになって、

個人セッションでお会いしています。

 

だったら、日常生活のテコ入れの方が、

毎日するのには安全です。

 

という訳で、

通常のセルフケア講座でも

風邪に罹りにくい体作りや

メンタルヘルス強化策

は、レメディーの説明の前にしっかり時間を取って

行っています。

 

「メンタルヘルス向上委員会」

は、実は感染症対策でもあります。

 

旬を意識した食生活

と、風邪対策講座の際にお話ししますが、

旬はメンタルにも効くのです。

 

 

9月ですから、rの付く月になりましたね。

おすすめ食材は、牡蠣です。

 

 

亜鉛は免疫にも鬱にもよいとされています。

牡蠣の殻は漢方薬でも使われます。

 

どんどん日照時間が短くなってくる時期ですので、

気持が落ち込みやすくなるのを、

支える食材です。

 

写真は豆腐とネギと炒めて、
スープ少々を加えて、

くず粉でとろみをつけています。
味付け、私は豆鼓(とうち)で中華風にしますが、
味噌や醤油で和風の味付けでもよさそうです。

 

ベーコンの油で一緒に炒めるのも好きです。

ホント、3分クッキング。

あっと言う間に出来上がりです。

 

鍋に入れるのも、いいですね。

 

アレルギーや偏食があるのでしたら、

「亜鉛」で検索して含む食材を自分に合わせて選んでみてください。

 

「亜鉛」のサプリを摂れではなく、

食事で摂って下さい。

 

感染対策とメンタルヘルスを保つ生活習慣は、

こんな風に重複することがあります。

 

 

 

マメヒコの講座の日程が決まりました。

お申し込みは、各日程をクリックして詳細をご覧ください。

 

【銀座店】

夜の部 (19:00~21:00)

10月3日

11月7日

12月5日

 

昼の部 (11:00~13:00)

10月17日

11月21日

12月19日

 

参加費

一般: 2800円(会場払い)

メンバー: 2520円(会場払い)

 

 

【神戸店】

10月24日 19:00~21:00

11月28日 19:00~21:00

12月26日 19:00~21:00

 

参加費

一般: 2800円(会場払い)

メンバー: 2240円(会場払い)

 

 

 

他にも面白そうなイベントがありますので、

メンバーになるもよし、

単発で行ってみるもよしです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナで怖いのは、

感染よりもヒステリーかもしれません。

 

 

image

 

では、どのように正気を保つか。

 

必要なのは気力や根性ではなく、

日常生活のテコ入れです。

 

栄養、睡眠。

 

まずは、ここからです。

 

 

精神

神経

免疫

 

ですから、感染対策でもあります。
実際、感染対策とメンタルヘルスを保つ生活習慣では、
重複する部分があります。

 

 

何を自分の中にとり入れて、

何をしないようにするのか。

栄養と精神面での両方から心がけておくことは、

コロナ以外の場面でも役に立ちます。

 

 

「内科外来で会ったら、こう言うね。」

という話もしたいと思います。

 

例えば、「胸が痛い。」

「この痛みは心臓から来てるんじゃないか。」

って不安があると思います。

さらにはこのまま死んじゃうじゃないかって思う方も

いるかも知れません。

 

持続時間が数秒だったり、

あちこち痛いところが移動する場合、

心臓由来の痛みじゃありません。

 

・・・って話は、内科外来でしょっちゅうしてきました。

問診して、心電図とって、心音聞いて

「異常ないですね。」

って話が出来ればいいのですが、

コロナがひとたび流行ると、

スタッフに感染者が出たので休診だとか、

予約が取れないといった問題が、

実際にこの間までありましたね。

「大丈夫。」

を安心材料としていくつかお渡ししたいと思っています。

 

子供が発熱した時も心配だと思いますけど、

「機嫌が大事。」

ということを

知っているのといないのとでは、

不安の程度が違います。

 

平和な時、余裕のある時に、

知識で備えをしておくようなものです。

 

 

マメヒコの講座の日程が決まりました。

お申し込みは、各日程をクリックして詳細をご覧ください。

 

【銀座店】

夜の部 (19:00~21:00)

10月3日

11月7日

12月5日

 

昼の部 (11:00~13:00)

10月17日

11月21日

12月19日

 

参加費

一般: 2800円(会場払い)

メンバー: 2520円(会場払い)

 

 

【神戸店】

10月24日 19:00~21:00

11月28日 19:00~21:00

12月26日 19:00~21:00

 

参加費

一般: 2800円(会場払い)

メンバー: 2240円(会場払い)

 

 

 

他にも面白そうなイベントがありますので、

メンバーになるもよし、

単発で行ってみるもよしです。

 

 

 

 

 

 

 

カフェマメヒコ 三軒茶屋店

です。

 

往診を以前はしておりまして、

その道中にたまたま入って腹ごしらえ以来、

愛用しています。

 

 

 

お気に入りの

クリーム白玉クロカン。

黒豆と寒天で、クロカンです。

 

 

 

 

 

神戸にも、新しいお店が

できました。

 

9月8日にオープンしたばかり

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

以前やっていた

「医師が教える先手必勝の健康塾」

を、マメヒコで開催します。

 

ホメオパシーの講座では、ありません。

感染症対策として、

かかりにくい日常生活の工夫や、

家で様子を見ていい状態、良くない状態のこと。

「3ワク、3コロ」

とか言って、3回ワクチン打って3回かかったを、

冬を迎える前にそのままにしておいていいのか問題

の具体策です。

「0ワク、0コロ」

の実績を踏まえてお伝えしますが、

反ワク、陰謀論講座ではありません。

 

 

メンタルヘルス編もやりたいと思います。

「お気を確かに。」

でないと保てない日々ですが、

日常生活にテコ入れするといいポイントを、

お伝えします。

栄養、睡眠、生活習慣。

今から整えておきましょう。

 

 

東京は、三軒茶屋店ではなく、

銀座にできるライブスペースでの開催です。

 

詳細のお知らせまで、少々お待ち下さい。

 

ホメオパシーの個人セッション は、
初回が2時間で、2回目以降が1時間です。
Skype、ZOOMでのセッションも行っています。
オンラインセッションのみ、
開始時間は18:00以降、20:00まで変更が可能です。
お申し込みの際、「連絡事項」にご希望の開始時間を
お知らせください。

アイオロジー診断 は、1時間です。

*ホメオパシーの個人セッション、アイオロジー診断は、
東京でも受けられます。

馬喰町のイストビレッジで行いますが、
6歳以下のお子さん同伴で利用することはできません。

通常の代金にレンタルスペース代金が加算されます。


Skypeによる個人セミナー は、2時間です。
 

 

 

 

 

   【 9月 】

 

  9月29日(木) 10:00~ 14:00~ 16:00~ 18:00~  

 

  9月30日(金) 10:00~ 14:00~ 16:00~ 18:00~

 

 

   【 10月 】

 

 10月 2日(日) 10:00~ 14:00~ 16:00~ 18:00~    

 

 10月 5日(水) 10:00~ 14:00~ 16:00~ 18:00~

              ( オンラインでのみ承ります。)    

 

 10月 8日(土) 10:00~ 14:00~ 16:00~ 18:00~    

 

 10月15日(土) 10:00~ 14:00~ 16:00~ 18:00~    

 

 10月16日(日) 10:00~ 14:00~ 16:00~ 18:00~    

 

 10月18日(火) 10:00~ 14:00~ 16:00~ 18:00~    

 

 10月21日(金) 10:00~ 14:00~ 16:00~ 18:00~    

 

 10月22日(土) 10:00~ 14:00~ 16:00~ 18:00~    

 

 10月27日(木) 10:00~ 14:00~ 16:00~ 18:00~    

 

 10月29日(土) 10:00~ 14:00~ 16:00~ 18:00~    

 

       

 

 

 

ご予約は、 こちら から。

(アイオロジー診断なのか個人セッションなのか。

東京のセッションルームの利用や

 Skypeかzoomかのご希望も、コメント欄に書いて下さい。)

 

 

 

ホメオパシーセルフケア個人セミナーのお申し込みは、こちら。

 

 
レメディーキット発送の際に、
受講希望の講座のテキストも同梱でお送りします。
 
通常は、PDFファイルをメールでお送りして、
自分でプリントアウトしてね
という扱いです。
 
レメディーキットは、
レターパックプラスでの発送ですので、
送料520円に追加はありません。
 
 
 
レメディーキットは、
ネットショップからお申し込みください。
 
 
 
 
 

ホメオパシーセルフケア個人セミナー

ご希望の内容で、セルフケアセミナーを行います。
(1) ホメオパシーで風邪対策
(2) お腹のトラブル解決講座
(3) 婦人科トラブルと感情のケア
(4) 子供に使えるホメオパシー

所要時間は2時間です。
受講料は10000円(税込)

横浜、馬喰町での対面の他、
zoomやSkypeでも承ります。
馬喰町はレンタルスペースですので、
スペースの代金が加算されます。
6歳以下のお子さんは同伴できません。
オンラインでのみ18:00以降の開始時間でも可能です。



詳細、お申込みは、 こちら をご覧ください。
 

 

レメディーの名前だけでやろうとするセルフケアで、

一番気を付けなければならないことなのですが、

生後6か月までは、

母親から譲り受けた免疫が活躍しているはずの時期なのに

それを上回る強さのダメージの時は、

家では難しいことがあります。

 

 

6カ月未満のお子さんが

高熱だったり、ぐったりして反応が悪い時は、

病院で力を借りてください。

 

 

早め早めに動くのも大事なことです。

 

「明日旅行に行くので、今日中に何とかしてください。」

 

と、都合よく行くわけではありません。

しかもその不調が前日からではなく、

2、3日前からなのでしたら、

2、3日前から動きましょう。

 

脅しではなく

病院がいつまで開いているか、

わからないのです。

 

病院側に感染者が出たり、

濃厚接触者扱いで出勤できない場合、

いとも簡単に休診です。

 

「なんかあったらどうしてくれんだよ。」

 

の恫喝は、矛先があればこそ。

矛先自体がなくなるのが昨今の医療ひっ迫です。

相談の電話も、だいぶつながりにくいと聞いています。

 

明日は金曜日ですから、

午前中の早い時間から動いた方が吉ですね。

 

夜や土日は

「開いててよかった。」

のコンビニ感覚かも知れませんが、

できることが限られていたり、

当直の先生が小児科や内科とは限りません。

 

早め早めに、行動してください。

 

 

そもそもきちんと学んでいないセルフケアで、

緊急時に結果が出ることはありません。

 

間違ったセルフケアより

正しいアロパシー(病院で行われている治療のこと)です。