目の下たるみ取り 眼輪筋つりあげ ハムラ 症例写真 | シエルクリニック院長ブログ

シエルクリニック院長ブログ

他院修正、美容整形症例写真多数掲載しております。

六本木東京ミッドタウン隣、
正しい美容外科の知識を紹介します。


テーマ:

眼輪筋つり上げとハムラ法(眼窩脂肪移動術)を行いました。

術後2週間です。

眼輪筋つり上げハムラ

腫れも引き、脂肪の膨らみとその下のクマがよくなりました。

傷跡はあまり目立ちません。

 

抜糸の時です。

眼輪筋つり上げハムラ

腫れと色がまだ残っています。

 

ハムラ法には、下瞼の裏から行う裏ハムラと、今回のように皮膚を切開して行う表ハムラがあります。

下瞼にたるみや小ジワが少ない場合は裏ハムラを、

小ジワやたるみが目立つ場合には眼輪筋つり上げとハムラを行います。

 

眼輪筋吊り上げ術は皮膚を切除するだけのたるみ取りと違い、

目の下の皮膚をその下の眼輪筋ごと引き上げ、眼輪筋を目尻の骨膜に固定します。

よく患者様が鏡を見ながら指で目尻を引き上げて、こんな感じにしたいという目の下にする方法です。

 

眼輪筋つり上げ術で目の下のたるみは改善しますが、

術前の診察時に、指で目の下を引き上げてもクマのへこみが目立つ場合にはハムラ法も合わせて行うかどうかを検討します。

眼輪筋つり上げ術にハムラ法を追加する割合は約50パーセントくらいです。

 

裏ハムラについては

https://ameblo.jp/ciel-cl/entry-12409138069.html

を参考にしてください。

 

この施術に関するご相談・お問い合わせは

シエルクリニック までお願いします。

https://www.ciel-cl.com

 

 

シエルクリニック

https://www.ciel-cl.com

03-5775-3341

木曜・日曜休診

 

専門サイトにリンクします。
眉下切開  額ヒアルロン酸 


シエル美容クリニック院長ブログ-無料カウンセリング

cielさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス