眉下切開 タレ目形成 他院修正 症例写真 | シエルクリニック院長ブログ

シエルクリニック院長ブログ

他院修正、美容整形症例写真多数掲載しております。

六本木東京ミッドタウン隣、
正しい美容外科の知識を紹介します。


テーマ:

他院で複数回受けた二重切開とタレ目形成の修正を当院で行ったモニター様です。

微妙な希望の形の変化の為、眉毛下切開術を行いました。

眉下切開の効果もあり、かなり目の開きも改善されました。

シエルクリニック院長ブログ-眉下切開 タレ目形成 シエルクリニック院長ブログ-眉下切開

術後の希望の変化や、多少の微調整」は、当院での二重切開や挙筋前転術(眼瞼下垂の手術)が初回の場合は、再度同じ手術で比較的簡単に修正できますが、


他院で受けられた二重切開の修正の場合、瞼の中の構造が通常と違って複雑になっていたり、

皮膚にわずかな瘢痕組織が残っていたりするため、


もう一度同じ手術を行ってもラインや二重の形などの出来が今よりも落ちてしまうため、

二重のラインを触らず、眉下切開で間接的に二重の形を調整する方法を選択する事が多いです。


逆に言うと、二重切開の修正の際、これ以上の修正が出来ないレベルまで徹底的に二重のラインを修正しますので、もう修正する余地がないので、別の方法を選択せざるを得ないのです。


徹底的に修正を行うのは、もちろんいい結果を出すためですが、複雑な修正手術の場合、今回の修正手術で最後にしないと、次回の手術がもっと難しくなってしまうからです。


適当な修正手術を行うと、執刀した医師は自分の首を自分で絞める事になってしまいますので、良識のある医師は適当な修正手術は行いません。


安易に適当な修正手術を受けてしまい、全然症状がよくならず、次の修正手術がさらに難しくなっていらっしゃる方が最近多いです。


シエルクリニック院長ブログ-眉下切開 タレ目形成

左眉下切開後、右眉下切開と左タレ目形成の抜糸直後です。



シエルクリニック院長ブログ-眉下切開 タレ目形成

術後1カ月です。



シエルクリニック院長ブログ-眉下切開

術後10カ月です。

最初の修正手術から1年7カ月後です。







この施術に関するご相談・お問い合わせは

シエルクリニックまでお願いします。

http://www.ciel-cl.com


このモニター様のこれまでの記事です。

http://ameblo.jp/ciel-cl/entry-11307479494.html


http://ameblo.jp/ciel-cl/entry-11363746975.html


シエル美容クリニック院長ブログ-無料カウンセリング




シエル美容クリニック院長ブログ-眉下切開
クリック眉毛下切開の症例を多数掲載しています。



シエル美容クリニック院長ブログ
クリック二重切開の症例を多数掲載しています。



シエル美容クリニック院長ブログ-眼瞼下垂

クリック眼瞼下垂の症例を多数掲載しています。






シエルクリニック院長ブログ-20%オフ



cielさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス