二重切開 傷他院修正 | シエルクリニック院長ブログ

シエルクリニック院長ブログ

他院修正、美容整形症例写真多数掲載しております。

六本木東京ミッドタウン隣、
正しい美容外科の知識を紹介します。


テーマ:

4年前他院で二重切開を受け、2年前に当院で右目を修正したモニター様の2年後です。


シエル美容クリニック院長ブログ-二重切開 他院修正 シエル美容クリニック院長ブログ-二重切開 他院修正  

↑右目(向かって左)二重切開 傷他院修正 オペ前


↓右目(向かって左)二重切開 傷他院修正 オペ後2年 
シエル美容クリニック院長ブログ-二重切開 他院修正 シエル美容クリニック院長ブログ-二重切開 他院修正


切開でラインがガタガタする原因は、二重のラインが所々強かったり、弱かったりで、

1本の均一なラインになっていないためです。

本来の切開法は、二重の構造を作る際、埋没糸で二重を作る事はありませんが、

簡略化した切開法では瞼の中に糸が数ヵ所残してあります。

糸が入っている部分は二重のラインが強くなり、糸のない部分は二重のラインが弱くなります。

そうなると目が開いて皮膚が上に引き上げられる時にラインがガタガタしてしまいます。


右目は術後2年経っていますので、傷の赤みもなく傷跡もかなりきれいになりました。

手術をしていない左目は、やはり1箇所ラインの不正が目立ちますが、

目を閉じた時の傷跡は、2年前よりもきれいになっています。

切開の傷跡はこのように年を追うごとにきれいになっていきますが、

ラインのガタガタは何年経ってもなかなか改善しません。


↓このモニター様の他の記事です

http://ameblo.jp/ciel-cl/entry-10195889064.html

http://ameblo.jp/ciel-cl/entry-10290384263.html


この施術に関するご相談・お問い合わせは

シエル美容クリニックまでお願いします。

http://www.ciel-cl.com



他の方の二重切開症例写真です
シエル美容クリニック院長ブログ-二重切開
クリック二重切開症例写真多数掲載しております




cielさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス