歩き方に診る健康『下向き歩き』 | クセ毛カット専門店 美容室シェー謝、澤下ゆかり&足で体調診断する足セラピスト澤下ゆかりのブログ

クセ毛カット専門店 美容室シェー謝、澤下ゆかり&足で体調診断する足セラピスト澤下ゆかりのブログ

ブローレスのクセ毛カット、電子トリートメント、美髪再生デトックストリートメントで、40代からの髪の悩みを改善。
体調は足に表れます。
足のマッサージと足湯デトックスで毒素を出して、身体の歪みを矯正する靴の販売から歩行指導まで。



この歩き方は、肩の位置が下に下がり、猫背のように肩が内側に入っています。
この事によって、肺を圧迫し、脳への酸素供給を悪くします。
それは、認知症のリスクを高くすると言われます。

出来る限り、頭を上げ胸を張って歩く事を心掛けたいものです。

猫背歩きは、消化器官を弱めます。
首から上の頭が下がっている場合は、肺の機能低下と言われます。

爪水虫、外反母趾、巻き爪、爪先の角質の予防は、脳疾患を予防すると言われます。
高血圧の薬、痛み止め、睡眠導入剤も認知症のリスク、脳疾患のリスクが高くなると言われています。