若葉マーク農園長のブログ

若葉マーク農園長のブログ

シニア世代の自称「花咲か爺さん」が挑戦する新アグリビジネス「農蜂業」奮闘記

NEW !
テーマ:

  おせち料理用豆といえば定番の丹波黒大豆。

 

  あと2週間ほどでその収穫作業が本格化するが,歳末までの間目の回る作業が続く。

 

  さて,今年はその作業の省力化に挑戦している。例年難儀しているのは2週間以上要する株天日干し作業だ。これまではハデ(ハゼ)掛け乾燥又は島立て乾燥だった。それを葉除去作業し株立ちのままの天日作業を試みることにした。この作業結果が上手くいけば大幅な省力化につながり,来年度からは作付拡大が期待されるかも。そんなに上手くいくかナ!

 

  農園HPへGO  http://www.farmmiyazaki.net/

 

NEW !
テーマ:

  過日仕込んだ生姜はちみつ(漬)を試飲した。今年の味も上出来だと自画自賛。しかも,昨年の自家製土佐大生姜(トサオオショウガ)に代替した自家製黄金生姜(コガネショウガ)の切片は惚れ惚れする理想の色だニヤリ

 

 早速, 明後日には瓶詰め作業に取りかかるとしよう口笛

 

  農園HPへGO  http://www.farmmiyazaki.net/

 

  

NEW !
テーマ:

 結球野菜のハクサイやキャベツ。栽培歴が浅いせいもあり,それらの収穫適期の見極めが実に難しい。株元切り取り収穫後,「アッ,小さすぎた!」なんて,悔やむことしばしば。かといって,待ちすぎて「アレ,割れている!」なんて,収穫遅れもままある。

 

  折しも,冬キャベツ収穫が迫っている。「今日こそは」「いやいやもう少し先」と,収穫判断に迷う今日この頃だ。

 

 農園HPへGO  http://www.farmmiyazaki.net/


テーマ:

  相次ぐ台風直撃に見舞われながらも,たくましく育ったホウレンソウ。

 

  わずかばかりの作付けだが,昨日から直売所出荷を始めた。昨年作付け分は豪雨冠水による湿害のためあえなく全滅。播種直後の台風襲来だったが,よくぞ生育してくれたものだニヤリ

 

  農園HPへGO  http://www.farmmiyazaki.net/


テーマ:

  今日,ソラマメ苗約400株を定植した。

 

  第1弾ソラマメと併せれば,約800株以上だろうか。昨年は連作障害で立ち枯れが多数出たので,捲土重来,来年5月には大量の未成熟豆を出荷したいものだ。

 

  農園HPへGO  http://www.farmmiyazaki.net/


テーマ:

 妻から超不評の南米原産フェイジョア。

 

 今年も完熟果が大量に落ち始めている。かつて果物酒に挑戦したこともあるが,苦みがあり全て廃棄してしまった。以来,落下果は放置のままだからもっぱら株元の肥やしとなっている。何か活用方法はないものか? ネット検索すると,ドライフルーツ法が紹介されている。しかし,私にとっては加工チャレンジに気乗りしない。どなたか挑戦してみては如何かな?

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO) 


テーマ:

  今日午前中,キウイフルーツの代表品種ヘイワードを息子と共に収穫をした。規格内収穫キウイフルーツは過日収穫の他品種を含めて134㎏程と,昨年の111㎏と比べて微増だった。

 

  なにせ相次ぐ台風直撃でキウイ棚が大きく傾いたため,腰をかがめての収穫に終始した。おかげで,何度棚を頭突きしたことだろう。まあ,1974年頃,手持ちの19㎜パイプを使用しての素人作業。その後何度かジャッキアップや支柱を加えながら今日までだまし騙し重いキウイ支えてきた。しかし,このたびの度重なる暴風に耐えられなかったようだ。

 

  この機会に,①キウイ株を伐採し,育苗用ビニールハウス設置案,②キウイ棚の修繕補強案が浮上している。私は①案支持,妻は②案支持。二者択一とは実に悩ましい。

 

  農園HPへGO  http://www.farmmiyazaki.net/,

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス