若葉マーク農園長のブログ

若葉マーク農園長のブログ

シニア世代の自称「花咲か爺さん」が挑戦する新アグリビジネス「農蜂業」奮闘記

 

 1963年DDTによる環境破壊を告発したレイチェル・カーソンの名著『沈黙の春』。DDT使用禁止から約半世紀が経過した。

 折しも、2022年8月に昆虫たちの『沈黙の春』ともいうべきデイヴ・グールソン著『サイエンス・アース』の邦訳本が発刊されたので、早速入手しやっと読了した。定年退職後、新アグリビジネス「農蜂業」に挑戦中の私にとって、大変興味深い内容だ。何度も読み返すべき愛読書になるだろう。

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

先日3,000株タマネギ苗定植が終った。第1弾の育苗定植した超極早生タマネギ(品種名アリオン)約300株。それらが生育旺盛となり、早くも茎径が親指大となっているびっくり。昨年は3月1日の初収穫だったが、この生育状況なら厳冬期の2月上中旬頃に前倒しされるかもしれない。適度の降雨と晩秋の暖かさが原因だろうか? 困惑至極だ。

(追記)画像は異常生育のアリオン株。画像右端の稚苗は、湿害枯死したアリオン株の代わり補植した別品種株。

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 香川生まれの「奇跡のミカン」(品種名小原紅早生、おばらべにわせ)を明朝から当農園自販機販売予定だ。但し、初収穫のため収量が少なく、一週間程度の期間限定となるだろう。

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

午前6時までの夜明け前、ヘッドライトをつけて愛犬との散歩がこのところの日課だ。朝露の野菜が美しい。

(追記)愛犬にせがまれ、午前4時頃から散歩することもあり、しかも、午前6時までに2回散歩もしばしばだ。私はまるで京都生まれのお嬢様の召使いのようだえー

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 今朝の地元紙に四国電力の一般家庭電気代が28%値上げ申請記事が載っている。巷は大半のものが値上げラッシュが続いているものの、野菜価格はこのところの暖かさで軟調だ。あ~ぁえーん

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 延べ6日間も要したタマネギ苗定植。その大半を私一人で黙々と作業してきたが、やっと終った!!。現定植株数は3000株程だろうか? なお、育苗遅れのタマネギもあるので、後日500株程を追加定植の予定だ。今年の作付け量は昨年比の2倍近くか?

昨年に引き続き、今年のタマネギ販売価格が高めを期待したい。

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO) 

 息子とともに11/27開催の「とくしまマルシェ」出店。野田千一さん、いつも撮影有り難う。

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 葉菜類のロメインレタスをご存じだろうか? 昨夕、タマネギ苗を定植していると、当農園野菜自販機のお客様から「緑色の大きな葉の野菜は何ですか?」と声をかけてくださった。どうやらロメインレタスのようだ。また、「レタスとロメインレタスとの違いは?」と質問をしてくださった高齢のお客様もいた。あ~ぁ、ロメインレタスは知名度が極めて低いイタリア野菜だ。生食用サラダにも炒め物料理にも使えるイタリア野菜のレタスであることを告げると、「今度試してみます」との返答だった。当農園では無農薬栽培ながら、知名度の極めて低いロメインレタスとレッドロメインレタスよ、とくしまの食卓でガンバレ! 

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)

 やや肌寒い中、とくしまマルシェに出店した。別会場の藍場浜公園でイベントが同時開催なので直近では多めの人出だった。

 さて、今日の販売商品は、蜂蜜、BEESWAX、巣蜜、極甘冬キャベツ、茎ブロッコリー、サトイモ、新生姜、キウイフルーツ、フェイジョア、ロメインレタスだった。今日の目玉となる100円野菜は極甘冬キャベツ、廉価なので1時間程で完売した。

フランスのお客様を含め後来店くださったお客様に厚くお礼を申し上げたい。

 さて、販売総額は¥54,000と、まあまあだった。しかし、3馴染みのお客様3人から「黒豆はないの?」と尋ねられ、平身低頭でお詫びをしたショボーン。それ訳は、作付けしている約4,000株の丹波黒大豆が豆が膨らまず、収穫ゼロのおそれが強いからだ。

豆が膨らまない原因が不明なため、来年の丹波黒大豆作付けに自信喪失状態だえーん

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO) 

 

 

 昨夕、発注タマネギ苗(F1もみじ3号とF1緋蔵っ子赤玉葱)計1000株が届いた。今日は延べ8時間近く苗定植に終始した。あ~ぁ、残り100株程で日が暮れてしまったよえー。つるべ落としの昨今、連日のように作業が先送り気味だ。明日のとくしまマルシェ出店だが、早めに閉店して残りの苗定植を済ませたい。

 http://www.farmmiyazaki.net/ (農園HPへGO)