ほぼ週刊チョロQ通信
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

2021.7.18 一気呵成に

朝6時30分、洗車開始。

御覧のように狭い路地で作業するので、いつも気苦労が絶えません。日曜の早朝なら介護の車も配送の車も来ないので。

 

 

 

8時半に作業は終了。

 

 

 

ピッカピカ。

 

 

 

数日前の新聞にイエローハットの広告が出ていて、そこに載っていたドライブレコーダーが気になったので、近所(と言っても車で30分かかるのですが)のイエローハットまで。

 

 

以前から気になっていた機種だったし、工賃もジェームスより安かったので、その場で付けてしまいました。

 

 

 

とは言っても2時間かかりましたが(3時間と言われていたのが1時間早めに出来上がりました)、その間店の近くの図書館で時間をつぶしていました。後日Amazonで128GのマイクロSDを購入、真価の評価はこれから。

 

 

 

 

 

 

 

2021.05.04洗車というか、バンバーの処理

今年のゴールデンウィークはずっと天候が不安定で、バラバラっと雨が降ってきたり、風が強かったり、妙に肌寒かったり・・・。

やっと今日、いい天気になりました。テレビでは絶好の洗濯日和と言っていましたが、絶好の洗車日和。

 

 

 

実は3月にも洗車をしてその時は上面とバックドアにワックスを掛けましたが、載せ忘れてましたね。

 

 


 

 

 

 

で、今回のテーマはワックスがけではなく、バンパーの補修。

ちょっと分かりにくいですが、この車を買った時に、ヘッドライトのひび割れがひどくて、自分で補修したのですが、その時のマスキングが甘くて、こんなひどいことになってしまいました。

マスキングの範囲が狭かったので、バンパーにクリア塗装が乗ってしまい、そこに徐々に汚れが付いてしまったのです。

 

 

 

 

一応こんな具合にマスキングをして。

ピカールみたいな見た目のワーゲンの純正のクリーナーを塗りたくって20分ほど乾かして、ネル生地で拭き取ります。

 

 

 

すると、ど~でしょう!・・・・という訳にはいかないが、まあちょっとは良くなったかな?

でも、クリアの塗料は載ったまま(泣)

 

 

 

ああ、いい天気だ!黄砂来るなよ!

 

 

2021.2.06 令和3年初めての洗車

今年最初の洗車。

今回はボディーの側面のワックスがけです。

 

 

遠目にはなかなか綺麗なのですが・・・、どうもワーゲンは塗装が弱いようです。

 

 

 

なかなかの青空。

 

 

 

やっぱり白は印象が弱いですねえ。

 

 

Windows10になってから、アメブロがどうしても縦構図の写真を横に取り込んでしまいます。

修正方法がわからず困っています。誰か対処法を知っていたら教えてください。

 

 

 

2020.12.30 今年最後の洗車

今年最後の洗車。

雨の予防でしたが、午後からは晴れるということでした。予報がぴったり、時折青空が見える中、今年最後の洗車です。

 

 

今回は上面のワックスがけ。つまりボンネットと屋根とバックドアのワックスがけを行いました。

本当は前後のバンパーもやりたかったのですが、ワックスが無くなってしまい、諦めました。

 

 

正月のお飾りもつけて。

 

 

JAFのステッカーも張りました。

このステッカー、ちょっと作りが安っぽくて、途中で剝がれてしまわないか心配です。

 

来年は明るい年になりますように。

 

 

 

 

2020.11.22 11月の洗車

三連休の中日、昨日までの風も収まり絶好の洗車日和。

今月はボディーサイドのワックスがげ。

 

 

最近BSのクラシックカー・ディーラーズという番組をよく見ていて、中古の名車を買ってきて、レストアというか修理をして販売するという内容なのだが、この番組を見ていると、中古車はそれなりのいい加減さとあきらめが必要なんだなあと思わされます。

 

 

 

フロントガラスに映る雲。

今年中にここにドライブレコーダーを付けるつもりです。

 

 

この左リアドアにドアを部ぶつけられた跡を発見(泣)

ほとんど乗っていないので、筑波山に行った時に山腹の駐車場で隣に停まっていた黒いワゴン車かなあ。

まっ、イイか。

 

 

 

2020.11.03 筑波山

 

 

雨模様の中、常磐道を通って筑波山へ。

ここは以前所有していたP10プリメーラ、WHP11プリメーラワゴンの時もワインディングロードでテストを行った場所、BFMRファミリア4WDからP10に乗り換えたときに、その余りの素直な操舵性能に驚かされたのもここ、懐かしくい思い出です。

今回はワインディングでのハンドリング確認ももちろんですが、平均燃費を図るためのロングドライブです。

 

ハンドリングは上々、スタビリティ(直進安定性)はもちろんですが、若干アンダーなハンドリングも問題はありません。1200Ccc+ターボですが、高速では不足を感じないものの、意外とワインディングでもう少しパワーが欲しいなと思いました。

 

燃費ですが、今回の走行距離は218km。その前に140kmほど下道を走っていたので、トータルで360.4km。満タンで走りだして走行後の給油量は23.48L、燃費は15.34km/Lでした。

以前のWHP11プリメーラワゴンは10km/Lでしたから、1.5倍走る計算です。

 

コロナ渦で遠出する機会もめっきり減ってしまいましたが、しばらくはこいつと付き合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

10月の洗車(2020.10.18)

10月の洗車。

今月はボンネット、屋根、前後バンパー。

 

ライトの塗装のマスキングの失敗が目立つなあ、ちょっと見ではわからないけど。

 

 

 

天候が悪くて2週延期して、やっとできました。

いい天気。

今回から新しいPC(Windows10)で書いています。苦戦苦戦。

 

 

 

 

 

 

2020.10.17 初めてのオイル交換

3月に購入して初めてのオイル交換、いつものジェームスでやってもらいました。

 

 

7年落ちにしては非常にきれいなボディー下。

 

 

なかなかのカタマリ感。さすがはWRCカーです。

 

 

ジャームスは排気量別の価格設定なのですが、会社は別テーブルで国産車よりも2000円ぐらい高い感じか?

1200ccで3.6Lも入るし、下抜きをやるのにいちいちアンダーカバーを外さなくてはならなかったりで、まあしょうがないか。

2000ccのプリメーラの時はエレメントを交換した時で3.5Lだったけど、1200cc、絵エレメント交換なしで3.6Lっていうのは随分オイルを喰うんだね。

今日の夕刊だが・・・

ほろ苦し、言葉なし。

 

9月の洗車

沖縄、九州地方に台風10号が近づいている朝、洗車。

今回は側面のワックスがけ。

中古車って面白いですねえ、ドアの凹み(スポッツ)を補修した跡を発見したり、先月自分でやったヘッドライトの修理の不具合を見つけたり、小さなボロが撫でる様にワックスをかけているとどんどん見えてきます。

ヘッドライトを塗装する時にマスキングはきちんとやったつもりだったのですが、やはり甘かったらしく、ボディーにうっすらクリア塗装が乗ってしまったいました。

走るのがきっちりできていればいいや、と思っていたのですが、こちらもちょっと癖があり、Pレンジに入れても路面に僅かでも傾斜があると僅かに車体が動いてしまうのを発見。

ディーラーに相談すると、「こんなものです、サイドブレーキをかけて下さい」と言われてしまいました。日本車でこんなことなかったけどなあ。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>