blues stripes

ねこを三匹飼っています。

NAVERまとめ、MERY、その他キュレーション・まとめ・バイラルメディアへの引用・転載は全てご遠慮ください。


テーマ:


1/18 追記


次のページ に画像と動画を追加しました。


---


前々からほんのり欲しいと思っていた セルヴォークの化粧品。

遂に買ってみたのでざっくりレポ。


既存色にもいろいろ気になるものがあって目移りしまくったんですけど、今回購入したのは以下の5点。


{AA491B25-D35C-476F-A8AA-C439F354F998}


ヴォランタリーアイパレット #07 Pink Brown(数量限定)

インフィニトリーカラー #04 Blue Pink

インフィニトリーカラー #EX-01(うめだ阪急・数量限定)

シュアネスアイライナーペンシル #04 Blue

シュアネスアイライナーペンシル #08 Coral


ビジュアルのアイメイクをそのままセット買い。


{76AA2061-BF15-42EE-BBFD-66D0386BAE28}

出典:http://celvoke.com/Page/Make/18sslook.aspx

この新色のアイライナーのブルーを上瞼に、コーラルをインサイドに入れるお化粧、最高オシャレじゃないです?

{D25602A5-BEB8-4772-ACC4-027E857ABCFB}

これを真似したくて買いました。

---


ヴォランタリーアイパレット #07 ピンクベージュ

{6C2D1ED7-205F-4CFE-9178-A9E29B5484D6}

締め色がさりげなく多色シマーで可愛い。

{2173E0C9-3916-4400-9708-3A9BD421AA59}

---

色見本帳でお馴染みの PANTONE 社が 2018 年の流行色として推してるのがウルトラバイオレットだったので、


{CBA429A8-1C3F-4EDD-84C4-9CAC2AB83258}

{C0BE5F54-29F0-400C-AA95-47EB2761FC04}

出典:https://www.pantone.com/color-of-the-year-2018-tools-for-designers


とりあえずこれは買っておかねばなるまい!となったのがインフィニトリーカラーの#EX-01
ついでに美容雑誌などで前評判の高かった#04 も買いました。

{3752EAF9-C768-4749-B2BC-BDDEF2F1CABB}

#04 ブルーピンク

{BFDF2B41-D31D-4487-897E-BDC09B717184}

#EX-01 梅田阪急限定色

{ECF353D8-35EA-4CEC-ABE6-2B31835CFCBC}

---

シュアネスアイライナーペンシル
#04 ブルー と #08 コーラル

{82C23D70-0349-4BD1-B7E3-6A971D690D6D}

#04 ブルーはほんのりチラチララメ入りネイビーで可愛い!
#08 コーラルはちょい白みのある赤みの強いミルキーなオレンジ。

商品説明では滲みにくいって書いてあるけど普通に滲む気がする。

買う予定の人はタッチアップしてから暫く様子見た方がいいと思う。


て言ってももう花粉が始まってるから、46時中涙目なので…滲むのはある程度しょうがないと諦めなきゃいけない季節なんだけども。

なんなら花粉の時期はアイライナーなんて最初から使わないよね。


色は見たまま発色でとても可愛い。

芯はやや硬めだけど許容範囲。

繰り出し式なので削らずに使えて良い。

お尻にぼかしと跳ね上げするためのチップが付いてるのもユーザーフレンドリーで気が利いてると思う。


---

ヴォランタリーアイパレット#07

{287CE4B6-8A2F-4ACA-B1D9-336EFFF81831}

かなりグリグリグリグリグリグリ塗ってこの発色なのでアイプライマーは必須だと思う。
良く言えば透けるので透明感を損なわないし、セルヴォークの商品開発をしてるMAの菊池美香子さんの言うように「誰でも似合う、出来る」失敗しないプロダクトだと思う。

以下、公式の推奨方法通りにメイクしてみての感想と、色ごとの寸評。

{0C276B65-D954-4209-A7DA-896470F976DA}

{69E4442E-E6B3-4508-89A5-2097F1367994}

を瞼の窪んでる所に入れると目元に態とらしくない立体感が作れる。

良い意味でドメブラっぽいコントゥアカラー。

ただし肌色が標準色よりちょい明るめの私で「うわ、さりげない」と感じるレベルなので塗布前に瞼を明るめにベースをしっかり作っておく必要性があると思った。

普段海外製のお化粧品を使う事が多いからドメブラのさりげない感じを完全に忘れてて、どれくらい塗ればいいのか匙加減が判らなくて塗り過ぎってくらい塗っちゃったんだけど、見た目は塗り過ぎに見えなかったので良いのか悪いのか。


B はサテンのような艶の偏光ピーチピンク。

繊細な偏光パールが貝殻の内側を思わせる。

身も蓋もない言い方をするけどまあよくある色だと思う、可愛いけど。

可愛いからこそか?他のブランドでもよく見かける。

これは結構発色するのでこの色が好きか嫌いかでこのパレットを買うか買わないか決めていいと思う。


B G(インフィニトリーカラー#04)を重ねると、オレンジっぽかった色みが少し青みに転び、偏光オレンジピンクラメに偏光ブルーラメが溶けて混ざって、ビジュアル写真の背景のような雰囲気になる 。


これ


{7FA21672-9C3B-42AB-96C8-14208351F9AE}

出典:http://celvoke.com

このモヤモヤ〜っとしたファンシーな雰囲気の瞼になるので、なるほど確かにこれがオーラメイクか!ってなるし、「いろいろ買わせやがって!パレット一個で完結するように作れよ!」とか思いつつも可愛いな?と納得する。


C はグレイッシュなダウナーピンク。

NARS のデュアルの #KARI 系の、私的に大好物な色み。

#KARI の方がオレンジ寄りで彩度が高くてピンクみが強いかな。

ABH のモダンルネッサンスパレットの #Buon Fresco の彩度を下げた感じ。


{270BCB10-6DB8-45EE-867F-6CFBB6DF6EE8}

{0DD39F64-6082-412E-8A22-EEEBE0D58650}

公式では D と混ぜて塗れって書いてあったから今日試し塗りした時はその通りに塗っちゃったんだけど、この色みなら B と混ぜて塗っても可愛いと思う。

もちろん単品で使っても可愛いし。

モーヴライトグレーっていう感じのおしゃれな色。

好き。


D はちょっと紫のニュアンスがあるコーヒーブラウン。

シマーは塗っちゃうとほぼほぼ判らないけど、軽やかさは感じる。


---


ヴォランタリーアイパレットの粉質は、商品説明には植物オイルを使ってしっとりテクスチャって書いてあったけど、言うほどしっとりしてるか?と思った。

パッサパサではないけどサラサラしている。

4色で6千円というお値段を踏まえつつ、私の手持ちの他のブランドのアイシャドウパレットと比較すると、粉質良い!!とは言えない。


発色具合はどんな人にも似合うように&誰でも失敗なく使えるように(そういうコンセプトで商品開発していらっしゃるらしいので)、chicca とかと同じで、敢えてスケスケに透けるようにしてるんだろうな?と解釈したし、してるんですけど、


{6DB5C8E8-14B5-48ED-A92F-0F5C5AA5655C}

出典:MORE 20182月号より引用


(そしてこのコンセプトは非常に良いと思ってとても好感を持っています。発色の良いアイシャドウは諸刃の剣的な面もあるし。)でも粉質はもうちょっと頑張れるのでは?!と思わなくもなかった。

今はアイプライマー無しでもピタッと付くパウダーアイシャドウが沢山出てるので、少し評価が辛くならざるをえないかな。


---


インフィニトリーカラー  #04 と #EX01 

{22B8D8D7-9541-4CAD-BEA3-4EDA0F7F0E4F}


インフィニトリーカラー 置く位置が逆でしたね。

普通に色が濃い方が#EX01 で、薄い方が#04 です。

紛らわしくてごめんなさい。

めんどいから撮り直さないけど許してください。


#04 はほぼほぼ発色しないです。
キッカのニュアンスカラーリッド的なアイテムだけど、それよりもっとテクスチャが緩めなので、色みも前に出て来ない感じ。
なんだかんだニュアンスカラーリッドは結構しっかりパールの色みが瞼に乗ると思うんだけど、インフィニトリーカラー#04はもっと仄かで、ほんのりブルーピンクの艶が出るアイグロス的な…。

#EX01 も#04 と比べたらピンクパープルの色が判るけど、色自体は透明のセロファン乗せたみたいなさり気なさ。
こちらもテクスチャは緩め。

テクスチャが緩めなので付ける位置や量を調整しないとアイメイクがヨレまくって大変なことになる気がする。
普段使うにはアイホールの真ん中、いちばん眼球に丸みで凸してる場所にポンポン乗せるくらいで終わらせた方が良さそう。

ヨレとの戦いになりがちなので賛否が別れると思うんですけど、乾燥肌かつ加齢肌な私的にはこういう瞼に艶出せるアイテムは助かるし好きですね。
まして私花粉症持ちなので、春先は目を擦りまくって瞼がパッッッサパサになるので…こういうやつで保湿しつつ艶出して誤魔化していきたい。笑


---

透け透けに透ける発色なので色鮮やかなカラーライナーで色遊びしてもクドくならない。

逆に言うとカラーライナーで色遊びしないなら、別にこれじゃなくていいのでは感はある。


もっとクッキリ発色するパレット買った方が目力出ると思うし。

もっとラメとか綺麗色とかで遊べるパレット買った方が遊びゴコロが充されて楽しいと思うし。


良く言えば、透け感たっぷりだから誰にでも似合うと思うし、テクニック不要で失敗しないと思う。

悪く言えば、面白みがない。

気負わない感じが今時っぽい、とか、抜け感がある、とかって言い換えることも出来ますが。


でもこう一般的な日本人の日常で、特に会社勤めの人なんかがデイリーで使える!ってなるのって、結局のところこういうやつだったりしませんか。

私なんかも普段一番よく使うのは、茶色い…美味しいお弁当みたいな、面白みなんて微塵もないやつですし。笑


---

以上、セルヴォークはカウンター少ないので取り急ぎ。
またちゃんと使ったら着用画像撮ったりする(かも。)



吉井さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。